5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

家族で行った思い出のレストラン

1 :Ricky Lee Martin:02/11/15 21:59
お父さん お母さんと行った あのレストラン。
兄弟と食べたあの一品。
楽しかった思い出と共に語って下さい。

2 :食いだおれさん:02/11/15 22:04
悲しけりゃっ♪

3 :Ricky Lee Martin:02/11/15 22:24
まず、オレ。
ガキの頃、超ビンボーだったが、クリスマス(兼オレの誕生日でもあったのだが)
には日本橋の東急百貨店ででおもちゃを買ってもらい、その後「たいめいけん」で
オレと兄貴はオムライス、オヤジはカレー、お袋はミートコロッケを食うのがしき
たり(?)だった。
オヤジは職人だったが、兄貴は訳あって家を出てしまい行方知れず。
オレにあとを継いで欲しかったみたいだが、「好きな事やれ」と、大学に行かせて
もらった。仕送りまではしてもらえなかったが、地方の国立大学の寮にもぐりこみ、
バイトだけでなんとかしてた。
だが、バイトが忙しくてなかなか家には戻れなかった。
大学4年の秋頃、オヤジが手術することになった。胃ガンだった。
退院して、真っ先に食べたがったのが、「たいめいけん」のカレーだった。
小さい頃巨人のように思えたオヤジも、一回りも二回りも小さくなっていた。
胃を切ってるせいか、半分も食べられなかった。
オレはオムライスとラーメンを食った。
大学に戻ってしばらくすると、オヤジ再入院。
再発というか、手術で取りきれてなかったのだ。
見舞いに行ったら、さらに小さくなって頬のこけたオヤジがいた。
「たいめいけん」のカレーまた食いたいな、とか言ってた。
それから2週間ほどで逝ってしまった。

オレ今、オヤジが入院・手術した築地のがんセンターで医者やってる。


4 :食いだおれさん:02/11/15 22:28
>>2
「家族で・・・」だから、失恋はカンケーないと思われ。

 

5 :食いだおれさん:02/11/15 22:34
つぎ、ワタシ。
25年程前の話ですが…。

父の運転で横浜中華街へ。着後、ぶらつきながら東華楼へ。
ここで五目そばを食べるのが定番でした。
母は大根の甘い醤油漬物がおいしかったと今でも言います。
帰りに中国物産屋で中華帽やフカヒレの塊を見たことを
昨日のことのように覚えています。

父は3年前にガンで亡くなりました。
悲しいことですが、私たち兄弟は何も親孝行できませんでした。
でも、子供が大好きで優しかった父の思い出は
深く濃く、私たちの胸の中に残っています。

6 :食いだおれさん:02/11/15 22:53
うわっ・・・。いつも荒れ気味のスレにいるもんだから、まともな展開でちょ
っとビクーリ。

私は蕎麦屋の神田まつや。
父がお茶の水にキャンパスのある大学に行ってたので、学生時代からよく行っ
てたみたい。私も同じ大学に行くことになった時、まつやでお祝いしてくれた。
でもその時は、何で蕎麦屋?で、なんで蕎麦屋で焼き鳥食ってんの?みたいな
感じだったけど、その後も父が上京して会うのはいつもまつや。4年になって
就職が決まった時も、まつやでお祝いしてくれたな。父は苦学生で、まつやで
食べるのが最高の贅沢だったようです。

7 :まりも ◆HU7XfvOYA2 :02/11/15 23:04
私は煉瓦亭@銀座。化粧品会社の美容部員やってた母が松屋で働いてて、時々学校帰りに寄って一緒に食べて帰った。
クリスマスでもそこだったので、ちょっとキレかけたこともあるけど、今思えば母子家庭のうちにとっては最高の贅沢
だったんだろうなぁ。ごめんね、おかあさん。もうすぐ60の誕生日。久しぶりに一緒に行こうね。

8 :食いだおれさん:02/11/15 23:07
>>3 ううっ・・・。なんかいい話を聞かせてももらった。
ありがとう。
>>6 禿同。でもいいなぁ、たまにはこーゆーのも。

(自分にもあったか必死に思い出し中)

9 :食いだおれさん:02/11/15 23:11
>>1 >>3 のお兄さんが気になるけど、泣き入ってage。

10 :食いだおれさん:02/11/15 23:25
大阪のネタでスマソ。鶴橋に住んでたからな。
たまに家族で買い物に行くときは必ずミナミだった。
千日前線で鶴橋からなんばまで行って、そこから心斎橋筋を歩いてちょっとした買い物。
少し遠回りして日本橋のでんでんタウンや高島屋の家具店まで歩いたらまた難波まで戻って、
食事はたいてい551の蓬莱、あとは不二家レストランかハマムラの中華。
でも15年前に東京に引っ越してからは、家族で食いに行くことなんてほとんどなくなってしまった。

そんなこんなで、俺もそろそろ両親を引っ張って食事に連れてゆくような歳になってしまった。
ビンボーだけど、このスレ見てちょっとしたプレゼントでもしてみようかな、なんて
思っちまったよ(w

11 :食いだおれさん:02/11/15 23:54
泣いた

12 :GGキング:02/11/16 00:03
オレがリアル厨房の頃。ちょっと荒れてた。喧嘩に巻き込まれて補導され、迎えに来てくれたのは親父。
寒いな、とかいいながら屋台のおでん屋に引っ張ってかれた。
いつもならぼこぼこにされるところだが、
「喧嘩をするのは誰かを守る時だけだろ」と一言。
その時は「何気取ってんだ?アホか!?」と思ったけど、
結局その一言と、おでんの大根の味は忘れられない。

レストランじゃないのでsage .


13 :食いだおれさん:02/11/16 00:31
最近、こういうノスタルジー系のスレ流行ってんの?

14 :食いだおれさん:02/11/16 10:10
>>12 おおう!なんか胸が熱くなったぜい!
煽りはスルーして逝きましょう!
もっと聞かせてオクレ!
(私はまだ思い出し中・・・・ないかも・・・・)

15 :食いだおれさん:02/11/16 10:22
あっ!あった!
私の家は家族5人で子供が三姉妹なので、結構みんななかよしです。
まだ誰も嫁に逝ってないけど、家族5人で過ごせるのもきっとあとここ1、2年だろうと。
三姉妹の誕生日が8・9・10月と続いているので、3人まとめてお祝いってことで、
おされしてちょっといいレストランで食事するのがイベントになってます。
今年は青山のアカーチェに行きました。とてもよかった〜!
家族水入らずで会話を楽しみながら楽しく食事ができて本当に幸せでした。
きっと結婚してもいい思い出になると思います。(まだ結婚予定はないけど)

16 :ずびずば:02/11/16 20:27
>>10
俺も小さい頃、両親に両手を引かれて、心斎橋筋の不二家行ったなー。
そのころの心斎橋筋はぐにゃぐにゃ模様(わかるかな?)で、両手を引き上げてもらって
ぶらんぶらんしてもらいながらその模様を見たのが思い出。
不二家では典型的なお子様ランチ食ったなー・・・・。

17 :食いだおれさん:02/11/18 23:04
おれも某地方国立大学に行ってたのだが、
オヤジ、時々遊びに来てくれたよ。
いつも焼鳥を食いに行った。
大学3年の頃、付きあってた女の子(社会人)を妊娠させちまった。
堕胎させるかどうか、大学やめるかどうか、
もんもんとしてたときにちょうどオヤジが来てしまった。
いつものように焼鳥屋で一緒に飲んだ。
お前何か隠してるな。何故か気付かれた。
思い切ってゲロした。無言だった。帰り道に河原で殴られた。
翌日彼女の家に行って、一緒に頭を下げてくれた。
結局卒業後、彼女の実家の会社に入って、幸せに暮らしてる。
レストランじゃないけど、松本の「萬亀」って焼鳥屋、
オヤジとも、彼女のオヤジさん(義父)とも行くようになった。

18 :RIE:02/11/19 19:20
私は近所のうどん屋さんだなー
名前出すほどじゃないけど・・・
きつねうどんのあげが甘かったなー

19 :食いだおれさん:02/11/24 11:44
このスレ なかなか(・∀・)イイ!!

でも、そろそろネタ切れ?



20 :食いだおれさん:02/12/14 09:27
こういうスレいいな

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)