5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【指導】ワイン初心者だに【調教】

1 :呑んべぇさん:02/11/19 23:43
上級者ども、
迷えるワインビギナーにやさしくおしえて下さい。
ウソはいやでつ。

前スレ:ワイン初心者に分かりやすくおしえろ、このやろー!
http://food2.2ch.net/test/read.cgi/sake/1007399483/l50

2 :1:02/11/19 23:46
失礼しました。スレタイ、ミスです。削除板に逝ってきます。

*********** 終  了 ************

3 :呑んべぇさん:02/11/20 00:45
これでいいと思うけどな


4 :呑んべぇさん:02/11/20 13:17
いいんじゃねえか?初心者っぽくて(w

5 :呑んべぇさん:02/11/20 13:22
調教 ってとこがいいと思います。

6 :1:02/11/20 14:00
削除依頼の取り消しをお願いしてきました。
よろしくお願いします。

それで質問なのですが、ワインはやっぱりフランスのワインから
おさえて行ったほうがいいのですか?
それともイタリア、ドイツ、カリフォルニア、チリ、オーストラリア
日本と、いろいろ飲んでいくほうがいいのですか?
月に1マソエソぐらいならワインにかけるつもりです。
神さま、教えれ!

7 ::02/11/20 14:25
>>6
5万は使わんかい!

8 :呑んべぇさん:02/11/20 14:31
産地は関係ないな、まず数を飲むこと、ガンガン飲め、月一マソなら1マソ1本飲むより、千円10本飲んだほうが良い、その中でウマーと思った産地を徹底的に飲むのだ!美味しいと思わないと続かないゆえ

9 :1:02/11/20 14:50
レスありがとうございます。
5マソは無理ですが2マソならなんとかなりそう。
江川卓の夢ワインという本に、シャブリからのめりこんだと
ありますが今までウマーなシャブリを飲んだ経験がありません。
すっぱいだけという思い。まあ千円台のものなんですが。

10 :呑んべぇさん:02/11/20 15:56
ヨシ!このスレが1000越えする頃には初心者から脱するぞ!!

前のスレで「ボルドーの美味しさがわかりません...」とか書いた者です。
あれから何本か試して、とくにブルジョワの8X年のを飲んですごく感動しました!
ボルドー美味しいじゃ〜んヽ(・∀・)ノ
色々ご意見くださった方、本当にありがとうございました。

>1
新スレありがとう!!
私もシャブリ好きじゃないです。。シャルドネは嫌いじゃないんだけど、、
ちなみに私はイタリアワインから入りました。でもまだ私初心者なので聞き流してください

11 ::02/11/20 16:32
シャブリならラブノーやドーブッサよりロン・デパキをすすめるなぁ
デパキのグランクリュは1マソだが、只のシャブリは2000円ぐらいだから

12 :呑んべぇさん:02/11/20 17:12
>>1
予算がつき一万円なら
ワイン一本の予算をおおよそ3千円に設定して
1500〜2500円の価格帯を中心に(上限で3980円w)毎週末に家で一本明けるつもりで
飲んでいってみてください。
んでもって、ワインを買うお店を何処かちゃんとした所に絞り込んで
毎週末ワインを買いに来る人って感じでお店の人に顔を思えてもらいましょう。
慣れてくればお店の人もいろいろ薦めてくるし
自分自身も簡単にいろいろな感想なり雑談はり話せるようになりますから
それで少しはなれてくると思います。
三ヶ月ぐらいは続けて欲しいので3000円ぐらいのワインが2〜30種類ある
ワインショップがいいなー。個人的には東急辺りからどうぞって感じかな。
私は日本橋の東急でずるずるワインに慣れて行ったから・・・。

好きになってくれば買う本数、一本辺りの予算は
自然と上昇してきますから
後は自然な成り行きでワインオタに時間がさせてくれます。
熟成って事ですかね・・・。


13 :呑んべぇさん:02/11/20 19:02
ワインと言うと桶にブドウ入れて足で踏んで造るというイメージがあるのですが
そんなの今とってはさすがにないですよね?^^

馬鹿質問でスマソ




14 :1さんじゃないけど:02/11/20 20:38
>12 おお〜!なんて参考になるレスなんだ!
ヤパーリワインオタになるには買って家で飲むのがいいみたいですね。
ワインバーとかって高いもんな。(あたりまえか)
最近飲みきれなかったワインを真空保存するフタを購入したのです。
だから一日で飲みきれなくても大丈夫ですよね。
ただ、日々家で食べる食事とあんまし合わなくってね・・・。
肉じゃがとかさ、さばの味噌煮とかさ、メンチカツとかさ。
みんなは家で飲むときどうしてますか?

15 :カーレット ◆drhHtxwl/A :02/11/20 20:43
>>14
単純にチーズがあれば結構イケますよ!!
フレンチのような物をわざわざ用意しなくてもチーズがあれば割と問題ないです。
まあ、軽く何かを作ることもありますが、大体始めに書いたような感じですねぇ。。。
無理に個性の強い和食とあわせてお互いの味を消すようじゃもったいないですしねぇ。

16 :呑んべぇさん:02/11/20 21:16
>>14 うんうん、やっぱチーズですね。ワインと共に勉強できそうだし。
ご飯の後にちくちくやればいいのかな。

また教えてチャンですまそですが、
3000円以下で、ミディアムボディ・コクがあって渋みが少ない赤(私好みなの)
でおすすめはありますか?地域で言うとどこあたりがいいのかしら?

17 :呑んべぇさん:02/11/20 21:21
>>14ただ、日々家で食べる食事とあんまし合わなくってね・・・。
んなもん、手頃なワインを飲むときは気にしなくても良いと思います。そんな事
いちいち考えてたら飲む気が失せてしまう。
でも、ちょっと良い目のワイン飲む時は別ね。

18 :1:02/11/20 22:07
>>10
初心者のほうが楽しみが多く残されてるYO!というカンジでマターリいきましょう!
>>11
ロン・デパキですか、今度さがしてみます、ありがとう。
>>12
ここが悪名高い2chとは思えない親切なアドバイスありがとうございます。
週一で飲んでも年間52種、チリも積もれば、ですね。

19 :カーレット ◆drhHtxwl/A :02/11/20 22:23

>>18 1さん
2ch公式ガイド2002によると、お酒板は割りと平和というか
かなり大人の雰囲気で、変な発言は無視される傾向にあるというようなことが
書いてありました。
まあ、私の行く板はここかニュース速報+くらいなので比較的平和な雰囲気で
たのしんでいますけどね・・・

まあ、何を飲むにしても自分が好きなものを飲むのが一番ですね。
それを模索するために色々と飲んだりしていくのはとても良いことだと思います。
下手に通ぶっているよりはね。

ソムリエになりたいとかならまた話は別ですけど・・・

20 :呑んべぇさん:02/11/21 01:14
ボジョレーヌーボって話題にする程のものでも無いのでつか?

21 :呑んべぇさん:02/11/21 01:39
>>20
いま盛りあがってるみたい、ヌーボースレ
http://food2.2ch.net/test/read.cgi/sake/1037023338/l50

22 :呑んべぇさん:02/11/21 01:40
>>20
いや、呑んで新酒を祝いましょう(w
いつか今年に瓶詰めされたワインを呑む日も来るでしょうし…

23 :呑んべぇさん:02/11/21 08:04
>>16 カリフォルニアワインの「セルビー ジンファンデル」はイカがでしょう。
僕も最近飲みましたが、酸味も渋みも少なくて少し甘くてフルーティーに感じましたよ。
値段も3000円付近でしたよ。

24 :呑んべぇさん:02/11/21 08:36
>>16
カリフォルニア、オーストラリア、ニュージーランドのピノ・ノワール。
一般的には、カベルネ、メルロー、ジンファンデル、シラー、サンジョヴェーゼなどより、
渋味は少ないと思われ。

25 :呑んべぇさん:02/11/21 09:54
>>23 >>24 なるほろ・・・ セルビージンファンデルにピノノワールね・・・φ(._.) メモメモ
サンクスコ!
私は食べ物のあくってものがどうも敏感で(粘膜が弱いのかな)好きではないので、
同時に渋みってもんも苦手らしいのです。(あくと渋みは違うっていうかもしれないが)
フランスワインをとりあえず試してみようと思っているのですが、カリフォルニアとかも
よさそうですねー。
ああー、なんて幅広いんだ!でもがんがるぞ。

26 :呑んべぇさん:02/11/21 12:56
1度封を開けたワインのいい保存法を教えてください
自分は、飲むのは好きなんですが、アルコールに弱いので1度でワイン1本空けられません
それでいつもはコルクをしめて、冷蔵庫の野菜室に入れているのですが
やはりワインの保存器具等を使った方がいいのでしょうか?


27 :呑んべぇさん:02/11/21 13:11
>26
参考になるか分かりませんが、私はバキュバンとかワインセーバーとかいう名前で
売られているビンの中の空気を約85%?抜くことができる...とかいうキャップ使って
この時期なら暖房の効かないところにポイと置いてます。

28 :呑んべぇさん:02/11/21 13:27
>>26>>27
バキュバンは空気を出すことはできるけれど臭いを出すことはできない。
これを使って保存したら香りが駄目になった経験が何度かある。
「ゴムの臭いがワインに移る。」と言った人もいる。高級ワインで
デリケートな香りを楽しみたいならお勧めはできない。
もっとも高級品は何人か複数で飲むから保存が必要なのはまれだけど。

29 :みか☆:02/11/21 17:10
ワイン一本(750mlくらい?)一人で空けちゃう人って
お酒強いですか?

30 :呑んべぇさん:02/11/21 17:59
>>29
週に2,3回はテーブルワイン1本とピザ1枚が夕食ですが何か?(w
まあ、普通なんじゃネーノ?

31 ::02/11/21 18:07
>>30
くだらねえ事自慢してんじゃねえ!このカスが!

32 :呑んべぇさん:02/11/21 20:45
>>31
自慢じゃねーよ、勝手に勘違いすんな。
一本空ける奴なんて、腐るほどいるって言ってんだよ。
コテつけてまで煽ってんじゃねぇよ、荒らしに来たのか?

33 :呑んべぇさん:02/11/21 21:24
2〜3年ほど前○ンズワインとか○リカ○ゾンなどの400円未満の安ワインを
毎日一本ビール二缶とともに消費していたものです。
当時未成年だったおいらの体にはさしたる異常はあらわれませんでしたが、
最近になって手の震えや頭の回転・集中力の低下などかなり問題が出てきました
まだアルコール性痴呆とまではいかないんですがあまり飲みすぎると後悔すら
できなくなってしまいますよ

34 :呑んべぇさん:02/11/21 21:30
>>1
静岡のかたでつか?

35 :呑んべぇさん:02/11/21 22:09
>>32
まあまあ、>>7見てみ。

36 :呑んべぇさん:02/11/21 22:19
>>33
一度医者にいっとけ。

37 :1:02/11/21 22:29
>>19
バーボンが好きなのですが、酒板でもワインスレ多いし、
そんなにワインっていいのかなという興味からですね。
なのでソムリエになろうなんて全然ないです
(仕事もまったく無関係系です)けど、よろしくです。
>>34
ノーコメント(w

今日デパートでモメサンのヌーボー買いました。週末に友人と飲む予定。
樽のヌーボー試飲させてもらったけど、言われるほど悪くなかったよ。

38 :呑んべぇさん:02/11/21 23:46
>>35
なるほど、そりゃスマソ。大人げなかったな
煽り野郎相手になにを書いてんだ俺は(w

39 :呑んべぇさん:02/11/21 23:52
>>38
つうか、ネタだろ。

40 :呑んべぇさん:02/11/22 02:08
ワインの保存は一般的にはバキュバン系の物で
キュコキュコと空気吸い出して冷蔵庫に入れて置くことだと思います。
>>26
野菜室と言うのは横に寝かせて入れているのでしょうか?
それとも深さの有る冷蔵庫で立てて置けるのかな?
二〜三日に飲んだ方が良いので野菜室などに拘るより
空気に触れる表面積を考えて立てかけておく事を重視しましょう。
あとは、ハーフボトルの空瓶に最初にワインを半分移しておいて
後日飲むと言うのも良いかもしれません。これだと酸化は更に抑えられます。
ただ、ワインの瓶の場合やはり蓋はバキュバンなどのゴム栓と言う事になるので
>>28さんのようにゴム集が気になる方は日本酒などのスキュリューキャップの付いている
瓶を探して丁度良いサイズの瓶へ予め飲まない分を移しておいて
残りを飲めばよいと思います。
この場合、漏斗は100円程度で売っていますので
これを買って移せばこぼれません。
また、この場合に注意するのは満タンまで要れて瓶内の空気の量を
極力減らしておくと言う事です。
それにしても、やはり一度抜栓した後は早めに飲むのが肝心です。

41 :カーレット ◆drhHtxwl/A :02/11/22 07:41
>>37 1さん
そうでしたか。逆にバーボンについては全くといっていいほど知らないんですよね〜
私もワインは個人で楽しむ程度の知識とかがちょっとあるくらいです。
一時期ソムリエに憧れた事もありましたが、職業とするには並大抵のことじゃないなと
と思いました。
お互い楽しくワインが飲めるように情報交換などしましょうね★

42 :呑んべぇさん:02/11/22 11:29
>>13
亀レスですが・・
ボルドーの著名シャトーに破砕機が普及したのが1950年代ですから
その前後あたりまでは他の地域もふくめて足踏みは珍しくなかったのでは。
ヴァランドローのテュヌヴァン夫妻が専用の?長靴で桶の前にいる写真もあるし
プリューレ・ロックでは今でも実際に海パンひとつで男が発酵槽の中で
ブドウ潰し&攪拌しておりやす。
品質追究型(=高値)の小規模ワイナリーのほうが復古的に造るのが好きみたい。

43 :28:02/11/22 13:11
>>40
レスありがとう。それで俺もバキュバンは使わず、飲み残しは口の窄んだ
しゃれたガラス容器(180mlくらい、本来はドレッシング入れか?)
に入れて保存してます。空気の部分を微小にして詰めれば、オールド
ヴィンテージでも4〜5日味が落ちませんね。

44 :26:02/11/22 14:48
遅レスになりましたが、皆様、丁寧に教えていただきありがとうございました。
今度ショップに行った時アイテムを探してみようかと思います。

>>40
うちの野菜室はやや深さがあるのですが、さすがに立てでは入らないので
やや斜めのもたれかけるような状態で保存しております


45 :呑んべぇさん:02/11/22 15:17
開けたワインの保存だけど、個人的にはバキュバンよりスプレーで窒素ガスを
入れてコルクで栓をしたほうが、香りが損なわれなくていいと思う。

いいワインを開けてのみ残して、長期保存する場合はかならずこうしてる。
バキュバンではひどいことになったことがあった。

46 :呑んべぇさん:02/11/22 18:42
>>45
開栓して長期保存なんてするものなんですか?

47 :呑んべぇさん:02/11/22 22:55
島根の方?と思って入ってみたんですが単なるミスだったんですか。
〜だよ。(標準)〜だに。(島根)
>>34
静岡も?

48 :呑んべぇさん:02/11/22 22:58
>>48
静岡は「〜だでぇ」じゃなかったけ。知り合いがいたが。

49 :呑んべぇさん:02/11/23 01:52
ワインの保存についての質問が出ているので便乗質問させていただきます
スパークリング系の炭酸ガスが入っているワインをガスを抜かないで保存って出来るグッズとかはあるんでしょうか?


50 :呑んべぇさん:02/11/23 01:57
>>49
シャンパンストッパーで検索してみ。

51 :Mm:02/11/24 00:51
トロッケンベーレンアウスレーゼを買ってみたんですが、
この名前がついたワインはみんな貴腐ワインなんですか?

52 :Mm:02/11/24 01:57
ます。

53 :ほんだ かつ:02/11/24 02:00
「マルセリーノ パンと葡萄酒」って映画があります。
「マルセリーノ パンとワイン」って題名じゃだめですか?

なに聞いてんだか、おれ。

54 :呑んべぇさん:02/11/24 02:04
>>51
はい。そうです。

55 :Mm:02/11/25 10:32
>>54
そうですたか。

乾燥粒選りと貴腐乾燥粒選りの違いは味に出るのかな と。
この二つは全然違うんですかね?

56 :呑んべぇさん:02/11/25 11:37
今、クリスマス用にシャンベルタンでも買おうかと思って
検索に入力して変換したら「シャンベルたん」になった・・・鬱だ

57 :呑んべぇさん:02/11/25 11:44
シャンベルたん、(;´Д`)ハァハァ・・・

58 :呑んべぇさん:02/11/25 11:52
>>55
ドイツのワインは等級を法的に設けて厳しく管理しているけれど
味としてはピンキリが激しいのでアウスレーゼだから〜〜〜
見たいな思い込みは避けた方がいいです。
生産者と値段しだいで味が物凄く変わります。
几帳面なイメージのあるドイツ人ですが(実際法律でのワインへの既定は几帳面ですが)
実際に飲むこちら側のイメージとしてはイタリアワインのような
カオス的な面も持ち合わせています。逆に法律を上手く使って等級の高さだけで
商売するような生産者も居ますしね。


59 :呑んべぇさん:02/11/25 23:03
>>56>>57
つまらん。出直せ!

60 :呑んべぇさん:02/11/26 23:32
皆さんの最近のお勧めのワインは何?

61 :呑んべぇさん:02/11/27 00:19
>>60
1000円台のワインを、各産地ひたすら飲む。

62 :呑んべぇさん:02/11/27 01:26
>>61
初心者に勧めるには1000円台の安ワインが良かろう。
でも産地より先にブドウ品種をいろいろ経験した方がいいのでは。

好みのワインを探すのに「産地」を手がかりにするよりも
「ブドウ品種」を手がかりにするが今では主流になりつつある。
その方が味の違いも分かりやすいと思う。各国の飲み比べだは
その後でいい。

63 :呑んべぇさん:02/11/27 01:49
ピュディコ・クリーク オークエイジドのカベ99はいいぞ。1200〜1400
位、抜栓して12時間位して飲んで!
あっ!チリ物です。

64 :呑んべぇさん:02/11/27 02:27
>>62
でも、フランスのピノとカルフォルニアのピノとではまったく違うし
ボルドーとオーストラリアのカベルネ、メルローではかなり違う。

産地での違いのほうがでかい気もするんですよねー。

逆にニューワールドだけ飲んでると印象が固まると言うか
最近の流行で最初の果実香だけが強いワインばかりの
こくて強いワインばかりが好きになっちゃうのでは・・・
と少し心配になったりもします。

65 :呑んべぇさん:02/11/27 02:54
それにしても、昨日のボルドーといい、今夜のニュージーランドといい、
この田崎のワイン番組は何て中身が無いんだ。
ボルドーは本当に酷かった。
取材ソースが足りないなら、わざわざ3時間番組にするなよ。毎晩。
BS予算が足りないのかな。

66 :呑んべぇさん:02/11/27 07:51
>>64
それなら、ブルゴーニュのピノとカリフォルニアのカベルネは、凄まじい程違う。
やはり、品種毎の方が無難だね。
例えば、ピノをテーマにすると、ブルゴーニュ内での違いが分かるだけでなく、
国毎の違いも分かる。

67 :呑んべぇさん:02/11/27 10:29
フランスのワインを品種ごとに分けてなんか意味があるのか?
あまりないだろう。ムズカシすぎるんだよ。
品種ごとに楽しむならニューワールドの方が分かりやすいのは
ちょっとワインを飲んだ人なら分かると思うがな。
そして殆どワインを飲んだことの無い人に楽しんでもらうには
品種ごとにマリアージュを考えた方が便利だと思わないか?

68 :呑んべぇさん:02/11/27 12:58
「トレビッキエーリ」ってなんですか?
検索したら、どうやらイタリアの賞?らしい?ということは分かったんですけど、、
お時間のある方、詳しく教えてください〜
どんなワインが選ばれたのでしょう。飲んでみたいけど。。

69 :62:02/11/27 13:07
なぜ品種別でワインを分類するかというと、前スレに「銘柄が覚えられない」
という意見があったのを思い出したから。
品種ならば「カベルネ」「メルロ」「ピノノワール」って感じでシンプルで
覚えやすいからね。でもフランスワインはアルザスを除いて、ラベルに品種名
が書いてないからある程度は勉強が必要だけど。

70 :呑んべぇさん:02/11/27 14:20
1000円台のワインて高いでしょう。1000円以下のワインで美味いの、
くれ。

71 :呑んべぇさん:02/11/27 14:51
>>70
よっぽどビンボーならともかく、ある程度価格差のあるワインを比べて飲んで
格付けや造りの差の違いをも楽しみたいものです。

72 :呑んべぇさん:02/11/27 16:26
>>69 以前銘柄が覚えられないと言った者でつ。
そうか、品種の飲み比べって技もあるのかー。メカラウロコ。
違いを勉強するにはある程度的(品種や国や地方)を絞らないといつまでたっても
何も覚えられなそうだもんね。
あとやっぱり飲んだワインのラベルは取っておいた方がいいのかしら?
これも前スレでガイシュツかな??

>>70 安ワインだけ飲み比べてても意味ないとまでは言わないけど、
逆にもったいない気もするな。
安いワインもそれなりにいい値段のワインもいろいろ飲んで違いを勉強したいでつ。


73 :呑んべぇさん:02/11/27 16:37
安いワインしか変えないんだったら
月に一本とか本数を減らして、ちょこちょこ飲んだほうが良いよ。
晩酌にはビールで良いじゃない。
アルコール類をワインだけで通す必要は無いんだし

日本だと産地国柄の縛りも地元のそれに比べて無いわけで
これだけ種類が揃っている所も珍しいと思うわけで・・・。

74 :呑んべぇさん:02/11/28 00:16
>>68
イタリアのガンベロロッソという所が選定したもので最高が3グラス=トレビッキオーリ
2グラス/1グラスでも安ければいいものが結構あるよん!

75 :呑んべぇさん:02/11/28 09:55
月に1本しか飲まないんなら、ワインに詳しくなる必要なんかないんじゃないの?

76 :呑んべぇさん:02/11/28 10:37
テースティングの時にどーしてあんなにピュッと口から吐き出すことができるの?
なにかコツが?

77 :呑んべぇさん:02/11/28 11:39
>>76
お風呂に入ったとき練習するのです。

78 :呑んべぇさん:02/11/28 14:09
今の時点で安いワイン100本飲んだって意味無いよ。
詳しくなりたいのであれば、まずは自分の中でこれがおいしいワインなんだという基準を見つけないとね。
そういう意味からも、まずはフランスの1級品、もしくは、2級のラスカーズかデュクリュ・ボーカイユあたりを
飲んでみる事をお勧めする。
アメリカにもたくさんおいしいワインはあるけれど、やはりフランス物から。カスク23当たりなら良いけど。
まず、ワインがこんなにうまいものなのかと自分が経験する事が大切。
おいしくて今以上に好きになれば、ドンドンワインに対する興味も沸くだろう。
そういう情熱が無ければ、ただ覚えるのは苦痛でしかないのではないかと。
おいしいワインを飲んでからなら、、安い物の中においしいワインを見つけた時に、
それがどれくらいうまいのかも判断できるようになる。
全ては、その人の興味の強さが最も重要だと思う。

と言っても、>>70は、皆さんの最近のお勧めのワインは何? と書いててずれてきてるのが分かったのでsage.


79 :呑んべぇさん:02/11/28 17:28
>>74
どうもありがとうございます! ガンベロロッソ=赤ワインの銘柄 と思っていたので
余計チンプンカンプンだったけど、だいぶ理解できました。

>>78
ああ、そう言われて思い出したんですけど、私もワインメモつけ出したのは美味しいワインを
飲んだのがきっかけでした。

80 :78:02/11/28 17:41
>>79
少しだけ詳しく補足すると、ガンベロロッソ・スローフード協会発行の「ヴィーニ・ディタリア」の評価方法。
エスプレッソ発行の本も同タイトルが付けられている為、混同を防ぐ為に「ガンベロロッソ誌」などと言われる。
他にはイタリアワインの権威ヴェロネッリ氏が評論する「ヴィーニ・ディ・ヴェロネッリ」も有名。

デュクリュ・ボーカイユはお勧めですよ。若いヴィンテージでも熟成した味わいを体験できますので。
ボルドーは熟成させる事により、ボディの力まで削げ落ちてしまい、平凡なワインになることも多いですが、
デュクリュ・ボーカイユは若くして柔らかな熟成感を持ち、ボディの力に溢れている素晴らしいワインです。


81 :呑んべぇさん:02/11/28 18:52
>>78
>今の時点で安いワイン100本飲んだって意味無いよ。

そうだろうな。
激安ワインでおいしいのはあっても覚えたり調べたりする内容がないもん。
そこで1級や2級というのもいいけど、ただし。
大枚叩いて飲みごろをはずすこともあるので勉強用にはハイリスクです。
つまんなくて結局後で何飲んだか忘れちゃったりしたらつらすぎる。
それと、たとえ保管状態のせいでおいしくないとしても、
それが保管のせいかどうかもわからないのが初心者。
高いワインを飲む場合できるだけ詳しい人と一緒に飲むのがいいと思う。

自分の場合は1本\2000から\5000くらいの値段で、
フランスかドイツワインで産地の違うものを
バラバラと飲み分けてみることから入った。
おいしいと覚える気にもなるので、おいしかったものだけ品種やつくり方を調べた。
そんなで5年くらいたったらわかるようになった気が。

82 :呑んべぇさん:02/11/28 18:57
>>81
>自分の場合は1本\2000から\5000くらいの値段で、
>フランスかドイツワインで産地の違うものを
>バラバラと飲み分けてみることから入った。

1000円ワインたくさん飲むのと対して変わらんね。
5000円を3本飲んだら1級品買えるしね。
なぜにドイツなのか分からんが、白から入るより断然赤。
うまいのレベルが違う。

83 :呑んべぇさん:02/11/28 19:28
高けりゃ美味いってもんでもなかろう。

84 :呑んべぇさん:02/11/28 19:44
>>83
>高けりゃ美味いってもんでもなかろう。

そりゃそうだ。だから一級品と書いてるが何か?
逆に1本\2000から\5000くらいの値段で一級並にうまい物探す方が困難。


85 :呑んべぇさん:02/11/28 20:04
この人たちは本気で言ってるのか?
本気ならバカばっかだな。

86 :呑んべぇさん:02/11/28 20:11
>>85
経験の浅さを棚に上げて逆切れみっともないよ。
議論に勝つ事が目的なの?良く考えな。いい年して。

87 :呑んべぇさん:02/11/28 20:35
「アドバイス」を「押し付け」と混同するなかれ。

88 :呑んべぇさん:02/11/28 20:46
>>87
また出たよ。関係無いのに議論吹っかけて粘着する貧乏キチガイワインオタが。

89 :呑んべぇさん:02/11/28 20:52
>>88
意味不明。わかりやすく書き直しを命ず。

90 :呑んべぇさん:02/11/28 20:54
>89
なんかこの人哀れ。


91 :呑んべぇさん:02/11/28 23:43
>>90
>なんかこの人哀れ。
決まり文句でツマラン。

92 :呑んべぇさん:02/11/29 09:33
おうおう、せっかくマターリいってたんだからくだらない事で荒らすんじゃないよ。

私は以前7000円くらいで買ったボルドーワインで(銘柄は忘れた)、たしか79年
あたりのものだったんだけど、初めてワインのおいしさと味の奥行きみたいなものを
垣間見た気がして感動しました。
そりゃもちろんもっとすごいワインはあるだろうけど、今までそんな思いをしたことのない私には
十分だったのです。それからおいしいワインというものを飲みたくて飲みたくて。
でも3000円から5000円くらいでも私みたいな初心者にも味の違いを楽しんだりすることが
十分出来ます。
たまにもう少しいいワインを飲めればいいかなって思います。

フランスの赤ワインで1級品と呼ばれるものは値段はどれくらいするのでしょうか?
もちろんピンきりだろうけど、値段が比較的安くてっていうのはどれくらいかな?


93 :呑んべぇさん:02/11/29 10:47
>>82
初心者にいきなり赤を薦めるのは、どうかと思います。
ほとんどの人が、渋味と酸味に拒絶反応示しますからね。
やはり、白からが無難です。
ワインを好きになって、継続して興味を持ち続けるには、最初が肝心。
ドイツワインだって、エゴン・ミュラー、J・J・プリュムなどなど、
最高レベルの生産者であれば、本当に素晴しい!
マドンナ、カッツ、リープフラウミルヒなどの甘いだけの物とは、比較になりません。
バカにされる理由が分かりませんね。
辛口白なら、ムルソー、ピュリニ・モンラッシェ、シャサーニュ・モンラッシェの
プルミエ・クリュ辺りからが良いかと。
有名なシャブリは、酸味が強いのでお薦めしません。

>>92
ボルドー、メドックの第一級格付けなら、大体\15000〜。
もちろん、若いヴィンテージ(97,98,99)に限ります。

ブルゴーニュのグラン・クリュなら、大体\10000〜ですね。
安さなら、クロ・ド・ヴージョですが、生産者を選ばないと、ヴィラージュ並の物もあるので、
注意が必要です。
グロ一族(アンヌ・グロ、グロ・フレール)なら、比較的安く手に入ります。



94 :呑んべぇさん:02/11/29 12:52
>>92
同じ奴が書いてるんだろうが、>>78には一級品だけでなく二級品も書いてある。
二級なら7000円以下で充分買える。

95 :呑んべぇさん:02/11/29 12:56
>>93
初心者だと勝手に勘違いしてるのは>>61>>62とお前だけ。
同じ奴も居るんだろうが、勝手に勘違いしてアドバイスすんなよ。
頭悪過ぎるからな。
せめて読解力を養ってから出直してこいや。

96 :呑んべぇさん:02/11/29 13:09
>>95
ここ、なんのスレだかわかってる?

97 :呑んべぇさん:02/11/29 13:26
>>96
初心者スレでも書いてる人の真意をもう少し読みとった方がいいんじゃないか?
初心者だから1000円くらいの安ワインと決め付けてかかるのもどうかと思うが。
初心者だからとそれなりの情報しか与えないから、いまだに分からないで困ってる人もいるようだしね。
安ワインは否定しないし、うまいのはたくさんある。
しかし、初心者にも初心者なりのレベルがある。
飲み始めたばかりの人もいれば、初心者を脱したいと思ってる人、
玄人に負けないほど飲み始めたけど知識が無いから玄人とはとても言えないから初心者だと思いこんでる人、
いろんな人が居る。
いろんな意見が合って良いと思うがね。
誰もが、そうそう、これが初心者に対する回答、なんて答えばかりじゃ、当の初心者がつまらないんじゃないかな?
>>93の>初心者にいきなり赤を薦めるのは、どうかと思います。
なんて言うのはその最たるものだろう。勝手に決め付けてかかってはいかんよ。
赤が好きな初心者だって大勢居るだろう。ドイツ物をバカにしてる者も居ないのに勝手に思いこんでるようだしね。
このスレがなんだかって事なら、調教スレだからもっと激しくてもいいのかもしれんがね。

98 :呑んべぇさん:02/11/29 13:35
もう少しまとめて書いたほうがイイナ。
そうすればもう少しストレートに伝わると思うよ。

熱くなるのはいいけれど、伝えたいことがあるなら
冷静にならなきゃ駄目だ。

99 :呑んべぇさん:02/11/29 13:57
ワインの玄人って…生産者とかソムリエとか?

100 :呑んべぇさん:02/11/29 14:54
>>98-99
煽るしか能が無いなら他行ってやれ。迷惑だから。

101 :呑んべぇさん:02/11/29 15:04
しかし、たかがこれくらいのこと教えるのにこんなに偉そうなのはこの板
だけ、っていうか、ワイン関連スレくらいだよな。

102 :呑んべぇさん:02/11/29 15:30
>>101
ぷ 知識もねえ奴がほざくんじゃねえよ。


103 :呑んべぇさん:02/11/29 15:36
>>102
ああ、君ワインに詳しいんだ?
いっぱい本読んだんだね(藁

104 :呑んべぇさん:02/11/29 15:45
あのう

105 :呑んべぇさん:02/11/29 15:47
暫く前のドラマで、深津絵里がでてたやつ、覚えてますか?
あのドラマの中で彼女、毎日のようにお店で一本ワイン飲んでたでしょ。
あれっていくらくらいのワインなんですか?

106 :呑んべぇさん:02/11/29 15:54
>>105
「きらきらひかる」?

107 :呑んべぇさん:02/11/29 18:14
>>80 トレビッキエーリについて詳しく教えていただいて、ありがとうございます。
そう言えば「ヴェロネッリ誌」とかいうのもどこかで見たような。なるほどなるほど

108 :呑んべぇさん:02/11/29 20:56
煽りはどうでもいいんで話戻すとさ、
メドック1級だけ飲みたいというのは個人の好みの問題としてはわからなくないが、
そんなのを「お薦めは何?」という人に薦れられないよ。
「1級品」は、好みはともかく最高級ワインを飲めという意味での「1級品」ですか?
ロマコンだオーパス・ワンだサシカイアだのも勉強に飲んだほうがいいのかな?
真面目にとる俺もおかしいけど、その手の話なら他の板でするほうがいいと思う。


>>105
深津絵理のドラマ(タイトル失念)知っている人結構いると思う。
カロン・セギュールとか、リオハのグラン・レゼルヴァとか出てた記憶が。
全部のワインの情報をどっかのサイトで出してる人もいた。
値段を先に気にする質問も変だが、一応無責任に答えとくと
だいたい5000円から1万円じゃなかろうか。

109 :呑んべぇさん:02/11/29 21:03
>>108
お前が煽りだっつうの。

110 :呑んべぇさん:02/11/29 22:47
>>108
コンティ飲まなくても良いと思う。ラ・ターシュで良いよ。
って言うか良い物を飲まないとその真価が解らない・・・とか
その手の小理屈こねた記事を読む事が有るけどそれは気にしなくても良いとおもう。
ほとんどの人がロマネコンティなんて飲んだこと無いのに良いワインを知っているし
多分ロマネコンティを飲んだことのある人の半分はワインを解ってないと思うから。
だって、そうでしょ。
年間数千本しか生産されないワインを欧米人の何人が口にしたことが有るのだろうか?
その割には楽しそうにワインと付き合っている人口の方がはるかに多いだろうし
何とはなしに日本国で接待などでただ最高級だからと消費されているロマネコンティを
飲むことによって如何ほどのお偉方がワインについて精通していると言えるのでしょうか?



111 :呑んべぇさん:02/11/29 22:50
つーかさあ、ワインの入門本なんていっぱい出てるし、ワイン教室なんかもあるじゃん。
こんなところで半可通の戯言信じるより、そういうものを参考にしたほうがいいと思うよ。

112 :110:02/11/29 22:50
でね、
大事なのは身の丈に有った範囲で
いろいろなワインを飲んでみることが大事なんだよ。
高すぎるワインを一本買うために、一月ワインの飲めなかったり
生活を削ってまでワインに資金を振り分ける必要は無いと思うのよ。

当然いろいろな酒類と言う意味には高いワイン、安いワインと言う
意味合いも含まれていて、可能な範囲で高いのから安いのまで飲めば良いと思う。
おいしいワインは高価な事が多いけど、高価なワインが美味しいとは一概には言えないよ。
日本で買う場合保存状況と言うのも見逃せないファクターになってくるしね。

113 :92です:02/11/30 10:13
しつこいようですが、そのボルドーワイン(名は忘れた)を飲んで、
本当においしいワインというのは全く全然違うものなんだ、ということを知ったのです。
そこらのイタリアンだかで飲むグラスワインなんかとは別物なんだ。と。
ワインを知ってる方に言わせればそんなのあったりまえの話なんだろうけど、
知らなかった私には新たな発見と感動だったわけです。
で、名は忘れたので紹介できないのが残念ですが、みなさんにその銘柄を言ったら
もしかして「え?あんなのたいしたことないよ」って言われるかもしれない。
でも私はそこからワインというものをもっと知りたい、もっとおいしいワインというものに
出会ってみたいと思ったのです。
で、私が飲んだのは何級品だか知らないけど、一級品と呼ばれるものは(さらに)どんな
おいしいモノなのかな〜?と単純に興味がわいたわけです。

やっぱり何でも本物を知るっていうのはいいことのような気がします。
だからと言って別にロマネコンティが飲みたい!って言ってる訳じゃなくて、
(いや経験として飲んでみたいけど)
自分で「これ最高!」って思えるワインに出会ってみたいだけです。
好みというのはその後についてくるものだと思うからです。

・・・・なんか何が言いたいのかわかんなくなっちゃった。長くてスマソ。でsage。


114 :93:02/11/30 10:53
ナンかこのスレ、以前とは違って、煽ったり、バカにしたり、するだけして
建設的な事を何一つ言わない人がいるね。

ところで、>>97=>>82さんですね?
何故なら、
>いろんな意見が合って良いと思うがね。
>勝手に決め付けてかかってはいかんよ。

と私の意見を批判されてますが、>>82は批判されてませんからね。

反論されるのは結構なんですが、矛盾した意見は・・・・・
それと、ここで質問してる人のレベルを、どうやって判断しますか?
となれば、無難な意見になってしまう。
それとは違う意見は結構ですが、無難な意見を批判する根拠、理由は無いでしょう。
まぁ、決め付けた私も悪かったとは思います。


115 :初心者:02/11/30 12:01
みんなホントにワインが好きなんだね!!
好きじゃなかったらこんなに熱く語らないもの!
でも揚げ足取りや煽りはやめてほしー!


116 :呑んべぇさん:02/11/30 12:05
 オイラの場合:
ワインは嫌いじゃなかったから、よくダイエーとかスーパーで1000円以下の
やつを赤・白・ロゼ問わず飲んでいた。
そしてマンガで「瞬のワイン」や「ソムリエ」を読んでからワインに興味がわいて来て、
作中のワインを飲んでみたくなり、その国のワインにはまりました。

同時に旨い赤ワインも飲みたくなり、
「今までは薄い感じの安いやつしか飲んだこと無かったから
濃厚で重い感じのする赤ワインを飲んでみよう!!」と思いました。
予算は1本3000円以下です。 自分の考えでは飲食物に3000円以上出すのは
もったいないないもので・・・・・
そしてお店で説明書きに「極めて濃厚」と書いてあったやつを買うが好みに合わず、
別のお店で「濃厚なやつでオススメはどれですか?」と相談したところ
それが自分の好みに大ヒット!!
それからイロイロ自分の好みに合ったワインを探すようになりました。

確かに高けりゃ旨いかもしれないが、もし好みの味でなかったらショックがデカイから
なかなか手が出ません。
何か違うな―と思いながら1本飲み干すのもツライですよね。

なので最初は安いのを飲んでみてどういう味が好みなのかを決めてから
段々と高いやつや1級品のを飲んでいってもイイし、
マンガやドラマで出ていたやつを飲んでみるのもイイし、
興味があるやつから飲んでいけばそのうちイロイロなことを覚えるんじゃないかな。

まとまりの無い文でスマン。

117 :呑んべぇさん:02/11/30 12:41
>>108
何でロマネコンティまで話が飛躍するの?

118 :呑んべぇさん:02/11/30 12:43
>>108=110は漢字変換や書き方買えただけでバレバレなんだが。
お前は読解力養ってから書き込みにこいよ。
自分の論理を主張しやすくする為にわざわざ話を飛躍させて話そらすんじゃねえぞ。このバカ。

119 :Mm:02/11/30 12:44
82年のシャトー・ディケムの相場(お値段)ってどんなもんですか?

120 :呑んべぇさん:02/11/30 12:44
>>112
初心者は全てお前のような貧乏人だと勝手に思いこむなよ。思い込みが激しいんだよお前は。

121 :呑んべぇさん:02/11/30 12:51
>>114
何も矛盾はしていない。
お前が反論されて頭に来てるだけの事。
ここに来てる人のレベルをお前が判断する必要は全く無い。
いろんなレベルの人がいるんだからいろんな意見が合ってよいという事。
その中で、私はこうなんですが、こういうものを教えて下さいと言われたら,
その人に合ったワインを薦めれば良かろう。
無難な意見?無難な意見がその人の希望に合ってるかも誰にも分からんがね。
しょせん、いろんな意見を出し合って、その中から質問者とのやり取りを通じて、
一番あってるであろう物を探り出すしか方法は無いんだからな。


122 :呑んべぇさん:02/11/30 12:52
>>119
そのくらい、楽天行って検索しろ。ネットの値段が分かる。


123 :Mm:02/11/30 12:54
>>122
ずいぶん幅があってねぇ

85000円〜30000円 

安い方がいいけど安すぎるのも怖いでしょ?

124 :呑んべぇさん:02/11/30 13:44
>>123
一番高い価格が カワハラ、もしくはe-Wineなら無視してよろしいです。いつも法外に高いので。
というより、ワールドリカーショップの三万円の物しかないようだけど。どこ検索したの?

125 :Mm:02/11/30 13:55
>>124
なるほど。どうもありがとう。

えーと
googleで『シャトー・ディケム 1982』を検索してみたらこんなかんじですた。

126 :呑んべぇさん:02/11/30 14:08
>>125
Googleでググッて見ました.
確かに難しいですねえ。信頼できる店は品切れですし。
ワールドリカーショップは店舗掲示板を意図的に外していますので信用できないお店です。
もしくは、店舗に直接行って管理状態を目で確かめるなど。
どこか信頼しているお店があるのであれば、そこに取り寄せの価格を尋ねてみるのもいいかもしれません。

これらから検索した結果から判断すると、価格的には三万円台が妥当な線です。
それ以上は高いと思われたほうがよろしいかと。


127 :110:02/11/30 15:07
>>118
別人です。
なにがバレバレなんだか・・・。
確かに、お前が莫迦なのはバレバレだな

128 :呑んべぇさん:02/11/30 15:15
>>127
煽りは他行ってやれ!

129 :呑んべぇさん:02/11/30 15:20
なんつーか、ワインスレって煽りに弱いですねー。

130 :呑んべぇさん:02/11/30 15:38
>>129
だよなあ。>>127のような勘違い野郎がいるから話にならんよ。

131 :呑んべぇさん:02/11/30 18:43
つーかね、この板はIDすらないんだから、人を非難するならちゃんと理由を書け。
ただ「馬鹿」とか「勘違い」とか「貧乏人」とかだけ書く奴がいるから荒れるんだよ。

132 :呑んべぇさん:02/11/30 20:37
そろそろ良いワインオープナーが欲しいのですが
どこで探せば良い?田舎者ゆえネット通販で買える所でお願いします。
でも、ソムリエナイフ系は除くって感じで。

133 :呑んべぇさん:02/12/01 05:47
初心者だに。
ワインのお勉強をはじめようかな、と思ってるんですけど
ラベルを剥がしてコレクションするためのキット?みたいなものは
ワインショップで取り扱われているんですか?
それともハンズとかロフトみたいなお店に行くべきなのでしょうか。

昔とりあえず100YENショップで買ったソムリエナイフが以外と使えるので
下手にお金出して新しいの買うくらいなら
シャトーライヨールにしよう、と思ってるんですが
極端過ぎですかね?(笑)

134 :呑んべぇさん:02/12/01 05:58
>>133
どっちでも売ってますよ。
ソムリエナイフは、消耗品なので5000円以内の物が実用的かと。
ライヨールはシャトー・ラギオールより安いからいいかもしれませんが。
シャトー・ラギオールはいいとは言え、所有者の満足度によるところが多いので、
良い物を持ちたい人はシャトー・ラギオールやライヨール、
実用的な物を望む人は5000円以内くらいの物で良いかと。
そのくらいでも、ウッド使用の物もありますし。

135 :呑んべぇさん:02/12/01 11:45
貧乏人の赤ワイン(特にカベルネ)好きです。
この間、ちょこっと奮発してチリCYTのドンメルチョー(6000円也)を飲みました。
物凄く濃くてグラスの向こうの灯りが見えません。よく飲む1000円ワインとは大違い。
ただ、合わせる食事がブルーチーズしか思いつかない程へヴィーなので、いろんな意味で
しょっちゅうは飲めないなと。

で、このくらいの値段で皆さんのおすすめのワインを教えて欲しいんですが。



136 :呑んべぇさん:02/12/01 12:04
>>135
なぜ直接お店でプロの販売員に相談しないんですか。試飲させて
くれるかもしれませんしね。(良い店が近くにないのなら話は別ですが)
私のお勧めのワインを紹介するのは簡単ですが貴方の好みに合う保証は
ありませんよ。それを承知ならばサテミリオンのニューウエーヴの
造り手をお進めします。

シャトー・ラ・クスポード、シャトー・キノランクロ、シャトー
・トロロンモンド、クロ・ド・ラ・ロラトワール などなど。


137 :136:02/12/01 12:09
>>136に書き損じましたが、東京渋谷界隈の大手デパートのワイン
売り場、または専門店「やまや」or「エノテカ」などで入手でき
ます。

138 :呑んべぇさん:02/12/01 13:44
>>136-137
うぜえよボケ!

139 :136:02/12/01 13:52
>>138
どうゆう口のききかただよ。2chだからって許せん、書き直せ!
できなきゃ直に謝ってもらうぞ。
待ち合わせ場所をアップするから必ず来い!

140 :呑んべぇさん:02/12/01 16:42
シャトーボーセジュールデュフォーラガロース’79
昔飲んだ。とてもおいしかった。
これはどんなもんでつか?

あと昨日お店でアルザス・ピノ・ブラン’98飲みますた。
すっごくフルーティーでおいしかったなー。
どうでつか?
ワインヲタの方々から見たこれらのワインのご意見を伺いたいっす。

141 :呑んべぇさん:02/12/01 16:52
>>140
シャトーボーセジュールデュフォーラガロース’79 飲んでみてええ!
けど、その頃のボーセジュールデュフォーラガロースはサンテミリオンの古酒のレベルでしょ?
渋みが消えて飲み易い。どう美味しいのかが分からないから何とも。

アルザス・ピノ・ブラン’98の作り手も知りたいなあ。

ワインオタって誰の事なのかな?出直してきてね。

142 :呑んべぇさん:02/12/01 17:08
>>141 ワインヲタって言い方が悪かったらスマソ。いい意味で言いたかったのです。
私がワインオタ目指してるもんで・・・。
先輩というか、このスレでいろんなこと答えてくれる方たちに聞きたかったのです。

ちなみにアルザスはトランバック社のものでした。
いろんなフルーツの味が混ざったような、非常に飲みやすいワインでした。

ボーセジュールはもう2年以上前のことだけど、その時の感動は鮮明におぼえてます。
ちゃんとしたおいしいワインを飲んだのは初めてだったので。
でも初心者の私はくせがあるというか、独特なんだなーって思いました。
渋みが強いとかコクとかその頃は良く分からなかったけど、
いろんな味がするというか、味に広がりがあるというか、一言では表せない感じですね。
それは古酒特有のものなのかわからんけども、その独特さにとても魅力を感じました。
なにしろその味わいの奥深さにびっくりしました。

ところで古酒と呼べるものは何年くらいのものなんですかね?
その線引きはだいたいあるのかな?


143 :消防隊長:02/12/01 18:29
ブルゴーニュでコストパフォーマンスがよいのが、ルイ・ジャド社ブルゴーニュ・ルージュ。値段の割にうまいなり。ルイ・ジャドは他にも優秀なワイン多数。

144 :135:02/12/01 19:22
レス有難うございます。煽りは完全無視の方向で一つ、>136さん
なんか私が発言したみたいな流れなんでフォローフォローっと(w

近隣には、気の利いた酒屋がないんですよね。デパートでもいいとこ新酒の
試飲販売ぐらいしかしてないし。ドンにしても取り寄せてもらったんですから。
手に取って、ましてや試飲なんて現実的にはムリポですね。
大メーカー(メルシャンとか)が輸入元だとなんとか入手できるんですが。
合わなくてもあまり後悔はしないんで教えてもらえて有難かったです。

ついでと言ってはなんですが、ドンメルチョーの評価を聞かせて頂けませんか?
割といい評判を聞き、実際結構満足だったんですが、貧乏性なもんで(w

145 :呑んべぇさん:02/12/01 19:22
>>142
古酒とよべるものはという問には・・難しいですね
5年ぐらいでも古酒っていう人もいますしね
一般的には10年以上たったものを古酒って言う物だと理解しています

146 :呑んべぇさん:02/12/01 20:26
>>144
パーカーポイント高かったよ、それで人気出た、昔3000円ぐらい
今6000円ぐらいか?
ドンメルチョーについては最近めっきり取り沙汰されない
それは、ドンメルチョーの代わるプレミアムワインが増えた為

ドムスアウレアやアルマヴィーヴァなどでめっきり出番が減ったが
アルマヴィーヴァが早飲みタイプで、ドムスが個性的タイプ
ドンメルチョーは典型的ボルドータイプではなかろうか?
個人的にはアルマヴィーヴァよりドンメルチョーが好みだ・・

147 :Mm:02/12/01 23:35
>>126
カワハラの値段を見てビックリ
楽天の高額ワインの上位を独占してますね。
1500万のコンティとかって・・・

148 :呑んべぇさん:02/12/01 23:40
>>147
だよねえ。
品揃えはピカイチなんだけどね。
安いのが良いとは言わないけれど、あそこは態度も悪いから。
今年先代が死んで、今は息子がやってるようだけど、買う気にはならない。

149 :呑んべぇさん:02/12/02 00:39
>>142
古酒の定義はよくある問い。銘柄で違いがあるから決められない
と思うなー。ヴィンテージ・ポートなど1977でもまだ新酒同然
のボトルもあるし。

150 :ウニコ70:02/12/02 02:52
>>142
149さんの仰る通り銘柄やヴィンテージによりかなりの差がある用に思います。
一般的には、まあまあのヴィンテージのボルドーのまっとうなクリュの物で古酒の味わいが出てくるのに
20年は必要と思います。82や86の一級やそれに準ずる物は、まだまだ若々しくて古酒の味わい
は無いと感じナス。(旨いけどね)
私は79のラフォー=ラガロスは未飲ですが、そこら辺のヴィンテージでしたら
79のラランド、78のブラーヌ=カントナック、83トロタノワは、私が飲んだ中では
美味しかったです。話し変えてスマヌガ90のラフォー=ラガロスの思いっきり熟成したの
飲んでみて〜。61産の私はその頃アルコール性痴呆を病んでいそうだが。

151 :呑んべぇさん:02/12/02 11:14
>>132
私はそろそろソムリエナイフであける練習したくって、2週間くらい前に下記で買いました。
www.wineac.co.jp/
「プルタップス」ってダブルレバー式とか言うやつ、今までソムリエナイフは力不足だったり
指挟んだりでさんざんだったけど、これはあけやすかったですよ。
ソムリエナイフ以外でも色々あるみたいだから一度見てみたらどうかなぁ?

152 :呑んべぇさん:02/12/02 19:13
>>144
146も書いてるが、CyTではドン・メルチョーの上がアルマヴィーヴァだからね。
でもアルマヴィーヴァも早飲みタイプとは思えないなあ。チリのカベルネだと
セーニャやモンテスアルファM(両方8500円位)は早くから美味しく飲めるけど。

ちなみに漏れはドン・メルチョーより同じクラスならエラスリスのドン・マキシマーノ
コーシニョ・マクールのフィニス・テラエ(前者より薄く感じるかも?)のほうが好き。
あとはもうちょっと安いエチベリアのカベルネ・ファミリー・リザーブかな?


153 :93:02/12/02 19:24
>>121
>お前が反論されて頭に来てるだけの事。
 ここに来てる人のレベルをお前が判断する必要は全く無い。

随分偉そうな言い方ですなぁ(アキレタ
貴方は、>>97で“勝手に決め付けてかかってはいかんよ。”と言ってる割には、
こんな風に断定されてますがねぇ。
話しが違うとは言え、やってる事は同じレベル。
矛盾した事を言う人の意見は、全く説得力が無いですなぁ。
見知らぬ他人に対する言葉遣いは知らんし、マトモに相手した私がアホやったようですな。

でわ、失礼!(w

154 :呑んべぇさん:02/12/02 21:22


   も  り  上  が  っ  て 
     参  り  ま  し  た。

155 :呑んべぇさん:02/12/02 21:31
きな、家の近ぐの吉野家さいったんず吉野家。
したっきゃ、なんだがさ人がっぱいで座らいねーんず。
んで、よぐ見だっきゃ垂れ幕さがってで、ふぇぐごんじゅえん引きって書いじゅーんず。
もうな、ほんずがと、バガがど。
ふぇぐごんじゅえん引きぐらいでいっつも来ね吉野家さくるなじゃよ、ほんずが。
ふぇぐごんじゅえんだよ ふぇぐごんじゅえん。
なんが家のやづみんなきちゅーし。
一家そろっで吉野家な おめでてーじゃ。
「とっちゃ、特盛り頼むじゃ」とかいっちゅーんず。 もう見でらいね。
おめ達や、ねぷた煎餅やるはんでその席空げろって。
吉野家ってのはもっと殺伐としちゅーべぎなんだね。
いづ Uの字カウンターさ向かい合っちゅーやづさやすめらいるがもわがんねー
やすめらいるがふんじゃまがいるが、、そった雰囲気がいいんでねーんずな。
かっちゃわらしだば家さ引っ込んでろ。
で、やっと座るにいいがと思ったっきゃ、となり奴が、つゆだぐけじゃ〜とか言っちゅーんず。
そごでまんだブヂ切れだべさ。
なーよ、つゆだぐだの今時流行らねんだいな、ほんずこの。
なにいい面してつゆだぐけじゃ〜、よ。
吉野家通のわぁがら言わさへりゃ今、吉野屋通での最新流行だっきゃやっぱし、
白、これだねな。
大盛り白ギョク。これが通の頼みがだや。
白ってば白飯だげ。そんかわり肉も汁もなんも入ってね。これや。
で、それさ大盛りギョク(玉子)。これ最強。
だばってこれとば頼むど次がら店員さ目とば付けらいる諸刃の剣。
素人さだっきゃ薦めらいねな。
まぁ、おめみてった素人だば、十万国でめぐねウニでも喰ってろってごったね。


156 :呑んべぇさん:02/12/02 22:30
>>155
正直、吉野家の牛丼は赤ワインに合う。

157 :142:02/12/03 08:32
みなさん、古酒の定義についてのレスサンクスコでした!
んー、やっぱいろいろとモノによってちがくてむずかしいのでつね。。

それにしてもみんなが言ってる事のカタカナ言葉の意味がほとんどわからん・・・
勉強しまっす。
本買わないと。今、世界銘酒事典しか持ってなくて、(しかも3年位前の)
飲んだワインを調べるのはいいんだけど、も少しわかりやすいヤシ欲しいな。と思ってます。
ところで、あの銘酒事典というのは全ての銘柄が載ってるわけではないのかな?
なんか探してもなかったヤシがあったような・・・。

158 :呑んべぇさん:02/12/03 08:36
吉野家の牛丼って、白ワインが入ってるんだっけ?

159 :呑んべぇさん:02/12/03 09:53
フルボディとミディアムボディってどう違うの?

160 :呑んべぇさん:02/12/03 21:53
まだスレに出て来るカタカナの半分も身にしみない初心者です。

なにかと飲む機会の多かったブルゴーニュから勉強してみようかなと思っているんですが
3〜4000円台でおすすめのものはありますか?
ピノの味がどういうものかを覚えたいんです。
ニュイ・サン・ジョルジュに特に興味があります(飲んだことがあり、気に入った
記憶がうっすらある位ですがw) 宜しくお願いします。

161 :呑んべぇさん:02/12/03 23:32
>>160
ジャイエ・ジルのオー・コート・ド・ボーヌ、オー・コート・ド・ニュイの
1998, 1999あたりがネットで3000円台で買える。
ピノの一つの指標になりうる。つーか、5000円台の村名(例えば、ニュイ・サンジョルジュ)
の大半がばかばかしくなる。

162 :呑んべぇさん:02/12/03 23:45
ジャン・リュック・ジョワイヨ ブルゴーニュ・ピノノワール98
50%OFFで1200円で売っていたんですが、このワインどうなんでしょうか?

163 :呑んべぇさん:02/12/04 00:01
>>161
なるほどジャイエ・ジルは素晴らしい。俺は毎ヴィンテージ買ってる。
しかしオート・コート・ド・ニュイの方は典型的ピノの味わいとはいえ
ないと思う。樽の成分抽出が強すぎるのだ。でもそれはそれで(念を押すが)
素晴らしい。

164 :呑んべぇさん:02/12/04 13:31
>>160
ルイ・ジャドをお薦めします。
ネゴシアン物は、ドメーヌ物より低く見られがちですが、ジャドなら種類多く、
ピノの教科書的な物がほとんど。

165 :呑んべぇさん:02/12/04 15:53
ジャドは樽香が強いと思う。
ルイ・ラトゥールとかビショーのほうが
同じネゴシアンでも、解りやすくないかな?

166 :163:02/12/04 16:34
163は樽の成分抽出が多いワインが「初心者向きでない」という意味
で書いたんじゃないよ。

167 :呑んべぇさん:02/12/04 16:39
とりあえず毎日飲むのはドイツの白(リープ)でいいんじゃない?
DSだと1本600円前後で売ってる!
中身同じでも「マドンナ」の名前がつくと高いワケだ(^^
コルクは確かにいいけどねえ。。。


168 :呑んべぇさん:02/12/04 17:47
>>160
ニュイサンジュルジュなら
フェブレイのクロ・ド・マレシャルを1度飲んでくれ
アラン・ミシェロもいいなぁ

169 :消防隊長:02/12/04 18:52
>>163
確かに。オ・コート・ド・ニュイは’96を飲んでみたがクセが強い気がする。
>>167
それを言うならピースポーターも似たようなもんだ罠

ちなみに昨日クリュ・ボジョレーのLes Regeats FLEURIE 2000年を飲んでみたが、1400円にしてはウマイ。最初はやや甘めだが、時間が経つと非常によくなる。オススメなり。

170 :160:02/12/04 20:02
あああ、レスがいっぱい♪
ありがとうございます。

>>161
実は今朝、早々にいただいてた161さんのレスだけはチェックして名前をメモり、
帰宅途中で捜してきてみました。
見当たらなかったので店員さんに聞いてみたところ、「今頃捜してもない」と言われ
ましたw そういう商品なんですね。 帰宅後検索してみたら、ネット内ではまだ
買えそう(?)でした。 それで「ネットで〜」とあったんですね。
一刻も早く飲んでみたくてリアルでさがして間違えでしたw。
これからネットで注文してみます。 ありがとうございます。
けどネットでの注文はなんか何処に信頼度を置いていいのかわからず、ちょっと
どきどきします。 
とりあえず色々な店を見て見る事にします。 はずれても授業料!(・・・「外れた」
ことがせめてわかればいいんですがw)

171 :160:02/12/04 20:03
>>164
ちょっと上(>>143)でもすすめられていたので、今日それ(>ルイ・ジャド)もメモって
行ったんですが、ジャイエ・ジルでテンパってぶっとんでしまいましたw
今週はこれも捜して見ます。 ありがとうございます。

>>165
ありがとうございます。 
これでネゴシアンのお勧めが3つになったので、検索をして見ましたが今一つ
わかり易い差がわかりません。
スレにある表現だと、「ルイ・ジャドは樽香が強い」。 純粋にピノの特徴云々だと
上げていただいた2つの方がわかり易い、ということでしょうか。
・・・って書きながら「ピノの特徴」すら言葉で言えない位の初心者なんで
よくわかりませんw  もしよかったらもう少し言葉をください。
(あと普通に東急とかのお店で買えますか?)

172 :160@連続でスミマセン:02/12/04 20:03
>>168
ありがとうございます。
当然わからないのでw検索してみました。 ちょっと予算オーバー気味だけど
やっぱ読むと美味しそうですw ひかれます。
これも<捜すリスト>に入れます。 m(_ _)m

>>169
検索したけどヒットしないんです(泣) 値段がものすごく魅力的なのに^^;ビンボー

ちなみに、私は都内在住ですが、お近くの皆さん、リアルのお店ではどこでワインを
買ってらっしゃるんでしょうか?
今までの「ぼんやりそこにあるワインでひかれたものを買う」ではなく、
「特定のワインを捜しに行く」と言うことをやってみて、これはものすごく
ヒット率が少なそうだな、と思いました。
都内(可能ならば新宿渋谷近辺)で品揃えがよく、信頼のおける店舗が
あり、もし教えてもいいなと思ったら教えて下さい、お願いします。


173 :165:02/12/05 00:01
>>171
いや、個人的に
飲んでいるとちょっと引っかかるような
感じがすることが有るから、どうかな〜?
って言うぐらいのもんでして、それだったら
先にあげた2ネゴシアンの方が飲みやすいのではと思っただけで
ジャドのワインは良い飲み頃と言うのを意識して
飲んだ方が良いメーカーだと思うんですよ。

ピノ・ノワールの特性が解り易いとかそう言うのとはすこし違います。
それを言うと樽香の強いワインも飲んでおいた方が良いと思いますし・・・。

174 :呑んべぇさん:02/12/05 00:35
>>172さんへ。

>>173さん、申し訳ない。横レススマソ。

ビショーだけはやめたほうがよいかと。
著しく外れるわけではないが、かといってブルゴーニュらしさがあるとも言えない。
スーパーなどでも買えるジュヴレイ・シャンベルタン一つとっても安いがコスト・パフォーマンスに優れているわけではないので。
あまりに単調で無難過ぎる作り。ルイ・ラトゥールの方がいいと思う。


175 :呑んべぇさん:02/12/05 00:53
>>170
楽天なら店舗に利用者評価が入るから、外れは少なかろう。

176 :呑んべぇさん:02/12/05 01:22
あの〜安くて甘いワインを求めているのですが
ラベルなどを見て甘さ辛さを見分ける事って出来ますか?
『〜』って書いてあったら甘い のような。ご教授ください

177 :165:02/12/05 02:19
>>174
いや、ごもっとも。
ただ、慣れていない方には「無難」と言うのが
良い意味にもなるのかな?と思いまして。
お会いしてワインを勧めるのとは勝手が違って
なかなか難しいですね(^^;

178 :呑んべぇさん:02/12/05 23:54
ワインを購入する際の店選びのポイントみたいなものはありますか?
あと、一般に3000円で売られているワインを2000円で売ってたりする店などは
避けた方がよいのでしょうか?


179 :呑んべぇさん:02/12/05 23:55
値段では店の良心は計れません。

180 :164:02/12/06 07:10
>>165
個人的には、樽香は強くないと言うか、あまり無いと思ってます。
樽香強くて安いピノって、フィリップ・ルクレールのブルゴーニュ・レ・ボン・バトンなどを
連想してしまうので。
例外だとは思いますが。

>>170-174
では、ビショーの代わりに、ジョゼフ・ドルーアンは如何でしょうか?
それと、アイテムが多くて品質がいいのは、ニコラ・ポテル。


181 :146:02/12/06 17:54
>>176
レスが付かないようなので・・
例えばドイツでは下記の順に甘いよ
Kabinett→Spatlese→Auslese→Beerenauslese→Eiswein→Trockenbeerenauslese
詳しいラベルの読み方は下記へ
ttp://www.winespiral.com/entrance/glabel.html

またフランスワインでは、この辛口、甘口を次のように表現します。(カッコ内の数字は1リットルあたりの残糖分。) 
●スティル・ワイン
辛口 SEC (9g以下)半辛口 DEMI SEC (18g以下)半甘口 MOELLEUX (45g以下) 甘口 DOUX(45g以上)
●スパークリングワイン
●極辛口 BRUT(0〜15g)●辛口 EXTRA SEC(12〜20g)●半辛口 SEC (17〜35g)●半甘口 DEMI SEC(33〜50g)●甘口 DOUX(50g〜 )
とりあえず、こんな感じか?(疲)・・・誰か補足しる!


182 :呑んべぇさん:02/12/06 18:03
ちょっとワインをかじったくらいで卒論ノテーマをフランスワインに
してしまった!!期限まであといっかげつ。でもハクシ状態。
だれか論文こぴらしてください。

183 :呑んべぇさん:02/12/06 18:04
>>182
来年度頑張れよ。

184 :呑んべぇさん:02/12/06 18:22
>>182
一章ごとに該当ワインの実物付ければ?
結構値がはるけどやっつけ論文の教授への袖の下w

185 :呑んべぇさん:02/12/06 18:23
で、脚注でチーズもつく。

186 :呑んべぇさん:02/12/06 18:24
表紙がクラコット。(ごめんなさいもう消えますw)

187 :163:02/12/06 18:34
>>183
ポイントを絞ることだね。フランスワインをいきなり巨視的に
考察するのでなく、ボルドーなり、アルザスなり、シャンパーニュ
なりひとつに絞って歴史や現状の情報をかき集める。そこから
フランスワイン全体を展望するまとめにすると良い。

参考にできる本はたくさんありすぎるほどある。ソムリエに
聞いても良かろう。卒論の成功を祈る。

188 :163:02/12/06 18:36
>>187は182に対するレス。失礼。

189 :182です:02/12/06 20:02
>187
ありがとうございます。ボーヌをたずねたときの感動をかきたくて
決めたのに本を読めば読むほどなにをかいていいかわからなくて・・
レポートいつもやってもらってたから論文をかくってのが
どんなことなのかわからないんです。

190 :呑んべぇさん:02/12/06 21:13
>>176
フランスワインの場合はラベルに甘辛が書いてあることが
少ないから、甘口ワインの銘柄をせっせと覚えるしかないなぁ。

但しロワールのコトー・デュ・レイヨン他やアルザスの
ヴァンタンジジュ・タルティヴなどの甘口で知られた銘柄でも
アルコール度数が15度近くあれば辛口かもしれない。
アルコール醗酵で多くの糖分がアルコールに変わってるからだ。
稀な例だけど。

191 :呑んべぇさん:02/12/07 11:12
醸造科じゃないの?
ちかごろ流行のDQN大学よろず学部の卒論か?

192 :呑んべぇさん:02/12/07 12:33
醸造かで今白紙はありえないでしょう。
だったら後2年ぐらい大学行った方が良いんじゃない?

ところで、この板下の方のスレッドが開けないんだけど
どうなってるの?

193 :呑んべぇさん:02/12/07 13:04
>>192

733 :心得をよく読みましょう :02/12/06 23:02 ID:K1iskXiJ
food2サーバの板から来た皆様へ

★下記URLへ飛んでしまう方へ★
http://server.maido3.com/

現在food2鯖のread.cgiを止めている状態です。
IE等のWebブラウザではトップ10以外が書き込み&閲覧出来なくしています。

再開するまでマターリお待ちください。

なお各種2ch専用ブラウザ(無料)を使うとスレの読み書きが可能になります。
詳しくは http://www.monazilla.org/
お使いのOSに対応した2ch専用ブラウザをお探し下さい。

導入方法が分からない人は初心者の質問板へどうぞ http://cocoa.2ch.net/qa/


194 :176:02/12/07 18:47
>>190
ありがとう!
自分も>>192さんと一緒でトップ10しか読めないんですが
もし他にもレスくれた人がいたらごめんなさい

195 :  195:02/12/07 21:13
近頃酸化防止剤無添加のワインを見かけますがアレはやはり味が良いのでせうか。。

196 :呑んべぇさん:02/12/07 22:33
ワインスレ全体を見て思うんだけど、所詮はワインマニア同士の
「これだけワインを知ってるゾ」とか「これだけワインを飲んだゾ」
とかの見栄と意地の張り合いの場だ罠。

でもそれはある意味良いこと。これからもジャンジャンやりあいましょ。

197 :ラッキー7:02/12/07 22:47
すみません。ワイン初心者です。実は今年色々とめでたい事があったの
で記念に2002年のワインを買いたいと考えています。ボルドーの赤が良
いのですが、4-5年後位に飲む予定しています。いつ頃買うことが出来
るのでしょうか?又、お勧めの物がありましたら是非教えてください。
すれ違いでしたらすみません。

198 :呑んべぇさん:02/12/07 23:53
>>197
先物を予約することもできますが、ケース単位なので初心者向きでは
ないでしょう(6本、3本でもOKのようですが・・・)
なので市場に2002年のボルドーが出回る2005年まで待とう。
お勧めはまだ一般人はバレルサンプルすら口にしてないし、飲んでも
ポテンシャルがわからないでしょうからノーコメント。

199 :ラッキー7:02/12/08 01:29
>>198さん
そうでしたか、どうも有難うございました。

200 :呑んべぇさん:02/12/08 02:08
>>199
ttp://www.enoteca.co.jp/
先物についてはここのプリムールという見出しのとこにくわしいよ。
どのシャトーにするかは、とりあえず好きな名前とか
好きなラベルのものを選んでみたらいいかも。
ボルドー赤の若飲みは渋味が強いけど、
繊細上品指向のシャトー・ラフィット、シャトー・マルゴーか
柔らかいメルロ種の比率の多いサンテミリオン地区のものがおすすめ。
個人的には値段は高いけどシュバルブランがダントツと思う。


201 :呑んべぇさん:02/12/08 02:19
>>199
プリムールは高いからやめた方が良いぞ。
エノテカのワインは吹いてる物多くて品質最悪だから。

202 :呑んべぇさん:02/12/08 10:30
ブルゴーニュにはシャトーが無いと聞きますが、ロマネ・コンティの話を
聞くとシャトーと仕事の内容が変わらないように思います。何故、ブルゴー
ニュにシャトーは無いのですか?

203 :呑んべぇさん:02/12/08 12:41
>>202
>仕事の内容が変わらないように思います
そうです。どちらも「醸造所」ということでは大して変りません。

ワインの本でボルドーとブルゴーニュの生産形態を歴史的経緯をもちだして
説明している文章を見かけるけど、間違いとは言わないが説明として適切
とは思えません。現状をみれば大して変りません。

ちなみにブルゴーニュにも「シャトー」の名を冠してる醸造所はありますよ。

204 :呑んべぇさん:02/12/08 15:21
>>203殿
>>203です。丁寧なレスありがとうございます。
ブルゴーニュのワインについて教えて下さい。
畑から市場まで、どのような人達を間を経てワインは造られていくのですか?
ドメーヌとかネゴシアンとかの役割がよく分かりません。
ボルドーのワインのラベルにも「シャトー何とか」ではない商品のものにが
「ネゴシアン何とか」と書いてますが。詳しくご教示願います。

205 :呑んべぇさん:02/12/08 15:43
>>204
自問自答なりよ

ボルドーの悪名高いクルティエ(仲買人)やワイン商のことはいいの?

206 :呑んべぇさん:02/12/08 16:37
>>205殿
そういうドロドロした話も歓迎致します。
宜しくレス願います。

207 :呑んべぇさん:02/12/08 21:16
あげ

専用ブラウザ使いましょうね

208 :呑んべぇさん:02/12/08 21:31
過去レスが見れないので自分のレス番が判らないんですが、ブルゴーニュの
お勧めを色々教えていただいた者です。

勧めていただいたルイジャド社のボージョレ・ヴィラージュを買えたので、
昨日飲んでみました。
その前にミッシェル・ゴヌーの1996の「ボーヌ」(としか書いて無い^^;
 3000円台)を飲んでたんですが、色々違って比べて飲むと楽しかったです。
きれいな濃いルビー色(R)ときれいな褐色系(M)。 香りは自分で苺を
煮て苺ジャムを作る時の甘い苺の匂い(これをラズベリーの匂いっていう
んでしょうか、R)と、なんて言っていいのか解らないけど、嗅いだ途端に
思わずにっこりしてしまう複雑系の匂い(M)。
肝心の味の描写はまだまったく出来ないんですが(^^;)、余韻がぽんと
消えてしまうRと、しばらく残ってにっこりさせつづけてくれるMという差も
あったりして、ほんとに楽しめました。 

お勧めを書いてくださった方、楽しみをありがとうございます。
とつとつとですが飲み進んでゆきます。

209 :呑んべぇさん:02/12/08 21:33
・・・今日はスーパーでつい安かったから買ったワインを飲んでますが、
なんの匂いもせず、大失敗&ビックリでした・・・ こんなんあるんですね・・・。

あ、>>207さん、スレ上げていただいてありがとうございました。
m(_ _)m


210 :☆南幸☆:02/12/08 22:21
http://www5e.biglobe.ne.jp/~nanko-m/index.htm

211 :呑んべぇさん:02/12/09 00:28
ブランデーとウイスキーの違いを教えて下さい。
客に「なんでもいいからブランデー」といわれて、
ビンに「ウイスキー」と書いてある物を出したら分かるものですか?


212 :呑んべぇさん:02/12/09 00:32
しまった!ワインて書いてる!!
ブランデーの香りで逝ってくr(ry

213 :呑んべぇさん:02/12/13 06:36
過去ログをずーっと読んだけど、生半可な知識や経験で書き込んで
るヤシが多い。

例えばブルゴーニュの“お薦め”なんて言って特定の造り手を紹介
してるけど、ブルゴ-ニュは造り手の個性の違いがありすぎるから
ひとつになんか決められるわけがない。断定的に書いてるヤシには
「どのくらいブルを飲んでるんですか。」と問い正したくなる。
ワインを理解するための定石は

「自分の好みでなくてもいいから、いろいろな味を経験したい。」

という考えに徹すべきではなかろうか・・・・・ね。

214 :呑んべぇさん:02/12/13 09:32
>>213
>「自分の好みでなくてもいいから、いろいろな味を経験したい。」

であるなら、色々な人のお薦めワイン全て飲めばいいだけやん!
星の数程あるワインから、かなり限定して飲めるだけでも進歩。
そんな事言ってたら、多過ぎて最初は何を飲んでいいか分からないよ。
聞いてる人は、分からないから聞いてくるんじゃないの?
それでは、アドバイスにならないし、増々複雑にするだけ。
断定したアドバイスは偏った嗜好かもしれないが、初心者を突き放したような
貴方のアドバイスよりかは、ずっとマシだと思うね。
最初はとにかく飲む事しかない。
その経験から色々な発見をし、勉強していくのは飲む人次第。

215 :韓国海苔店:02/12/14 08:09
今度子供が生まれるのですが、
2002ヴィンテージのCHマルゴーを手に入れたいのですが
どのようにすれば良いでしょうか?

216 :呑んべぇさん:02/12/14 08:52
>>215
別の掲示板にも似たような投稿があったが(W

CHマルゴーは超有名だが入手困難ではない。日本の市場に
リリースされるのは2005年と思われるからその時買えば
よかろ。不安なら予約せよ。

ただ貴方の記念のワインなのだから、なんかしら一緒に祝福して
くれるような気のあった店員さんの店で買いたいもの。(それは
ある意味で付加価値)会話なしで黙って買ったんじゃ味気ない。
保存や飲み方など、いろいろなワイン談義に応じてくれるワイン
ショップをそれまでに探したいもの。

75 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)