5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

漫画・美味し○ぼのウソ・勘違いを指摘するスレ

1 :若者:02/12/09 01:29
漫画とはいえ、ウソや誤解を招くような表現は酒を愛するものとして許せないです。
この板にもあの漫画の内容を鵜呑みにしているようなレスも見受けられます。

あの漫画の間違いを指摘し、正しい知識教えて下さい。

2 :呑んべぇさん:02/12/09 01:34
富井副部長の存在自体。

3 :呑んべぇさん:02/12/09 01:51
雄山の性格。間違ってる。

4 :呑んべぇさん:02/12/09 01:53
所詮漫画。

5 :呑んべぇさん:02/12/09 02:21
焼酎の度数に関する誤解。

6 :呑んべぇさん:02/12/09 02:26
>>1
ネタとしては面白そうだけど、単行本持ってないとなかなか突っ込めないっしょ。
単行本買ってる程のヤツって、ファンだから買っているんだろうから、
あんまり盛り上がらないかもしれんよね。

7 :呑んべぇさん:02/12/09 02:49
でも>>2はワラタ

8 :若者:02/12/09 09:36
>>7
俺も読んだ事なかったけど、最近コンビニに廉価版がたくさん売ってるじゃん
その中に美味○ぼもあって立ち読みしたら・・・内容がちょっとひどかったからさ

漫画だから誇張や創作はもちろんあった方が作品に幅が出るのかもしれないけど
あたかも、それが真実に思わせるような表現はいかがなものかと思ったのさー

2さんみたいに固有名詞を覚えるくらいに読んでる人も結構いると思ったんだよね

9 :呑んべぇさん:02/12/09 10:39
>>8
あのね、美味し○ぼの作者刈谷の得意技は誇張ギャグなんだよ。
いかがなものかも何もそういう作品なの。
読んでる時だけでも真実と思わせなきゃギャグにならないよ。
もちろん有益な情報もあるから間違いを間違いと見抜けない人には
美味し○ぼは使えません(w

酒関連の問題で気がついたのは以下。
純米酒:せめて柱焼酎の歴史に触れて欲しかった
ウイスキー:悪くはないが今更感強し
焼酎:南九州の焼酎は度数が低いのしかないという誤解
(山岡と飲んだくれ作家が無知という設定なんだと言われればそれまでだが)

10 :呑んべぇさん:02/12/09 11:18
>>9
その「誇張ギャグ」に対して「いかがなものか」と提起しているのでは?

11 :呑んべぇさん:02/12/09 11:49
>>8よ・・・・・
「美味○ぼ」ではちょっと、正直すまなかった。

12 :呑んべぇさん:02/12/09 12:09
>>10
誇張ギャグを許容できないなら
あらゆる漫画や小説を読めなくなるぞ。

13 :呑んべぇさん:02/12/09 13:28
>>6
いや、俺はネタで全巻持っている。毎回ツッコミどころ満載で
面白い。しかし、一番の問題はワインについてである。
「岡星」でワインを呑んでいる客を見るだけで士郎は店を出る。
ワインを貶した後の巻で山梨のワインは和食に合うと言い出す。
もうね、アホかと馬鹿かと。

14 :呑んべぇさん:02/12/09 13:32
>>11
そう!!
まさにそういうツッコミを入れて欲しいんだ!!


15 :呑んべぇさん:02/12/09 13:34
グルメブームを批判しながら欄外で有名レストラン紹介してたしなー。
(作者だけの責任では無いだろうがね)

16 :呑んべぇさん:02/12/09 16:57
餃子ライスをさんざんクサしておいて、
後からマンガのほうで趣旨変えするとか、
そういう動きは見てて笑えるな。

17 :czar ◆H6MPnX7dHA :02/12/09 18:07
>>13
和食にあうのはこれ。
http://winelabelsite.tes-jp.net/washoku.htm


18 :呑んべぇさん:02/12/09 18:09
>>16
詳細希望

19 :czar ◆H6MPnX7dHA :02/12/09 18:15
まあ、来年の今頃は「発泡酒はうまい。税金上げるな」と
山岡が主張すること確実であり。

20 :呑んべぇさん:02/12/12 00:21
>>16
>>18
ラーメンライスをゲップしながら食っているのを見たことあるような気がするよ。

詳細不明。

21 :呑んべぇさん:02/12/12 01:24
>>20
知ってるぞ
貧乏な男がお嬢の恋人にありのままの自分をさらそう、として
ラーメンライス食べさせる話だ
どこが美味しんぼだったのかは不明

22 :呑んべぇさん:02/12/12 02:46
でもあれは美味そうだった。

23 :呑んべぇさん:02/12/12 16:20
美味しんぼにも突っ込みたいが、
ここは「お酒・Bar」板だよ。
グルメ板でするのが正しいかと、>>1に突っ込みたい。

いかがなものか

24 :呑んべぇさん:02/12/12 22:27
勇山との問答でゆう子の困っているときの互いのセリフをエロセリフに置き換えている奴をなんかで見たなあ。

25 :呑んべぇさん:02/12/13 16:18
とりあえず、日本酒の話を買って読んでみるよ。
それからつっこみます

26 :呑んべぇさん:02/12/13 16:54
>>2
俺は富井副部長のファンですが何か?
味覚に鈍感なキャラで共感。

27 :呑んべぇさん:02/12/13 17:35
二木サン。(;´Д`)ハァハァ 俺はニキマリファンだ。


28 :呑んべぇさん:02/12/13 18:08
ドライビールに恨みでもあるのかね?俺は風呂上りだったらエビスなんぞより
スーパードライをカーーーッとやる方が好きだがナ

29 :呑んべぇさん:02/12/13 18:14
>>28
風呂上りの一杯目はドライのほうが美味いよ

ただ呑み出すと重厚な麦芽100%系のほうが美味しいね。

30 :呑んべぇさん:02/12/13 23:23
とりあえず、海原雄山が
「日本酒に醸造用アルコールが混じっているのは,誠に残念である。どんなにうまい吟醸酒でも純米でないものはだめだ」
って言っているのは大きな間違いだな。

31 :呑んべぇさん:02/12/13 23:29
>>30
いややっぱ雄山くらいになるとアル添してんのが舌に障るんでない?
ポン酢に化学調味料入ってってキレてるシーンを見たことある気が。

ちなみに今日このスレの影響で廉価版買ってきたよ。鍋もの編。
紙質悪いってのあるけどなんともどっしり分厚くて381円はお買い得だね。
ちっとも酒に関係ないことばかり書いたけども。。


32 :呑んべぇさん:02/12/13 23:49
>>30
いやこれだけは間違いではない。
あんたはなんで、日本酒本来の作り方を良しとする考えを間違いだと思うんだ?
醸造アルコールが入っている日本酒は悪酔いしやすいと言う人は多い。
ただあんたが醸造アルコールに耐性を持っているだけじゃないのか?

33 :呑んべぇさん:02/12/13 23:54
>>30
その通りですね。酒はどんな混ぜ物が入ってたとしても美味ければ
それでいいのです。吟醸酒に醸造用アルコールを添加しているのは
「美味しくするため」と聞いたことがあります。


34 :呑んべぇさん:02/12/13 23:58
「漫画を廉価版で読むのは,誠に残念である。どんなに面白い美味しんぼでも特装版でないものはだめだ」

35 :呑んべぇさん:02/12/13 23:58
酒に醸造アルコールが許されるなら、ワインにウォッカを混ぜても良いのか?
醸造アルコールを入れる本当の理由は、米の醸造酒だけでは味、品質を安定させるのが
技術的に難しいから、逃げ道として醸造アルコールを入れるのだよ。
美味しく作れるのなら醸造アルコールは入れないに超したことはない。
君たち生産者の都合ででっち上げられた嘘に騙されているよ。

36 :呑んべぇさん:02/12/14 00:00
>>31
まだ、アル添についてわからない人がいるみたいだから
有名どころの田崎真也のインタビューを引用するから読んで。
銭ゲバ、田崎真也を好きか嫌いかは別にして、言っている事は正しい。
雄山が間違っている。

自称日本酒通の人はアルコールが添加された酒を「アル添」と
嫌いますが、アル添は日本の優れた技法から生まれた醸造法です。
本醸造はアル添をすることで酒の資質を安定させ、
香りが変わらないようにしており、家庭でも保存しやすいという特徴があります。

http://www.mainichi.co.jp/eye/interview/200207/19-1.html(ソース)

37 :呑んべぇさん:02/12/14 00:03
>>35
貴方の言っているのは三増酒でしょ?
酒質安定のためのアル添は優れた技術だよ。

38 :呑んべぇさん:02/12/14 00:04
酒関係ではないのですが
タコ焼きにソース塗るのをボロカス言った次の巻に
ウスターで味付けしたもんじゃを褒めちぎる話があるのは
どうかと思うのですが

39 :呑んべぇさん:02/12/14 00:08
田崎真也は生産者側の人間。
たしかに甲類焼酎もアル添日本酒も日本の優れた技法から生まれた醸造法。
どちらも同類。
技術的にはすばらしいだろうけど、決してほめられる製法では無い。
アル添は美味かろうがなんだろうが日本酒と呼ぶべきではない。


40 :30:02/12/14 00:11
>>32
アル添の酒にも色々あるが大衆酒であれば悪酔いもするだろう。
他に糖類やアミノ酸が添加されているからな。
アル添の酒にもいろいろある、美味しんぼなんか鵜呑みにしないでもっと勉強すべし!!

41 :32:02/12/14 00:13
>>30
無知なのはあんただ。
あんたの方がもっと勉強すべき。

42 :呑んべぇさん:02/12/14 00:15
モンジャはたこ焼きとは別のものだからなあ。
たこ焼きって、だし汁入れるもんなんだよ。だからさ、
レシピが美味く作ってあれば、何も上からソースなんぞかけなくても、
中からどろりとしたスープ出てきて美味いんだよ。でも、もんじゃってのは、
ソースがだし汁の役目してるからね。全部まぜこぜにしてゲル上にして、
食うときに専用の鉄ベラで鉄板に押し付けて引き剥がし、こげを作って歯で
こそげとって食う。下町の駄菓子屋で熟成された下品の集大成食い物にたこ焼きの
完成度を求められても困るんだよね。

43 :呑んべぇさん:02/12/14 00:17
>>39
おっしゃるとおり、アル添は褒められない様な酒が多いのは事実。
しかし、優れた酒も多い。これも事実。



44 :呑んべぇさん:02/12/14 00:21
>>28
>>29
ドライビールがうまいなんてネタか?
マジだったらそうとうに味覚やられてるな。
ドライビール飲んだあとスプーンの背を舌に当ててみなって。同じ味がするからさ。
お前さん方が有り難がってる「辛口」の正体は単にとげとげしいだけの金属風味だった、
って訳だな。(w
ま、今時ドライなんか飲んでる奴はCMに踊らされて自分の舌で考えるのを放棄した
味覚音痴だけってことよ。


45 :呑んべぇさん:02/12/14 00:21
>>39←自己矛盾の書き込み。
それじゃワインは?「樽熟成」や「ミュタージュ」を
したワインはワインと呼べないのでしょうか。

46 :呑んべぇさん:02/12/14 00:22
アル添で最高に美味くなっている酒は確かにある。
でも、最後の手段だけにしてほしい。
新酒で味が整っていないのなら、古酒にするという手もあるでは?
>>43
ところで、美味し○○はうさんくさいが、夏子の酒はどう思います?

47 :呑んべぇさん:02/12/14 00:25
>>41
子供みたいな言い方をするなら話はやめます。
ですが、アル添でもいい酒がたくさんあるんですよ。
偏見を持たずにいろんな酒を飲まれてはいかがですか?
味覚の幅が広がりますよー


48 :呑んべぇさん:02/12/14 00:28
>>47
言ってることは理解出来るが、もっと勉強すべし!!って言い方が不味かったんですよ。
まあ、両方とも一理あるから話続けてください。


49 :31でwす:02/12/14 00:35
>>31
いやなんとも熱い議論になってますな。
確かに俺は「アルコール添加」ってだけで「ケッ、アル添かよ!」って
思いながらも「んん、、うまいかもなぁどうなんだろか

50 :呑んべぇさん:02/12/14 00:35
>>46
和久井映見が主演だったから、非難する奴は死刑!

51 :43:02/12/14 00:35
夏子の酒は読んだことない。申し訳ない。
時間があれば漫画喫茶にでも行って読んでみます。

52 :31です:02/12/14 00:39
途中カキコ&馬鹿な自演みたいになっててハズイ。。

で、でもやっぱアル添でもうまいと思いますよ。
「お父さんのアイドル剣菱」や「通の酒三千盛」が
アル添酒だって聞いて驚愕したものです。
でもね、でもやっぱ、、日本人として(右翼とかじゃないけど)
うん百年の歴史のある日本酒をナショナリズム的に思うに
アル添はどうかなーって思っちゃうのも事実ですね。

53 :呑んべぇさん:02/12/14 00:43
アル添はこれからも進歩していくでしょう。
昔のお酒はいまの様にすっきりとしていなかったそうです。
今の物よりも甘くてべとべとしていて。。。。。
ヌカや樽の臭いがしないのは酒じゃ無いとまで言われていたそうです。
技術の進歩は全否定は出来ないのです。
しかし、それで米だけ(ヌカは含まない)で作られた酒が廃れてはいけないですね。

54 :呑んべぇさん:02/12/14 00:51
>>53
酒飲みは甘いものが苦手なんてよく聞く話だけど、
昔の酒豪はそんな甘ったるいべたべたした酒を
何合も何升も飲んでいたのですか。

普段甘いもんばっか飲んでたからそれ以上
甘い喰いモン喰えなかっただけだったりして。

55 :30:02/12/14 00:51
手元にモノが残ってないからもしかしたら純米かもしれないが
初亀の富士山(吟醸)はうまかった。
もし機会があれば、試してみるとよい。

56 :53:02/12/14 00:55
>>54
というより、昔は甘い物は贅沢品だったわけですよ。
現代は飽食の時代なのが辛口が好まれている理由の一つだと思います。

57 :31で54:02/12/14 01:04
>>56
なるほど〜。
俺も酒呑みなんだけど、甘いものも好きなんで
よくいじられるんですよ。よく飲むのは焼酎です。
チョコレ-ト、饅頭、ケーキ、パフェ、何でもあてにしちゃう。
ウイスキー好きのつれはチョコ一かけで「もう十分」だと。
気取ってんじゃねーの?と思うですよ。。カッコイイネ

58 :56:02/12/14 01:09
補足。
昔の人の味覚が貧しかった訳では決してないと思います。
その時代時代で嗜好が変わるのは仕方のないこと。
今でも甘口好きな人がいてもいいじゃないですか。
未来は甘口派の時代かもしれないですよ。

59 :呑んべぇさん :02/12/14 01:19
コピペばっかのスレかと思って覗いたら
面白いスレじゃん。ageるよ。

60 :呑んべぇさん:02/12/14 01:34
>>53-58
ホントかどうかは知らんけど、なんでもここ数百年は景気が悪いと甘い酒が、
景気がいいと辛い酒が好まれる傾向にあるらしい。坂口謹一郎博士の本で読んだ事だから確かだろうと思う。
まあ統計学上の話だろうけどね。関連は薄そうだが幕末〜明治初年あたりに好まれていた酒は
超辛口だったらスィ。なんでも+8とか+10とかが標準として出回っていたとか。((((; ゚Д゚)))ガクガクブルブル
詳しくは岩波の「日本の酒」(だったかな?)に出てるのでヒマを見つけて御一読あれ。

で、美味しんぼの話なんだけど。
オーストラリア編だったかでラムを取り上げてたんだが、たしかその紹介文が
「ラム酒は、砂糖黍から搾り取った糖を精製した後にできる廃糖蜜を発酵させて、
カラメルや香料で味付けしたもの」みたいなことが書いてあってムッキィーってなった。
樽熟成はおろか、この説明じゃまるで醸造酒みてぇじゃねえか…。
いや、ここだけは頭に来たね普通に。
どれだけウィスキーや日本酒に詳しいか知らんが、ラムひとつについてでもこんな書き方されると
いろいろ考えちゃうよマジで…。

61 :呑んべぇさん:02/12/14 01:48
テキーラがサボテンから作られるって本気で信じている奴いる?
>>60
ラムの話はそのレベルの偏った意見だよな。

62 :呑んべぇさん:02/12/14 05:27
アル添は悪 = (利益を追求する)大企業は悪 = 資本主義は悪 = 美味○んぼはサヨ

って、深読みしすぎか? 

63 :呑んべぇさん:02/12/14 06:01
日テレの再放送でageたスレと思われ。

64 :呑んべぇさん:02/12/14 06:02
とはいえバブルの申し子なんだから今話すのもどうかと思われ。

65 :呑んべぇさん:02/12/14 06:05
とはいえ酒は旨けりゃいいんだって!
色々語る前に、造ってる人間の苦労しってみ!
一日体験とかいくとスゴク楽しいよ!

66 :呑んべぇさん:02/12/14 06:19
>>44
>今時ドライなんか飲んでる奴はCMに踊らされて自分の舌で考えるのを放棄した味覚音痴だけってことよ。

君は美味しんぼに踊らされてるだけ。

俺は場所場所での見分けるだけだし、発売当初に比べれば格段に味の質が変わってる。

君は時代に取り残されてるだけなんだからスプーンでも呑んでなさい。

67 :呑んべぇさん:02/12/14 07:13
>61
テキーラはサボテソじゃろーが!龍舌蘭

68 :呑んべぇさん:02/12/14 08:16
酒の話ばっかりだなぁ。

69 :呑んべぇさん:02/12/14 08:18
》36

田崎、

私は地方に行くと、居酒屋にぶらっと入ります。その土地の文化は、
生活している人たちが日常感じているものの中に見つかるものだと
思います。それには食べ物が一番いい。だから土地の人たちが毎日
行くような居酒屋に行ってみる。「ああなるほど、だからこういう
食が生まれたんだ」と理解できます。

といって地方の三増酒をガンガンあおっているらしいから、言うこ
とをあてにしないほうがよいぞ。

ワインに詳しいからといって、日本酒に詳しいわけではない。フラ
ンス料理のシェフが、日本料理に詳しいわけではないのと同じだ。


70 :呑んべぇさん:02/12/14 08:40
>>64
(w

にゃるほど気付かんかった。
雄山「ドンペリこそ最高の酒である!!」藁

71 : :02/12/14 08:45
http://www2a.kagoya.net/~adults-toybox/sample1.wmv
http://www2a.kagoya.net/~adults-toybox/sample2.wmv
http://www2a.kagoya.net/~adults-toybox/

72 :呑んべぇさん:02/12/14 08:50
>>71
ねえねえ業者たって普段は普通にカキコしたりしてる訳でしょ?
仕事に辛いもプライドを持ち込むのは違うんだろけどさ
どんな感じなん?


73 :呑んべぇさん:02/12/14 08:58
>>72
こういうのはスクリプトで機械的に貼り付けるんだよ

74 :30:02/12/14 09:49
>>70
雄山はそんなことも言ってるんだ。
うろ覚えだが、山岡がマティーニを6杯だか8杯だか飲んで
さすがにマティーニはきくなー
ってのたまってたシーンがあった気がする

75 :呑んべぇさん:02/12/14 09:53
>>69
もちろん、彼の言っている事がすべて正しいとは思わないが
少なくともアル添に関しては正しい事を言っていると思うよ。


76 :呑んべぇさん:02/12/14 09:57
>>32
日本酒本来の作り方って口噛みじゃないの?
32氏のいう「本来」ってここ数十年の作り方じゃない?

77 :呑んべぇさん:02/12/14 10:55
三増酒もアル添酒も純米酒もごちゃまぜにして級別にしていた時代が長かったから
美味しんぼで強調しているのもわからんではない。
当時はそれくらい強調する必要があったって訳だ。
今や美味しんぼはかなり古い漫画になっちゃったんだよ。
で表示がはっきりした今日それほどこだわる問題ではない。
純米原理主義者もアル添肯定派も時代背景をちっとは考えようや。

78 :呑んべぇさん:02/12/14 11:01
ある一定の年代の年寄り連中が一つ決まり文句のように
「一生パソコンなんかんにゃ手を触れない。キーボード?何をかいわんや」
と言うように、俺も「アル添も含めて日本酒さ」とは一生言えない。
俺は純米狂さ、文句あるなら息子に言ってくれ。


79 :呑んべぇさん:02/12/14 11:57
>>53
下り酒も樽の香りがしたらしいね。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~gln/55/5550/555052.htm
樋口清之博士著祥伝社発行「梅干と日本刀」

80 :44:02/12/14 12:53
>>66
ふ〜、発売時からどんなに味が変わろうと米やとうもろこしがたっぷり入ってる限り
まがい物はまがい物。
本物のビールは麦芽とホップ以外は何もまぜちゃいけない。
俺の見るところ日本でビールとよべるのはかろうじてエビスだけだな。
>君は美味しんぼに踊らされてるだけ。
残念。俺は自分の舌に正直なだけだ。
そういえばうちの親父の遺言も「ドライビールだけは飲むな」だったよ。
結局日本人ってのは>>66みたいな味覚音痴ばっかりで日本には本当のビール文化が
根付いてないんだよな。ずっしりコクのある本物のビールの愛好者が肩身を狭い
思いをしないで済む日がくるのはいつになることやら・・・(鬱)


81 :呑んべぇさん:02/12/14 13:12
>>80
肩身は狭くない。
お互い貶しあえば良いだけ。
月並みだが、ベルギーはうまい。
おいしんぼっつうか情報に踊ってるな、みんな

82 :呑んべぇさん:02/12/14 13:17
ふ〜、発売時から味を変えて米やとうもろこしをたっぷり入れ軽薄な
日本人向けに工夫を重ねた商魂はさすがだな。
本物のビールなんてのは存在しない。
俺の見るところ日本のビールは味が薄すぎるけどな。
>君は美味しんぼに踊らされてるだけ。
残念。俺は自分の舌に正直なだけだ。
例え麦芽とホップ以外何もまぜてなくてもまずいものはまずい。
逆にベルギーなどに代表される色々まぜて豊かなフレーバーを誇るビールも素晴らしい。
そういえばうちの親父の遺言は「好きにしろ」だったよ。
結局日本人ってのは>>66みたいな味覚音痴と>>80みたいな単純無知ばっかりだから
旨いものが増えないんだよな。
多種多様なビールがそこらで気易く飲める日がくるのはいつになることやら・・・(鬱)

って言ってみるけど実は釣り師でしょ(w

83 :呑んべぇさん:02/12/14 13:19
>>80
>そういえばうちの親父の遺言も「ドライビールだけは飲むな」だったよ

親子代々 美味しんぼに踊らされてるとはかわいそうな家系だな。

>残念。俺は自分の舌に正直なだけだ。

最近のドライビールは飲んだのか?

呑んでるなら真稔の無い奴だし
呑んでないなら事実を確認しないけつの穴が小さい奴ということだが。

84 :呑んべぇさん:02/12/14 14:03
>そういえばうちの親父の遺言も「ドライビールだけは飲むな」だったよ。

あれ、>>80さんの親父さんってまだ亡くなってないんじゃなかったっけ?



85 :呑んべぇさん:02/12/14 14:42
八海山ってたしか全部本醸造じゃなかったっけ?
記憶違いならスマソ

86 :呑んべぇさん:02/12/14 15:29
>>85
普通酒、本醸造、吟醸、純米吟醸、大吟醸とあります。
純米酒は純米吟醸だけ。


漏れは基本的に本醸造が一番好きなんだが、これから将来を考えると純米酒が主流になっ
ていくと思ってる。
純米酒の問題点は再現性。
同じ銘柄で去年と今年で味が違うのは結構あること。
しかし、技術と経験が蓄積されていくと、こういうのは少なくなるんじゃないかと思うから。

87 :呑んべぇさん:02/12/14 15:29
日本の税制って変だよな
発泡酒が税金安いのに本物のビールは税金高い
偽物作りを推奨してるようなもんじゃねーか

88 :呑んべぇさん:02/12/14 15:31
>>87
今は一応アルコール度に応じて課税するって原則があるから、昔と比べるとむしろ良くなっ
てる。
外圧は偉大だ。

89 :呑んべぇさん:02/12/14 15:44
>>86
そうそう、10年近く前になるのかなぁ
米不足でタイ米を緊急輸入した時の久保田は明らかに味が違ったもんね
タイ米はうまいんだけどねー

90 :呑んべぇさん:02/12/14 17:33
タイ米もそうだけど,酒造用加工米って知っている?
米が余っているから各メーカーに割り当てでくる奴。
純米蔵は特に割り当てが多い!
どんな米を使っているかわからない怪しい純米酒を飲みながら
「純米酒に限る」と言っている奴の気が知れない...
もちろんビール・発泡酒だって,焼酎だって,ウイスキー(安い奴)
だって加工米を使っている訳さ!

悪いのはメーカーじゃなくて,余り米を割り当ててくるお役人なのに
一番わかっていない奴!>美味し○ぼの作者


91 :呑んべぇさん:02/12/14 17:53
>>90
酒造用加工米、初めて聞いた!
でも、ウイスキー(グレーン?)にも加工米を使ってるの?


92 :さんずい ◆ICh0ra7InI :02/12/15 00:27
>>54
亀レスですみません。
小泉武夫氏の著書に、江戸時代の安居酒屋などでは、酒を水で薄めて客に出し
ていた。今の酒は水で薄めたりしたらとても飲めないし、どういうことかと思
って当時のやりかたで酒をつくったら濃くて甘い、水で割っても飲めるような
酒ができたという記述がありました(記憶で書いているのでちょっと曖昧なん
ですが・・・)


93 :呑んべぇさん:02/12/15 00:39
おいおい、煽り屋なのか?
妙なヤツをハケーンしてしまったぞ。
前から、やたらドライビール攻撃をしている>>44>>80
語る言葉が、ことごとく「美味しんぼ」からのパクリだぞ。
スプーンを舌に当ててみろ、とか、親父の遺言で「ドライビール・・・うんぬんとか。
自分の味覚どころか、単に「美味しんぼ」の受け売りそのまんまじゃん!

あ、でも、俺はドライビールダメ派(^^;;;
だって、なんか固いっつーか、味気ないっつーか、水っぽいっつーか。
昔は嫌いじゃなかったんだけどねぇ。

94 :呑んべぇさん:02/12/15 00:58
>>86
かなり賛同。
日本は欧州などに比べて食品関係の基準が甘いと思う。
全く偽物食品の多いことと言ったら。
美味くて安全ならばそれらを食べる事は全く問題無いが、名を騙るのは悪い事だよ。
放置してると、いずれ米が入っていない物を日本酒とまで言うようになるかも。
純米、アル添の表示は絶対必要!使っている米とかもっと詳細な表示も欲しい。
でも消費者も馬鹿じゃないと思うし、技術の進歩でアル添のメリットは低くなると思う。
>>90
ビールには米、コーンスターチって書いてあるな。
酒造用加工米は焼酎に使えばいいのにね。
食べて美味しい米がお酒に適している訳じゃない事は、このスレの多くの人は知っているよね?
「米だけの酒」とか言う紙パックの酒は酒造用加工米や米ぬかばかりが使われているんだろうね。
そういう偽純米酒は味ですぐわかる。
1升で2500円前後の純米酒でアル添大吟醸より旨い物をいくつか知っているよ。
大抵は地方の地酒。
純米だろうが本醸造だろうが怪しい物は多いけど、数少ないが本物の純米酒は存在するよ。

95 :呑んべぇさん:02/12/15 03:19
本物だ、偽者だと騒ぎ立てるのは構いませんが、
本物の定義はなんですか?
出来れば身体に害がないとか環境に優しいと言うのも
定義の中に入れて欲しいものです。

96 :呑んべぇさん:02/12/15 03:56
珍しく美味しんぼスレかとおもったら、

やっぱり 純 米 対 ア ル 添 スレになってるのか。

つまらん。

97 :呑んべぇさん:02/12/15 05:21
>>94
ビールには米、コーンスターチって書いてあるな

米、コーン、スターチ の間違いでは?

98 :呑んべぇさん:02/12/15 05:48
「美味いか不味いか」と「本物か偽者か」という2つの軸から話してるからねぇ。
まぁ、平行線だわな。
本物ならば”必ず”美味しいというものじゃないし。

99 :呑んべぇさん:02/12/15 06:49
山田錦は人工交配して造られた品種なのでダメだ。本物じゃない。
と言う奴が一人ぐらいいてもいい。雄山にいってほしい。



100 :呑んべぇさん:02/12/15 07:21
田崎

私は地方に行くと、居酒屋にぶらっと入ります。

といいながら、結構、高級店で飲み食いしてたりしてるらいしい?
居酒屋といってもいろいろあるわな。

ぶらっと、というのも本人がそう思っているだけ?
彼が、その地方の人が普段行くような店とリクエストしても、
地方に呼んだ方は、結構、何処で食事をするか気をつかっているようだ。
もちろん彼が悪いわけではない。

101 :呑んべぇさん:02/12/15 09:57
>>100
オモシロイ

102 :呑んべぇさん:02/12/15 14:24
))101

地元に呼んだ方は「久保田」で接待するのがならわし。

103 :呑んべぇさん:02/12/15 14:25
>>99
そろそろ「速醸系はダメだ。生モトか山廃で無ければ」って言い出しそう(w

104 :呑んべぇさん:02/12/15 17:26
日本かぶれの外人
「オーこんな臭い酒はノメマセン、味も薄いデス」

「確かに、ご飯と一緒じゃあ香りは邪魔ね」
社主?
「うむむ、これでは呑む前に酔ってしまうな」
シロウ
「速醸は日本酒本来の味ではない!」
んで、天狗舞山廃、菊姫など登場

105 ::02/12/15 17:35
山岡士郎はいま何歳?
連載開始が1985年頃だとすると
もう45歳くらいにはなってるはず

106 :呑んべぇさん:02/12/15 17:59
早川光は永遠に高校生。
浪人もしてないのに…

107 :呑んべぇさん:02/12/15 18:17
やれやれ、自家製ドブロクの味を語らずして、純米酒を語るなかれ。

108 :czar ◆GOLDElZa/U :02/12/15 18:58
>>104
>「オーこんな臭い酒はノメマセン」
この発言は芋焼酎を敵に回したのであり。
>「確かに、ご飯と一緒じゃあ香りは邪魔ね」
甲類焼酎をお勧めします。

109 :czar ◆H6MPnX7dHA :02/12/15 19:01
子供達を責めないで・伊武雅刀

110 :109:02/12/15 19:02
誤爆だ。すまん。

111 :呑んべぇさん:02/12/15 21:21
105そんなこといったらサザエさんやドラえもんはどうなる。

112 :呑んべぇさん:02/12/15 22:05
>>103
舞台はニューヨーク。
出てくるのは鳴門鯛と大七。
国内が舞台なら上喜元かな(w

113 :呑んべぇさん:02/12/16 15:36
昭和の話であるが、ドライビ-ルはビ-ルなんかではない。 というのは賛同出来るな。
嗜好品だから好みは人それぞれでしょが、ドライを飲んでビ-ルの味を感じた事は一度もないもんな〜
まだ、A社よりもK社の方がましだったが、もう発売してないし..

漫画の中では麦芽100%ビ-ルと飲み比べて、大げさにドライは味が無いなんて描いてありましたが、あながち作り話では無いように思えてしまいます。

漫画でも、各社の「お客様センタ-」みたいな所では質問に対して多くを答えてくれませんでしたが、あえて僕は聞きたいです。
「ス-パ-ドライって麦芽使用率って何%なのですか?」
ちなみに、67%以上で「ビ-ル」と表記して良いそうです。
つまりは、30%以上も米やコ-ンスタ-チなどの副原料を入れてもOKって事なんです。
なんだか、発泡酒とそんなに違わないと思いません?

皆さんも、ドライビ-ルと麦芽100%の商品を飲み比べてみてはいかがですか?
でも、今のモルツならバレバレになっちゃうかな?

それと、ドライの麦芽使用率を知っている人がいましたら教えて下さいね。

A社さんの人からの回答も待っていますよ。


114 :呑んべぇさん:02/12/16 16:42
>>113
昭和の頃の文章のコピペ?

115 :呑んべぇさん:02/12/16 17:25
>>113
使用比率はわからないし教えてくれないだろうけど、多くの人が求めた結果な訳ですな。
あなたの味覚に合わないとしても、それはそれで当然のことであるから(略

116 :呑んべぇさん:02/12/16 18:02
クリークしたビールとかは非難しないくせに米を使ったビールは非難する。
正直、そんなスノッブは見飽きた。

117 :呑んべぇさん:02/12/16 18:08
近ごろは子供も酒飲むようになったからな。

118 :呑んべぇさん:02/12/19 05:23
えびすはプリン体が多いからある年代からは嫌われるそうだ。

119 :呑んべぇさん:02/12/19 06:09
★最新情報★
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

120 :呑んべぇさん:02/12/19 12:23
日本酒は純米酒でなければいけない。
ビールは麦芽100%でなければいけない。
美味しんぼう系のい奴って結構簡単な主張だよな、混ぜ物なければ最高ってんだから。

121 :呑んべぇさん:02/12/19 12:33
日本酒とか散々文句言っておいて・・・
中国料理は味の素を使ってはいけない!!
って「美味しんぼ」でどうしていわないのだろう?


122 :呑んべぇさん:02/12/19 12:34
まあ一旦原点に戻ってその上で、ということが言いたいんだろ、きっと。
わからんでもないが、いつもちと説明が足らんのよね。

123 :呑んべぇさん:02/12/19 12:58
>>120
基本的な主張は一本筋が通ってないといけないだろ。

それより漫画の読んだことを、自分の舌で感じたと勘違いしてるほうが怖い。

124 :呑んべぇさん:02/12/19 14:05
>121
何回も何回もいってるよ。

125 :呑んべぇさん:02/12/19 16:14

     ______
    /          )))
   /   /// /―――-ミ
   / 彡彡 // /      ヽ))
   / 彡彡 iiiiiiiiiiiiiii  iiiiiiiiii|
   / 彡彡 < ・ > 、<・ >l
  /    |       ヽ   〉  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /  ( | |      __)  | < このたわけが!!
  /   | ≡  /, ―――  |ゝ \_________________
  /   |   |  L ___」 l ヾ            ____,,,,,,,,,,,,,,,,、、、 
 ミ  l   ______ノ ゞ           /            )))
      /::: ノ     ヽ             /    ______,,,ノ
      |::: |::::   )  \           /    l /    \\ヽ|)
      |::: |::    ノ  ・))          |    | ''''''''''    ''''''''|
      ノ::: |::   |  :::ノヽ           |    | (  ・ )   ( ・ )l
     /:::: |:::   ヽ  :::::_)  パンパン    |     l        l  | / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (:::  \::::  \  :::ヽ彡        |  ( ~         _)  |<クソ!何て事だ
     .(:::   \:::: ~~.つ )/⌒v⌒\    |   |      ,―――. l \_____          
     ミ\:::   \:::: (ξ/      \ /⌒ l.|ヽ    ー――' /
       \::: ;; \_ノ/         /  ヾ |   \____ノ
         \:::;  ::;::/         /   /:         ヽ
           )  ::;/    人   (   (   ◎ 人 人   `
         /⌒\/    /ω(   \  \      ノ  \  \
        ノ  人    /    (    \  ヽつ  ノ     )   \
       (uuuノ ヽ_/っっ    \____\つ)))ノ     (ノっ))))




126 :呑んべぇさん:02/12/19 16:22





      ,; ⌒  ⌒  ⌒ ヽ
     (     _____ )
    (   /        ヽ
   (   l   ⌒     ⌒ヽ   クケー
   (   ヽ , ―― 、  , ―‐‐、
    (   〉=| ( ・ ) |⌒| ( ・ ) |
    (  |  ー―‐'  ヽ ―‐'
     ヾ(6 ヽ    (  :::::) 、 )   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       l    _______) <  酒グセ悪くてすいません
        l    (    \|ノ'    \_______
       | ヽ    ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   __/ヽ\ ̄ ̄ ̄ ̄| l\_
  ̄   \ ヾヽ     //|     ̄





127 :呑んべぇさん:02/12/20 01:27
とりあえず、今んトコ

アル添は悪くない。だから雄山間違ってる。

ドライはうまいとはいえないが、個性の一つ。だから雄山間違ってる。

って事なのかな?

128 :呑んべぇさん:02/12/20 08:05
おいしんぼ アル添擁護Ver
雄山「純米最高!」
四郎、開運大吟持参
雄山「これだから貴様は…(呑んでみて)こ、これは!?」
四郎「うまい物ならば、善悪論のみで排他するべきではない!!」

切れが無い。sage

129 :呑んべぇさん:02/12/20 13:00
113です
>>114  
昭和63年のドライビ-ルを大手4社が発売していた時の話しって事です。

>>115  
俺の味覚には合わないっていうか、ドライほどアンチがいるビ-ルってのは珍しいよね。
日本で1番売れているから、それだけ嫌いな人もいておかしくは無いですが。
俺の仲間でも、ドライだけは絶対に買わない。 って奴はたくさんいる。
が、一番搾りや黒ラベルは買わない。 なんて事言う人には会った事もない。

そもそも、ビ-ルに「辛口」なんて存在するの?  じゃあ、「中辛」、「甘口」もあるの?
ドライって炭酸(刺激)を多くして、今までのビ-ルとの違いを狙っただけでしょ?
その結果、ビ-ルの本当の味までも無くしてしまった訳であるが。

まあ、あんなビ-ルをたくさん売ったアサヒの営業マンは凄いと思うよ。
でも、飲み屋や宴会場には置かないでね。
嫌でも飲まなければならない時はキツいから。



130 :呑んべぇさん:02/12/20 14:44
>>129
>嫌でも飲まなければならない時はキツいから。

いやなら呑むな。

131 :呑んべぇさん:02/12/20 16:04
オーストラリアねたで、ワインと寿司は合うのか?てやつがあったんだけど、おち忘レタ。
教えて。

132 :呑んべぇさん:02/12/20 16:22
一番絞りは俺飲まない。
あと、モルツ。
きっと世代の差だな。

133 :呑んべぇさん:02/12/21 00:39
>>131
雁屋哲氏は今オーストラリアに住んでるんだって。


134 :呑んべぇさん:02/12/21 01:09
九平次のアル添したヤツでウマイのあったよ。
ビールは麦芽100%信奉者じゃないけど
サッポロクラシックを愛飲してる。
北海道限定販売だけどね。うまいよ。

あと、宮崎県では味の濃い食べ物が多いから
スーパードライが結構呑まれているらしい。


135 :呑んべぇさん:02/12/21 02:28
KARIYA GARDEN
http://www002.upp.so-net.ne.jp/lights/kariya/

136 :呑んべぇさん:02/12/21 11:36
ドイツの法律では、麦芽とホップしか使っちゃいけないそうだが、
ドイツのビール会社の人は、米やコーンスターチなどの副原料を本当は使いたいそうだ。
なぜなら、味わいに変化を出し易く、個性あるビールが作れるから。
しかし、日本のビールは副原料を使っても、個性に乏しい。
副原料否定派の人は、この辺り分かってるんだろうか?
ただし、副原料肯定派の人が、良く例に出すベルギービールなどとは、比較できない。
なぜなら、下面醗酵と上面醗酵という、根本的に違う作り方だから。
原料だけでなく、醗酵方法での区別もしないと。

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)