5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

バーボンについて教えてくれ

1 :アマチュアエッセイスト :2000/10/21(土) 13:20
事情があってバーボンについての知識が欲しいんだ、俺は酒が飲めない
銘柄、飲み方,など教えてくれ。

2 :呑んべぇさん :2000/10/22(日) 00:34
ケンタッキーストレートバーボンウイスキーの略
ゆえにケンタッキー州以外のものはバーボンではありません。
有名どころはイーグルレアですか。

3 :呑んべぇさん :2000/10/22(日) 03:33
ワイルドターキーなんかも有名だヨ!
辛口。ストレートでもロックでもお好きにどーぞ。

4 :呑んべぇさん :2000/10/22(日) 04:09
ジムビームとかフォアローゼズの黄色なんかは?

5 :アマチュアエッセイスト :2000/10/22(日) 09:08
飲み方は如何でしょうか?おつまみは軽めのものがよさそうですね。
ロックで飲む訳ですね。

6 :アマチュアエッセイスト :2000/10/22(日) 09:09
飲み方は如何でしょうか?おつまみは軽めのものがよさそうですね。
ロックで飲む訳ですね。すいませんが具体的に書き込んでくださいませんか?

7 :呑んべぇさん :2000/10/22(日) 11:23
ブッカーズ
(アルコール度数が高い。ストレートかロックで。ラベルがかっこいい。)

メーカーズマーク
(レッドトップとかブラックトップとかがある。ロックやソーダ割り等。封蝋がかっこいい。)


8 :アマチュアエッセイスト :2000/10/22(日) 11:53
↑確か,間違いではなければ近藤マッチがよく飲んいたモノではないでしょうか?
確かソーダ割の筈ですが,このことで少し興味を持ったんですよね。
値段は幾らぐらいですか?味には癖がありますか?

9 :呑んべぇさん :2000/10/22(日) 16:55
バーボンといえば!!

オールドグランダッド 50度
ターキー 50度
ジムビーム黄色(これはライ)
イエローストーン
エヴァン・ウィリアムズ(安い)
ジャック
アーリーのハイボール!!

10 :バーボン@うまいよね! :2000/10/22(日) 18:39
揚げ足を取るようですいませんがジャック違うよね。テネシーウイスキーだから。
個人的には、フォアローゼスのブラック。
ブッカーズは値段とアルコールが高いことからあまりお勧めでありません。
ウイスキーを飲み始めるには。

11 :呑んべぇさん :2000/10/22(日) 20:56
じゃあ俺も揚げ足を

うちにあるオールドグランダットは57度だぞ?
ターキーも50.5度・・・・

飲み方はボトルのままストレートで!
オールドグランダットは口が広いのでゴクゴク飲める!

12 :>11 :2000/10/22(日) 21:54
それは「グランダット114プルーフ」っていって一種のプレミア
ム品。
呑みやすいからって(恐ろしく呑みやすいんだよね)ごくごく呑ん
でると死ぬぞ。

ターキーの101も「旨くて呑みやすいから調子に乗ってると腰が
抜けてる」って酒だったよね、10年くらい昔は。
おいら個人的にはもうだめ。味変わっちゃって。

13 :ごっち :2000/10/23(月) 00:09
定番は、ビーム(BEAM)、クロウ(Old Crow)にフォレスター(Old Forester)。
フォレスターは他の二つ程メジャーじゃないけど、いい酒だよ。
硬派気取るならテイラー(Old Taylor)。 女に勧めると嫌われる。 匂いが
モロ"バーボン!"って感じなので。

飲み方っつーか、酒飲むのに格好良くもクソも無いような気が。
まぁ、最低、人前で"格好悪く無く"飲もうとするんだったら、潰れないこと
(人に絡まない&寝ない。 便所で吐くのは全然ok)と、氷入りで飲む時は、飲み
切るまでに氷をあまり小さくしないこと(飲めないものを頼むなっつーことだ)。
どっちにしろ、自分の酒量をしっかり把握するってことか。

# あぁ金欠。 終に角4.8Lに手を出す時が近づいて来た感じ…。


14 :和泉 :2000/10/24(火) 10:23
棘のない薔薇、フォアローゼスが初心者向きでしょう。
特に女の子、あの薔薇のボトルをけっこう喜びます。

ワイルドターキーの8年が、私は一番好きですね。
ストレートで飲んだ後味、バーボンらしい鼻に抜ける甘い匂いがいいです。
つまみ・・・は、基本的に食べないですね。
バーボンを飲むときは、酒に酔いたいって言うより、バーボンを味わいたいときだし。
ナッツ類とか塩味以外付いてない乾き物、あとはせいぜい生野菜・・・。


15 :呑んべぇさん :2000/10/24(火) 11:11
ちなみに世界で一番売れているバーボンはジム・ビームなのだとか。
白ラベルか黒ラベルかまでは分からないけど(黄ラベルはライだから除外ね)。

16 :11:2000/10/28(土) 00:04
>>12
フォローサンキュ!
あれってプレミアものだったんだ。まだ1/3残ってるんで、ゆっくり楽しみます。
まだ、死にたくないしね。

>>14
匂いを楽しむのがバーボンの醍醐味の一つだと思います。
あれ?他の酒でも一緒かな?でも、あの甘い感じはバーボンならではですね。

>>1
あんまりエッセイに役立たない話になっちゃったけど観てます?
まずは飲みましょうや!実体験にもとづいたほうが面白いコト書けるぞ!


17 :アマチュアエッセイスト:2000/10/29(日) 21:48
16さん、どうも(^.^;ご指導ありがとうございます。私は酒が全くだめなんです。
なのに、バーボンのソーダ割が如何のと嘘を書き込みしてます。某掲示板で!!
最近ネタ切れなもので困ってるんです。!!

18 :16:2000/10/30(月) 00:49
このスレで気づきません?
甘い香りを楽しむ人が多いでしょ!私もそうだしね。
とりあえず匂い嗅ぎまくってみては?

少量でいいからストレートで飲まなきゃわからないとは思うけど・・・

19 :落語ファン:2000/10/30(月) 01:39
個人的に好きなのは、、、
・エヴァンウィリアムス(安いわりにウマイ)
・ブラントン(高いけど、ホントうまい!)
・ハーパーの12年(軽快かつ華やか)
・バーボン・デラックス(バーボンらしいバーボン。安い)
・メーカーズマーク(やわらかいカンジ)

どっちかっつぅと、ドライなのよりも甘めのが好きでしゅ。

20 :パンピー:2000/10/30(月) 06:11
メーカーズマークってあんまり人気無いのかな?
材料にライ麦を使わないので、とてもまろやかで
好きです。スタンダートにレッドトップかな?
工場行って来たけど、きれいでよかったなぁ〜

そういえば、バーズタウンのバーボンフェスティバル・ガラパーティーで
おばさんに「バーボンでなにが一番好き?」ってきかれて
「フォアローゼス」って答えたら、なんかイヤな顔されちゃった・・
あんまり認められてないのかな??FR・・・

21 :呑んべぇさん:2000/10/30(月) 16:32
>20
メーカーズマークは良いと思う。
バーボンはみんな飲みやすい感じがするけど、
個人的にはメーカーズマークは特に飲みやすい気がする。
ボトルも格好いい。
赤がお勧め。安売りの店で2000円ちょいで買えるし。

22 :アマチュアエッセイスト:2000/11/01(水) 20:01
どう〜もう〜!!みなさま!!ご指導ありがとうございますう〜♪
メーカーズマークでしたかね?近藤マッチがソーダで割って飲んでるのって??
大変参考になりますう。♪

23 :酔っ払い野郎:2000/11/01(水) 21:34
バーボンはターキー12年かハーパー12年お薦め、昔に比べて安くなったしね(^.^)
飲み方は、まずクラッシュアイスをオールドスタイルのグラスにパンパンにつめて
バーボンを注ごう、そしてライム一欠けら入れて飲んで。
それとグラスにでかい氷、バーボン半分・ミネラル半分のジャストもお薦めです、ハイ。

24 :呑んべぇさん:2000/11/02(木) 01:02
2です。
イーグルレアにこだわりますがやっぱり「イーグルレア18年」でしょう。
確実にターキーよりも上です。味の香りも。ターキーやハーパーは量作りすぎ。
何も入れずにシットで「カッ!」といきます。肴はケントメンソールです。

25 :震度コジャック:2000/11/02(木) 14:49
最近好きなのはジャズクラブだけど、あれって会社がヘブンヒルだったっけ?
シカゴでボトリングしてるやつって確かほとんどヘブンかエヴァンの会社だよね。
エライジャクレイグは昔好きだった。
>9さんのアーリーのハイボール!わかるわかる!!
ちなみに今家にあるのはレベッカの10年。まあまあ。
いずれにせよ、銘柄より年数が大きいと思うんだけど。
でもナンバーワンはやっぱりブッカー・ノウズだなー。手書き番号付きの。

26 :呑んべぇさん:2000/11/02(木) 21:30
俺わなー、おいらわなー、お茶で割って呑むんじゃー!

27 :へべれけ:2000/11/06(月) 22:12
フォアローゼス・プラチナって最近見かけないなぁ。

28 :あー:2000/11/06(月) 22:50
Ancient Ancient Ageが好き。でもあまり見ない。

29 :のんべ:2000/11/07(火) 02:38
>27
フォアローゼス・プラチナ、見かけない?
そうですか?普通にありますけど。


30 :koji:2000/11/07(火) 03:25
scotchの方がすきだなあ
安いバーボンしか飲まないからかなあ
バランタイン18年は1回飲んだけどさすが
おいしかった。
いつも外でのむのはマッカラン。チョコつき。
いいねえ

31 :呑んべぇさん:2000/11/07(火) 03:29
フォアローゼス・プラチナ、、、
きれいだよね〜ボトル。

32 :呑んべぇさん:2000/11/07(火) 04:46
フォアローゼスあんまり好きじゃなかった。
前に呑んだときはうまいと思ったはずなんだけどなぁ。
つーわけでバーボン使ったカクテルとかあります?


33 :呑んべぇさん:2000/11/07(火) 10:34
>>32
「カクテルの女王」マンハッタンは、バーボンでもOKです(ライが正式)。
他にもオールドファッション、ハンターなどはライもしくはバーボンを
使用することになっています。また、ミント・ジュレップはバーボンの
みの指定となっていますね。ちなみにニューヨーク、ワード・エイトは
ライで作らなければいけないそうです、念のため。

34 :呑んべぇさん:2000/11/09(木) 00:23
便乗で質問〜!!

1:バーボンがケンタッキーで作られるようになった訳
  っていうかバーボンの起源(誕生の歴史)
2:連続式蒸留器で蒸留するメリットっていうか
  バーボンの味にどう影響してるの?

知ってる方はサルレベルのバカにでも
わかるように教えてください〜。
お願いします〜。

35 :呑んべぇさん:2000/11/24(金) 23:11
バーボンも税上がるのかねえ・・・

36 :名無しさん@酔っ払いがいっぱい。:2000/11/25(土) 00:31
バーボンのことなら何はなくともココでやんす。
www.bourbon-whiskey.com/

37 :呑んべぇさん:2000/11/25(土) 07:33
>>32
カウボーイとかもカクテルなんでしょうな。
バーボンのミルク割りなんて・・・
と思ってたけど、結構いけました。

38 :呑んべぇさん:2000/11/26(日) 22:32
サワーで飲むならバーボンが一番!
…などと軟弱なことを言ってみる。
でも美味しいというのは本当。

39 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/11/29(水) 03:49
バーボンは、クレメンタインが美味しい♪
昔は、グランドダット114が好きやったけど、
今はクレメンタイン。
後は、最近はモルトも好きやね♪

40 :とうもろこし:2000/12/05(火) 02:33
妊娠中、「バーボンの香りおたく」になってたなあ・・・
匂いばっかり嗅いでた。
普段は、バーボン飲みませんよ。
でも、いい匂いだね。

41 :呑んべぇさん:2000/12/09(土) 00:30
ブラントンがいいなんて言ってるわたいは初心者でしょうか?
学生のころ店のママとデキてしまって、教わった味なんで。
ふだんはテネシーウイスキーのJack Danielを飲んでます。
(ブラントンじゃ金が続かん)


42 :呑んべぇさん:2000/12/14(木) 00:50
OLD FORESTER BIBが大好きです。

43 :呑んべぇさん:2000/12/14(木) 09:26
ジャックってさ、テネシーなんだよね?
でも、バーボンでもあるんでしょ?
何で?

44 :呑んべぇさん:2000/12/14(木) 22:02
ジャックはテネシーウイスキーって、バーボンとは別のくくりになってるけど
バーボンの造り方に加えて、濾過、熟成をさせているから違うのだ、とバーテンが言ってた。

45 :玉蜀黍酒太郎:2001/02/02(金) 11:52
バーボンを見下す人スレッドから来ました。
たまに、書かせて下さい。(だって、前出
のスレッド誰も来なくなっちゃったんだもん)

>43さん 一般のバーボンは、蒸留後樽詰めをしますが、テネシーウィスキーは蒸留と樽詰めの間にシッピング(砂糖かえでの炭で、濾過する)と言う
作業をします。そして、樽詰め・熟成です。
ちなみにシッピングとは1滴、1滴とか、すするとかの意があり、時間のかかる濾過をしていると言うのがジャック・ダニエルの誇りでもあります。


46 :呑んべぇさん:2001/02/02(金) 12:10
バーボンじゃないけど、プラットバレーは美味しいよ。コーンウイスキー。

47 :テネシアン:2001/02/03(土) 00:54
 知っていますか?ジャックの蒸留所があるところはなんと「DRY COUNTY」
 見学しても飲めるのはグレ−プフル−ツジュ−ス! さんざんジャックの香りを楽しんで
 戻っても・・。この頑固さがUSA
 だからジャックをバ−ボンと言うと当たり前ですけれど怒られます。誇りを持っているから
 

48 :メローマッシュ:2001/02/03(土) 04:50
昔あったエズラブルックスの白ラベル(オールドエズラじゃないよ)
が1番うまかったです。どっかに残ってないかな〜  

49 :名無しさん:2001/02/03(土) 11:54
>>45 >>47
そうなんだってね。地元の人はかなり誇りを持ってるみたい。
俺の先輩がテネシーに行って、
ジャック=バーボンみたいなことを言ったら、
店で飲んでたいかつい人達に、
「バーボンなんかじゃねぇ、テネシー・シッピング・ウィスキーってんだ!」
って怒られたという話を聞いた。

50 :玉蜀黍酒太郎:2001/02/03(土) 18:56
>メローマッシュさん
懐かしい銘柄ですね。当時でさえあまり見かけない一本でした。
もう15年以上前の話じゃないですか?(いったいおいくつ?)   
あの頃のエズラは、黒ラベルのスタンダードが90プルーフ。
緑ラベル80プルーフの2種がポピュラーでした。
並行で黒ラベルの80プルーフもありましたが、
現在はそちらが、スタンダードと呼ばれているのを思うと
お互い年をとったなってところでしょうか?
お話の白ラベルは、確かプレミア品で、ちょっと度数は覚えてません。
なぜかと言うと、その頃のバーボンで飲み損なった1本なんです。
もうどこにもないでしょうし、あっても酸化していて味を楽しむ
って訳にはいかないでしょう。
思いでにしておいた方がいいのでは?
それにしても、飲んだ事があるとはとは羨ましい。

51 :道民@デリーズ:2001/02/03(土) 19:47
メーカーズマーク うまいよね。
エヴァンウィリアムス うまいよね。
ヴァージン うまいよね。

グラスにでっかい氷を入れてゆっくりと注ぐ。
きっちり冷え、尚且つ水っぽくならないうちに飲み干す。

つまみはねえ、思いつきません。
その酒自身が旨すぎると、それだけで良いと思いませんか?
チェイサーも水だと興醒めしそうなのでビールを頼んだりします。

52 :呑んべぇさん:2001/02/03(土) 22:15
>>51
俺はチェイサーは水だからこそいいと思うよ。
ビールをチェイサーにしちゃうとメインの味が分からなくなる気がする。

53 :KIRIN党:2001/02/03(土) 23:21
味を楽しみたいならお水。
ワイルドに酔いしれたいならビールと一緒に(まぁカクテルになるんだけど)
まぁバーボンで各々の楽しみ方でマターリです。
「男だなぁ」って思いながら飲む楽しさがあるのは俺だけ?
(決して口にはしないよ、恥ずかしいし、馬鹿丸出しだから)

54 :サワーマッシュ:2001/02/04(日) 00:36
>メローマッシュさん

懐かしいですね。あれは美味しかったですね。
たしか廣屋(輸入業者)でやってたような気が・・・
問い合わせてみては?

55 :呑んべぇさん:2001/02/05(月) 04:32
「オールド・セネター」っていうの
飲んだことある人いますか〜?
どんな感じか教えてください。

56 :(●З●):2001/02/05(月) 11:26
コートの襟を立てて一人カウンターで静かにバーボン
を飲む男・・・うーんハードボイルドォ。
ターキーのふわっと香りが口の中に広がるの
が苦手だなあ。ジャックダニエル大好き!

57 :呑んべぇさん:2001/02/05(月) 15:17
オールド・クロウをストレートで。チェイサーにビール。
いつもはそんな飲み方だけど、たまにチェイサーに炭酸(ソーダ)
を注文したりするよ。レモンとか入れずに、ただの炭酸。
ケチな店だったら金とられるかもしれんけど。

58 :玉蜀黍酒太郎:2001/02/05(月) 19:49
>テネシアンさん
ドライカウンティーと言う単語が出たので少し書かせて下さい。
ジャックダニエル蒸留所のあるリンチバーグは、ムーアカウンティーと
言うテネシーで一番小さなカウンティー(郡)にあります。
もちろんドライカウンティーなので、飲酒はおろかアルコールの売買
すらできません。

ただ何年かまえに、売る事だけはできるように法律を変えるという力わざ
をやり、蒸留所内の売店でのみ、飲めないが買う事ができるそうです。

前出のグレープフルーツジュースの話じゃありませんが、ジャック・ダニエル
氏の甥っこのレム・モトロウの作った雑貨屋の隣にあるホワイトラビットサルーンは、禁酒法以来、閉店されたままだそうです。
そして、そのサルーンのカウンターを含む内装の一部は、蒸留所の見学者センターへ移設されそこに立ち寄る人にレモネードをふるまうそうです。
なかなか粋なはからいですね。

59 :呑んべぇさん:2001/02/05(月) 21:06
バーボンならセントニックかバージンでしょ。
セントニックは置いてるお店すくないけど、
一度は飲んでみる価値あり!!


60 :リチャード:2001/02/06(火) 03:26
ブッカーズ美味しいですよん。



61 :玉蜀黍酒太郎:2001/02/06(火) 08:57
>55さんへ
ずいぶん前に輸入されていた銘柄ですね。
1980年代の終わりに国分が輸入していた一本です。
丁度第3次バーボンブームなんて言われている頃で
バブルの走りの時期ですかね。

熟成は4年でプルーフは、86プルーフ。
サワーマッシュ方式で、作っているのはヘブンヒル社です。
残念ながら、あまり良い物ではなさそうです。
なぜならボトラーズブランド(私が以前書いていたバーボンを見下す人スレッドにくわしく書いてあります。)のようだからです。
それと、当時の国分はバーボンデラックスと言うネームのバーボン
も輸入しており、そちらの方が主力商品でした。
その契約関係は古く、20年位前から現在まで脈々と続いています。

ところで御質問のお味のほうですが、ごめんなさ〜い。
これも飲み逃がしている1本なんです〜う。
どっかにありました?場末のショットバーにあと1オンスってんじゃ嫌だけど、未開封であったら御報告下さい。

62 :メローマッシュ:2001/02/08(木) 04:22
>玉蜀黍酒太郎さんへ
くわしいですね〜 自分も「オールドセネター」は飲んだこと無いですね〜 飲んでみたい!
最近「ヒル&ヒル」を3本ほど手に入れることができまして(状態はそこそこ)
懐かしく楽しんでます。改めて飲むと辛口ですっきりしててうまいですね〜
最後の1本は、自分の「バーボンコレクション」に加えたいと思います。
今、しゃかりきになって探しているのは、「アーリータイムス」の丸ビンです。
しかもイエローラベルの後に短期間だけ販売していた、ベージュ色のラベルのです。
あれってないんですよね〜 かえってイエローラベルのほうが探しやすいぐらいです。
ご存知でしたら、教えてください〜



63 :玉蜀黍酒太郎:2001/02/08(木) 09:40
>メローマッシュさんへ
そうですね〜ボトルだけでもあれば、見つけもンでしょう。
丸いイエローラベル(に、赤いプレートで白文字でEARLY TIMES)
から、いまのスクゥエアボトルに変わる過渡期のボトルでしたよね。
あの頃は、ただ単にラベルが変わったのか位にしか思っていませんでしたが
そのほんの数カ月後には、ボトル自体も角になって登場ですもんね。

まだ物の価値も分らず、収集癖も小さかった頃のボトルなので、今考えると
大きな落とし物をしたなって感じです。

ちょっと横道にそれますが、アーリータイムスの話がでたので書くと、青いラベルのアーりータイムスって見た事あります?
私のバーボン仲間が、銀座だか新宿だかを歩いているときに、「ちょっといいですか?」と止められ、「どのラベルを1番買いたいと思いますか?」
と見せられたサンプルは、間違いなくアーリータイムス。その中の「この青いのだけは、買いたくない。」と言って立ち去ったそうです。
それから暫くしてから、ダークブラウンのラベルのアーリータイムスプレミアムを見る事になりました。(ちなみに普通のブラウンラベルの登場は、それからまだ、1年以上後のことです。)

マーケッティングリサーチってちゃんとやってんだと思わせる出来事でした。
後日S社の営業のかたと某バーで話す機会があったのですが、「いや知りませんでした。」との事。
その友人は「おまえが、青ラベルが良いっていえば今頃アーリータイムスブルーってバーボンが出たかもしれないのに!」とつつかれる事しきりでした。



64 :呑んべぇさん:2001/02/08(木) 12:57
みなさん、詳しいですねー。
僕は、ターキーを冷凍庫に入れておいて、そのまんまラッパで飲むのが
お気に入りでした。
でも、最近年とったせいか、ロックで氷が溶けてきてから、
飲むぐらいがちょうど良くなってきた。

65 :エライジャ:2001/02/08(木) 15:11
メーカズのブルートップ飲んだことある人は?

66 :玉蜀黍酒太郎:2001/02/09(金) 08:14
>64さんへ
私はせっかちなもんで、氷が溶けるのを待つのがつらいです。
そこで私のいきつけのバーではやった、クラッシュアイスで
飲むってのをたまにやります。
ミストというやりかたです。

タオルにでも氷をくるんで、トンカチでぶったたいて作ります。
でもすぐ溶けてしまうので、何度も作らなくてはならないのが
今度はつらいです。

67 :メローマッシュ:2001/02/12(月) 00:17
>玉蜀黍酒太郎さんへ

そうですか。ブルーラベルのアーリーですか。
バーボンで青っぽいラベルは少なめですので、出来ていたら
なかなかいい感じだったんじゃないかと思いますね〜

さて今日は、自分のバーボンコレクション仲間が持っている
珍品をご紹介します。(正確にはバーボンじゃないんですが・・・)
福島県の郡山市に「笹の川酒造」という日本酒メーカーが
あるんですが(ここは地ウィスキーや焼酎なんかも造っているらしい)
ここで何年か前に、なんの考えもなしにおもいっきり
「This is Bourbon」という商品名の
アメリカンタイプの地ウィスキーを発売したそうです。しかし案の定
即効でアメリカのどこかの機関(酒関係)からクレームが入って
1ヶ月足らずで発売中止になったという一本です。
しかしこのメーカーはある意味すごいですね〜 「これはバーボン!」ですからね〜
見せてもらったときは、みんなで大爆笑でした。味のほうは意外とギリギリ
許せる範囲で「Hip‘s」よりはうまかったです(笑)
しかしこの「やる気?」のあるメーカーは、数ヶ月後にラベルを
「This is USボトル」と変えて再発売したそうです(笑)
今は販売してないそうですが・・・  いかがです? 飲んでみたくなりました?


68 :玉蜀黍酒太郎:2001/02/13(火) 09:50
>メローマッシュさん&皆さんへ
やっと言えます。「飲んだ事あります〜う」
これだってかなり古い。
10年はたっているでしょう。
流通に苦労したんでしょうね。酒のDSが台頭して来た頃で、某DSで買いましたが、普通の酒屋では見たこともありませんでした。

買ってきて皆でネーミングを見て「こりゃいかんだろー」とあきれ
速攻ラベルが変わった時は「やっぱりね」と大笑い。
ただ、変更になったラベルは、「THE USA」だったような?
(かなりあやしいけど)
その後ずいぶんしてから、同じようなネーミングでコーン焼酎(コーン
ウィスキーにしたかったのか?)という商品もみつけましたが、『笹の
川酒造」さんの物かどうかは忘れてしまいました。

同時にこの頃よりさらに2〜3年前にサントリーが出したアメリカン
タイプウィスキー「ローハイド」ってのを思い出させてくれて
「あれはまた、アーリータイムスのラベルめちゃパクリだったよな」
ともう1度笑わせてもらいました。
安いのは有り難かったかったのですが、くせがなかった事が不満で
2・3本飲んでやめました。

>エライジャさんへ
マークのブルートップねえ(失礼、私はメーカーズマークの事ずっと
マークって呼んでたんで、気にしないで下さい)
あれは、限定品を超えて参考品レベルの1本でしょう。
もちろん日本に輸入なんてされていないし、正規代理店の明治屋の社員
が、ガラ(お祭りの意・特に屋外で催されるパーティー+イベントの事
を指す事が多い)で展示品をその場買いしてきたものでしょう。

このスレの、NO20のパンピーさんがちょっと触れている様ですが
こちらの方は実際に参加なさっているようなので、私よりくわしいと
思います。

ただ自分の知っている事だけを書くと、毎年開催されるそのバーボンフェスティバルで「メーカーズマーク社長のビル・サミュエルJr氏に会える」
っていう企画に乗って、しかもその時ちょっと多く持ち合わせていたツアー
同行者も何人か購入したようです。
羨ましいかぎりですが、確か値段は日本¥で、4〜5万だとか(もっと高かったかもしれない。この辺ちょっとうろ覚え)って聞いて唸ってしまいました。
そう言うわけで「飲んだ事ないんです〜う」(結局これかい!)



69 :エライジャ:2001/02/15(木) 16:40
玉蜀黍酒太郎さん
ありがとう。やっぱり5万するんだ。店でいくらか聞いたら5万って・・・
ふっかけられたたと思って。

70 :呑んべぇさん:2001/02/15(木) 16:51
WOODFORD RESERVE飲んだ人感想教えてよ。

71 ::2001/02/15(木) 16:54
基本的にはロックで飲むのが好きだけど、
ハーパーのジンジャー割りは好きだぞ!
割るからアルコールも低くなるし。
一回試してみて♪


72 :呑んべぇさん:2001/02/16(金) 16:25
>71
サンクス!
うまかったで〜!
(あとレモンもいれた。)

73 :呑んべぇさん:2001/02/18(日) 01:34
レジェンド15はかなり逝けてる。マジよ。

74 :大人の名無しさん:2001/02/18(日) 23:38
カッコつけるならこのアイテムは外せないでしょう。
「スキットル」
ワイルドターキーのマークつきのやつを持っている。
(もらいものだけど。ニセもんかもしれんけど)
あー、そーですよ。ええかっこしいですよ、のんべぇですよ(自爆)。
でもショットバーとかおしゃれな場所じゃなくて
外でマターリしながら昼間っから飲むのも気分いいよ。

75 :玉蜀黍酒太郎:2001/02/19(月) 08:47
>大人の名無しさんへ
そのスキットルは、本物だとおもいます。
黒い革巻きのものでしたら、4ー5年前に販促物として
日本ヒューブラインが作ったものでしょう。
現在はペルノリカールが、その手のノベルティーも含めて
全て譲り受けているはずなので、最近手にいれたのでしたら
デッドストックがでてきたものと思われます。
ちなみにこれが、ちょっとごつごつした手触りの
茶色い革巻きの物でしたら、こちらの方が貴重です。
それは、12年物のハーフボトルとセットでシリーズ販売された
時のものです。
私の知っているのは、スキットルの前のマグカップ(錫製)
とスキットルの後のナイフの3種類です。
木箱入りで、ターキーの羽根が同梱されていたのが粋でした。
大きなお世話でしょうが、付け加えると付属の小さな漏斗、
あれが意外に大事です。
わたしは、それをなくしてしまい、そ〜っと入れようとして
こぼし、革巻き部分を濡らしてしまい、そのままにしていたら
革部分がちぢんでしまい、はがれちゃいました。
(茶色革の方の話です。黒革の方はまだ使っていない)
思い出すだけで悔しい。
お互い大事に使いましょう。

76 :大人の名無しさん=74:2001/02/19(月) 23:12
>>75 さん。レスありがとうございます。
私のは黒の皮製です。
その知り合いが「同じのが2つあるからあげるよ」と
言われてもらったんです。そうか、本物だったのか。
感謝しないと。こんど差入れ持っていくことにします。
(ってこれまた酒なんだけど)

僕にとってバーボンは一人旅の友ですねぇ。
(友人との旅行で、目の前でスキットルで飲むのは
 ちょっと憚られるし)
ボトルからスキットルに移し変えるのは一人旅の前日の「儀式」と
なってます。何も考えずにちびちびと流し入れるのが
何か楽しいんですよ(病気か、俺)。

77 :玉蜀黍酒太郎:2001/02/21(水) 09:57
>エライジャさんへ
不粋な質問は承知のうえでお尋ねします。
例のメーカーズマークのブルートップの話ですが
どこで見かけましたか?
小さな興味がだんだん大きくなって始末におえません。
できる努力をしてみようって気になっているんです。



78 :エライジャ:2001/02/26(月) 15:11
>玉蜀黍酒太郎さん
じゃあ、こっそりと
http://member.nifty.ne.jp/MilwaukeesClub/
ここにありますよ。


79 :玉蜀黍酒太郎:2001/02/27(火) 09:48
>エライジャさん
どうもありがとうございます。
この店でしたか。

80 :呑んべぇさん:2001/02/28(水) 09:15
氷を入れて飲んでる方がいらっしゃいますが、バーボンって氷入れて飲むと味がよく
分からなくてもったいない気がするんですけど。まあ他の蒸留酒でもそうでしょうかね。
ところで私はターキーをよく買ってるんですが、最近は封を開けて1ヶ月もすると
味が変わっちゃってることが多いような気がするんですけど。防虫剤のような匂いが..
気のせいですかね。ちなみに12年ものはまろやか過ぎて私は8年ものの方が好きです。

81 :呑んべぇさん:2001/03/01(木) 12:48
マッケンナー

82 :ばー:2001/03/01(木) 21:24
バーはいい。んーん バーはいいよ


83 :玉蜀黍酒太郎:2001/03/10(土) 20:44
>80さんへ
私も8年ものの101プルーフが好きです。
その昔(10年くらいかなぁ)ターキーのラインナップは
ライを除いて4種類でした。
8年101プルーフ
12年101プルーフ
8年86、8プルーフ
8年80プルーフです。
ウェッジウッドデキャンターに昔の味の
ターキーが入っている、と聞かされた事がありましたが
それは今はもう出回っている、トラディションの事だったのでしょう。
これもラインナップからはのぞきます。
なぜなら8年101、12年101以外は正規代理店を通さない
並行品だったからです。
そして8年101プルーフを代理店も我々もスタンダードと
呼び愛飲していました。
ところがこの茶色いスピリッツは哀しい事にステーツでは
もう人気がありません。
生き残りをかけて日本を含めたアジア&ヨーロッパへのセールス
を模索しなくてはならなかったのです。
そしてアルコールの多様化による、最近のウィスキー離れ。(我々は例外としてね)
ついにウィスキーメーカーは苦肉の策として二つのタクティクスを始めます。
1つはロープルーフ化による拡販。(飲みやすくなりましたよって奴ね。)
そしてもう1つはフルボトルを750clから700clにする事でした。
私はバーボンが好きで、末長く飲めるなら、メーカーの経営努力を批判しようとは思いません。
ただスタンダード品を、急にプレミア品の様に装おうのが汚らしくて、味まで
疑ってしまった事があります。
80さんにそんな先入観はないでしょうが、味に関して言えばメーカーではなくて輸入業者による管理の差が品質の差異を作っていると思います。
もちろん並行業者がみな悪いといっているのではありません。並行品は玉石混合だと言う事を書きたかったんです。
(なんか暗くなっちゃったかな?ごめん。)
そして長文失礼しました。

84 :Mr.名無しさん:2001/03/11(日) 00:32
誰も書いていないな、J.T.S.BROWN はどう?
俺、好きなんだけど。

85 :エライジャ:2001/03/13(火) 16:27
>>84
うまいと思います。
ハスラーで有名になりましたしね。

86 :玉蜀黍酒太郎:2001/03/14(水) 08:16
>84・エライジャさん
ポールニューマン演じる「疾風のエディー」でしたっけ?
「J・T・Sをもう1杯だ!」って言うんですよね。
私もおいしいと思います。(特にボンドはね)

87 :呑んべぇさん:2001/03/14(水) 16:22
バーボン・ソサイアティってバーボンってご存知ですか?
美味いと聞いたのですがネタ元もうろ覚えなので似たような名前かも
しれません。ご存知の方いましたら詳細教えてください。


88 :バーボンいいですね:2001/03/16(金) 01:44
ブラントン美味しいですね。
並行輸入のものですがこの前2000円台前半で買ってきました。

89 :玉蜀黍酒太郎:2001/03/16(金) 11:01
>87さん
それは、バーボンコニサーズという銘柄です。
ソサイエティー・オブ・バーボン・コニサーズ カスクプルーフ
が正式名で、「バーボン愛好家協会樽出し原酒」ってところでしょうか。
プルーフ違いで何種類かあり(ちなみに今参考にしている本の出版年の1997年では、4種類)エイジングはすべて20年です。
オールドフィッツジェラルドの原酒を独自に熟成と書いてあるので
モノは良いでしょう。
輸入がボニリジャパンであることも付け加えておきます。

90 :呑んべぇさん:2001/03/16(金) 23:28
いいスレだ。
素人にも楽しめるよ。

91 :87:2001/03/17(土) 23:34
>>89
ありがとうございます。
近々探しに夜の街を徘徊してきます。


92 :呑んべぇさん:2001/03/19(月) 22:58
OLD RIPって、どうでしょう?
レモンハートを、見て興味を持ったんだけど

93 :玉蜀黍酒太郎:2001/03/20(火) 16:08
>92さん
1980年代後半に東亜商事が輸入をしていた頃
は4年(86プルーフ)と12年(105プルーフ)の2種類でした。
丁度その頃は、バブルの絶頂期で、しかも第3次バーボンブームにも重なり、各エージェントは次々に新しい銘柄の、輸入を始めます。

東亜商事は、その中でも同銘柄にこだわり、1990年代に入りヴァンウィンクル(10年)をラインナップに加えました。

ところが、その人気にあやかり、他社も参入したオールドリップヴァンウィンクル市場は、プルーフ違い、バレル違い、エイジング違いと種類を増やしていきます。その頃のヴァンウィンクルは、市場に出回っているのだけで、何種類あったんだろう?

珍しいものでは、14年の90.4プルーフ(伊藤忠商事輸入)のセレクタ−
名入りのを未抜栓で持っていますが、こいつを開ける決断をさせる寿事にめぐり会っていません。
とにかく裾野が広がったのは、スタンダード品(4年86プルーフ)が
良かったことに尽きるのでしょうが、広くなりすぎたきらいは、ぬぐえませんでした。

そして私の印象としては、ピンと来るものがなかったので同じ86プルーフ
なら、オールドフォレスターを、100プルーフを越えるならオールドグロームスの12年を愛飲するようになりました。



94 :山師さん:2001/03/22(木) 12:22
ハーパー12をミストで飲むのが好きです。軟弱者ですかね?

95 :92:2001/03/22(木) 19:32
玉蜀黍酒太郎さん ありがとうございます

それにしても、お詳しい、

>14年の90.4プルーフのセレクタ−
>こいつを開ける決断をさせる寿事にめぐり会っていません。

いつか、めぐり会えることを、祈って、乾杯



96 :呑んべぇさん:2001/03/25(日) 04:17
最近久しぶりに「サニーブルック」が飲みたくなって
買いに行ったらどこにも売ってない〜
輸入止まっちゃったのかな〜 店員もわからないって言うし・・・
たしか「ニッカ」でやってたと思うんだけど・・・

あと、これのプレミアムとかBIBとかってあるんですかね〜?


97 :呑んべぇさん:2001/03/28(水) 03:19
age

98 :玉蜀黍酒太郎:2001/04/11(水) 19:45
>96さんへ
え〜お尋ねのサニーブルックですが、終売になっています。
終売の噂を聞いたのが、93〜94年頃だったと思います。
ただ、ニッカさんが吐き出した在庫が随分長い間、市場を
回っていました。
ですから、店頭にはごく自然に並んでいて、ある日突然な
くなった、と言うイメージが強いです。
かく言う私も終売の噂を聞き、何本かストックしておいたのに
いつまでも、わりとどこででも置いてあったのですっかり
わすれていました。結局1本しか残ってません。
洋酒事典なぞでは、92年までは、確認できましたが、
95年では、確認できなかった事(この間の二年間の事典どっか
いっちゃった)と自分の記憶が合っているので間違いないでしょう。
プレミアム品の話ですが、日本には、入っていません。
86プルーフの並行品があったと言う記録はありますが、
プレミアム品では、ありません。(80も86も6年ものでした)
あと以前クリスティーズのビンテージコレクション
のオークションのコピーが回って来た時にちらっと
見たような記憶があるんだけど、胸をはって提供できる
情報ではありません。
でもひょっとしたら、どこか別のエージェントがまた輸入
をはじめるかもね。あまり気を落とさないで待っていましょう。

99 :呑んべぇさん:2001/04/11(水) 22:08
ウッドフォードリザーブはうまかったよ。軽め。>70
ネタにするならメーカーズにはVIPやゴールドもあって(あった?)
赤や黒とはかなり別物の味です。緑はともかく、
キャップは白とかもあるよ。中身は一緒だったと思うんだけど。

100 :えらいじゃ:2001/04/18(水) 15:52
やっぱり、ウッドフォードリザーブ出たんだ。今年あたり出るような気が
したんだよなぁ・・・。でも、あと3、4年が飲みごろだろうな。
>99
メーカーズはVIP,ゴールド,ブラック,ホワイト(樽熟成しないもの)、
グリーン、記念ボトル・・・だいたいのんだよ。ブルー以外は・・・。
ホワイトはあんまり美味しくない。やっぱりって感じ。
一番の好みはブラックだな。VIPもうまいけどね。

101 :呑んべぇさん:2001/04/19(木) 02:14
すまんです。ちょいと質問。
エヴァンのベリーレアなんちゃらってどういう代物なんですか??
エヴァンは大体試したんですけどこれは初めてです。
ヤフオクで見つけてしまったんで。

メーカーズはVIPが好き。でも店で飲むとサイフに響く。

102 :メローマッシュ:2001/04/19(木) 08:52
超久しぶりです。
最近知り合いの友人がやってるBARが、経営的にきつくなり閉店することになり
開いてないボトルを安く譲るよと言う話を聞きつけ行ってきました。
スコッチとカクテルメインの店だったんですが、コレクションぐせのある
マスターだったらしく、かなりバーボンも揃ってました。
プレミアム系は値段的に手が出ませんでしたが、BIBを中心に20本ばかし
買ってきました。かなりのレア物もあるので飲んでいいものかどうか
悩んでます。う〜ん贅沢な悩みですね〜
とりあえず「A・A」のBIBあたりからいってみたいと思います。

103 :呑んべぇさん:2001/04/22(日) 03:47
>>102
いいなー
どこの店? 東京ですか?



104 :呑んべぇさん:2001/04/22(日) 16:51
バーボンをフレンチで、ブルボン、なんだか甘くなっちまうな。
バーボン初飲は、エンシェント・エイジ、22年前のことだった。
十数年前の、3日の冬山登攀に同行させたのはエズラブルックス。
麓に帰った時には勿論空。零下20℃になると酔った気がしないんだな、これが。
今飲るのは安物ばかり。たまにエンシェント・エンシェント・エイジ、
あ、これも値段的に贅沢な物ではないが、初体験の女性を想い出すようで
エンシェント・エイジ忘れられない。


105 :呑んべぇさん:2001/04/22(日) 19:03
すごいですねここの人たちは・・・まさに酒仙ばかりのようで。
僕は足下にも及びませんが「バーボンについて」なら
ハイボールを「ウィスキ−炭酸割り」と思ってる人が
おおいですが「バーボンの炭酸割り」が本物である!
ということを知っていただきたい。
ちなみにエリジャークレーグ牧師がバーボンの親(父かな?)
だということもおひとつ。

106 :呑んべぇさん:2001/04/22(日) 20:21
>>「バーボンの炭酸割り」が本物である!
ププッ、じゃあトリスやホワイトでつくったのも
ハイボールじゃないんだね。


107 :呑んべぇさん:2001/04/22(日) 20:45
>>106
それきっと60歳以上の人が聞いたら泣くな、絶対。

108 :玉蜀黍酒太郎:2001/04/25(水) 21:21
久しぶりのメローマッシュさんと104さんが
A・Aネタだったので、一筆。

私が初めて飲んだバーボンも、エンシェント・エイジでした。
バーボンの名をもらうための、ぎりぎりの度数80プルーフ。
甘い香りと喉越しのよさ。(水割りだったんですけどね)
そしてなんといってもあの、傲慢なほどのセールスコピー。
if you can find better bourbon.
buy it!

生意気な〜!と思いながら飲み続けました。
後にA・Aは数奇な運命をたどる事になるのですが、
それはまた後日。シェンレ−社の名ブランド、エンシェント
エイジはミントジュレップやブレンデッドを除けば
メローマッシュさんのおっしゃったBIBも含めて
日本には、8〜9種類入って来ています。
私はその中の6種類を飲んだことがありますが、
どれも秀逸なものばかりでした。

暫くして私の嗜好はBIBに傾くのですが、
その頃A・AのBIBと知り合ったのです。

BIBの定義は皆さんも御存じの通りまず100
プルーフということがあげられます。
その100プルーフのイメージを裏切ってくれたのは
A・Aが始めてでした。
鼻に抜けないんです。
アルコールと木の香り(エチルエステル)が!

良く言うとボンドの「ガツン」とくる下品さがなくて
A・Aの上品さだけが際立っていたんです。
私としてはちょっとがっかりでした。

メローマッシュさんは今頃もう飲んでいるのかな?
どんな感想を持ったでしょうか?

私は今でもバーボンの味に迷う事があるとA・Aの
うすい水割りを飲む事にしています。

今回1人でイッっちゃっててすいません!



109 :104:2001/04/26(木) 22:42
>>108 僭越ながら、親しみを込めて「玉さん」と呼ばせていただきます。
22年前、歌舞伎町の「ブルドック」で辛い辛いチリビーンズと共に
バーボン(A・A)の美味しい洗礼を受けました。
もともと酒に関しては守備範囲が広いので(つまり、スケベ)何でもござれですが、
ここに来るとバーボンを飲りたくなります。ありがとう。
時々、あそびにきます。


110 :玉蜀黍酒太郎:2001/04/27(金) 15:59
>104さん
早速のレスありがとうございます。
時代、場所、共に私の飲歴に近いので驚いています。

私は同じ歌舞伎町でも一丁目(靖国通りを渡ってすぐ右手あたり)
の「ザ・バーボンハウス」と言う店と関わりを持っていました。
この店はバブル以前の地上げの走りの時に、大家が土地を売却
した事により、今は無くなってしまいました。

その店でA・Aのシェンレ−社極東支配人と知り合い
A・A対する思い入れが更に深くなったんだと思います。

104さんが初体験の女性を思い出すならば
私は酒に関して生意気だった小憎らしい
自分を見つけてしまいます。



111 :呑んべぇさん:2001/04/27(金) 23:56
2000円前後もしくはそれより安く買えて美味しいバーボンはなんですか?
知っている限りだと、
ワイルド・ターキー、ジム・ビーム、フォアローゼス、アーリー・タイムス、
IWハーパーぐらいなものなんです・・・

112 :呑んべぇさん:2001/04/28(土) 00:09
AAA

113 :メローマッシュ:2001/04/29(日) 04:39
こんばんは
A・AのBIBはなかなかでした。ボトルを眺めながらじっくりと飲んだのは初めてでしたので
(外で「barで」飲む時は、次は次はと気持ちがはやっているのでゆっくり味わえないんです)
いろんな飲み方でやってみました。BIB特有のツ〜ンとした感じはあまりなかったですが
よかったです〜

次は、「BARTON」のBIBです。これはスタンダードしか飲んだことが
なかったので楽しみです〜

その前にバーボンDXのソーダ割り(これ意外と好きです)で酔いざましします〜


                                ではまた     

114 :呑んべぇさん:2001/04/29(日) 09:47

「プレジデント」ってあれは美味かった

115 :呑んべぇさん:2001/04/29(日) 11:56
既出ですが、私も緑ラベルのエズラがなんとなく好きでした。
雰囲気とか酒屋であんま見ない等がカッコつけたい若造心にぴったし
でした。
それから15年くらいたちますが、いまでも、エズラブルックスをよく
飲みます。1280円で買えるし・・
緑ラベルのころは、1本1本なんだか味が違っている気がしましたが、
最近は、そういうことは無い気がするのですが、何か変わったのでしょうか?


116 :ato:2001/05/01(火) 19:48
はじめまして。。
私が好きなのは…
ファイティングコックです。
あの辛さがたまらない。

117 :呑んべぇさん:2001/05/03(木) 00:12
ボン ボバボーンッ age

118 :エズラも好きズラ:2001/05/03(木) 16:01

ジャックダニエル(バーボンじゃないけど)と、
フォアローゼスのブラックが好き!
いつも、ビックカメラ池袋店でまとめ買い。
プラチナも好きだけど高いからなー。

>116
ファイティングコック?

ファイティングクックって
言ってたけど間違ってた?

119 :呑んべぇさん:2001/05/05(土) 02:24
age

120 :ato:2001/05/06(日) 10:30
あ! 鶏だからコックじゃなくてクックか…
間違えました…

他にあのくらい辛いバーボンはないんですかね?
バーによっては置いている店が少なくて…

121 :質問:2001/05/07(月) 17:05
BIBの意味はわかるんだけど、なんで個性の違う酒を
100プルーフに統一させる必要があるんだろう?
100プルーフきっかりにすることによってうまい酒も
あるとは思うけど、樽出しとかもう少しプルーフを
押さえた方がうまい酒もあきらかにあるはず・・・
まあ、規則みたいなものだからしょうがないんだけど・・・
だれか明確な答えわかる人〜?

122 : :2001/05/08(火) 23:10
あぁげげぇぇ

123 :momo:2001/05/11(金) 18:18
>120

新宿さ○らやホビー館の斜め向かいにあるぞ!

124 :玉蜀黍酒太郎:2001/05/11(金) 20:28
>121・質問さんへ
御存じでないむきも、いらっしゃると思うので
まずボトルド・イン・ボンデッド法(1896年制定)のさわりから。
1・単一の工場で同じ製造者によってつくられたもの。
2・その年、その季節に蒸留した、純粋に単一のウィスキーである事。
3・100プルーフでビン詰めされている事。
4・製造後、最低4年以上熟成したもの。
と、まあいくつかのハードルでBOND(束縛)
されているわけです。

そしてなぜ、このような無個性化をめざした法律があるのか
という質問ですが、それは当時のバーボンウィスキーが、混ぜ物だらけの怪しいスピリッツだったからです。

さすがに現代において、怪しいバーボンはほとんどなくなりましたが、なんせこの法律100年以上昔のものです。

1789年にエライジャ・クレイグ氏が始めてバーボンをどったら
こったら説を取り上げたとしても法律制定までに107年かかって
やっと粗悪品スポイルの基準をつくったのです。

厳しい検査と政府管理の倉庫で保管するという、このボンデッドは
いわば、政府の御墨付きを頂いたバーボンであるという1種の
ステータスとセーフティもって世におくられたわけです。

それともう1つ酒税と、怪しい酒=ムーンシャイン(密造酒)のこともあるのですが、長くなるので今回は割愛させて頂きます。

私は終戦直後、航空燃料から作った
目がつぶれたり、死人まで出て連日新聞を賑わしたという
通称バクダンというものを飲んだ事がありません。
(年齢的に)

ただバーボンにもそれと同じような話がいくつもあり
そのひとつに、ガー・ホワイトなる密造業者の
作った160プルーフのウィスキーの話が載っていた本を
思い出しました。

なんでも原料は玉蜀黍(とうもろこし)・ゾウムシ(?)・石油
消石灰・etc。ちょっと飲んでやろうと思った監視官が口に含もう
とした瞬間、頭上の木に落雷があった為、この酒はホワイト・ライトニングと呼ばれ密造酒の呼び方の1つになったそうです。

と言う所で、「当時のバーボンは死人を出すようなひどいもんが
横行していたから」をアンサーとさせて頂いてよろしいですか?

125 :質問:2001/05/15(火) 15:39
>玉蜀黍酒太郎 さん
ありがとうございました。
なるほど混ぜ物が多かった時代にできた法律だから・・・
ワインにも加糖・加水に関する法律に似てますね。
ワインは内緒で加糖・加水している会社はたくさんあるようですけど・・・
でも、そうすると、やはりBIBに無理やりしない方がうまい酒が多いような
気がしますね。

126 :メローマッシュ:2001/05/16(水) 04:55
こんばんは メローマッシュです。

遅くなりましたが、「バートン ボンデット」の感想です。
一言・・・美味いです。ひさびさの感動もんの1本でした。
悪く言うと「ガチャガチャ」な感じ(私なりのほめ言葉ですが・・・)
が最高でした。香りもとてもいいですね〜
私のベスト10入りです。

次は「トムムーアー ボンデッド」です。
感想はまた後ほどということで・・・・
                             ではまた

127 :玉蜀黍酒太郎:2001/05/16(水) 19:57
メローマッシュさんが次々と「飲みました」レポートを書いて来る
のが、しゃくで、悔しいので私も対抗して、今回始めて見た銘柄の
ことを。

生まれはテネシーです。言わずと知れたジャックダニエルなのですが
ネームは、モノグラム。
プルーフは94。
エイジングは不明。
勿論日本には、未輸入です。
平べったい角びんで、黒い革で巻かれているのですが、JDのロゴが
見えるように、中央を丸く、くり抜いたデザインのボトルです。

私のバーボン仲間の一人が、私をギャフンと言わせたくてロサンゼルスの
免税で買って来た物です。
早速呑みましたが、今までうまいと思っていたスタンダード86プルーフ
のジャックが急に淡白に感じて「あぁ〜酒のみっていうのは、贅沢をこういう風に覚えていくんだな」って感じでした。
勿論選ばれた樽なんでしょうけれど、以前90プルーフのジャックと呑み比べた時は、その差がわからなかったので、まあ自分の味覚はこんなもんなんだろうと諦めていました。
それが、94プルーフで再び試すと結構顕著に差がわかったんです。
それは、その日の体調が良かったからか、煙草をやめて2年以上たって
いたからか、あるいは、本当にただのまぐれだったのかも知れません。

ジャックダニエルが、バーボンじゃない事を知っていて、なおかつ
書きました。
憤りの方々には、心の中で「ごめんなさい」

128 :halcyon13:2001/05/16(水) 21:34
124さんへ
バ-ボンについての深い教養があるみたいですね。
いろいろと教えてほしいです。
現在 Very very old Fitzgerald が飲めるナイスなBARはありますかね?
大阪だったら1件知ってます。

129 :玉蜀黍酒太郎:2001/05/24(木) 15:49
>halcyon13さん
Yery very old Fitzgerald(以後ベリーベリー)
の御質問は、やはりボンドだと言う事からきているのかしら?

1988年にはまだ、加商が輸入してましたね。
ただ加商はその後、メイン商品をオールドケンタッキーに
替えていったので、1900年に入ってからは、ブラック&ホワイトジャパン
が総発売元で総輸入元は兼松でした。

その後兼松は、兼松洋酒販売なるものを作ったので、最後のほうの商品には
兼松のラベルが(裏側のラベルね)ついていて、誇らし気にボンドの由来をも
印刷してありました。
12年もので、当時(88年)12000円の定価でした。

これも終売になってから、随分たちますから、うがった見方をすれば、ショットで売っている店は、酸化を考えるとそれだけで、あまりナイスじゃないでしょう(笑)
フルボトル(化粧箱入り)で持っている店は知っていますが、いくらするんだろう?
想像するだけで恐ろしいですね。

130 :えらいじゃ:2001/05/25(金) 13:16
いま、メーカズのHPへ行くとただ券もらえるよ!
http://www.makersmark.net/new/006a.html

131 :呑んべぇさん:2001/05/25(金) 15:35
バーボン飲むと記憶が無くなり次の日クレームの嵐で絶ってたんですがこの間
グランダット?というのを飲んだ時久々に旨いと思った。あれもグレードがあるの

132 :玉蜀黍酒太郎:2001/05/25(金) 17:46
90年単位のミスです。訂正してお詫びします。
129内1900年は、1990年です。

133 :呑んべぇさん:2001/05/27(日) 23:10
バーボンには知識が浅いんで恐縮なのですが・・・・・
ベンチマークって、このスレでも他のバーボン話のスレでも全然出てこないんで
バーボン好きな皆様的には 「ナシ」 なんでしょうか?安いんで結構飲んでるんですが・・

134 :呑んべぇさん:2001/06/07(木) 20:38
貴重あげ。
今イチ、バーボンとスコッチの違いがわからないので教えて頂きたいんですが。

135 :A:2001/06/07(木) 21:08
>>133
私は大好きですが。ベンチマーク。名も良いですね(水準基票)
もし多少余裕があれば、XOはもっといけますよ。
でも最近はBARで見かけなくなっちゃいましたね。
古くからあるBARでは比較的おいてあるような気がします。

136 :A:2001/06/07(木) 21:10
失礼 水準基標

137 :元 木の実常連:2001/06/08(金) 08:42
>>131
オールドグランダット私も好きです
あのクセがたまらない
グレードは知りません

138 :呑んべぇさん:2001/06/08(金) 22:08
バーボン、よく女性的とか男性的とかって
どんな感じをいいますか?
フォアローゼスみたいにとろりと甘いものが
好きなんですが、ワイルドターキーなんかは
辛口だけど、女性的っていいますよね。
いまいち甘辛おんちです

139 :玉蜀黍酒太郎:2001/06/10(日) 11:45
ずいぶん前からオールドグランダッド(以後ダッド)は
3代目のレイモンド・ヘイドン(ヘイデン)氏が
自分のおじいさん(グランダッド)に敬意をこめて
このネーミングにしたってのは聞いていたけど
そのおじいさん(顔は御存じの通りラベルにあります)
の名前が「ベージル」だった事を最近思い出して、
割と新しい資料からも調べてみました。

なぜ重い腰をあげる気になったかと言うと
1992年にベーシル・ハイデンという銘柄がジムビーム
から発売されているからです。

なんで、ジムビームから?という疑問は
お約束のM&Aでした。
レイモンドの死後ダッド(蒸留所ナンバーDSP−KY−14)
は売買を繰り返され現在は、ジムビームの傘下にいたのです。
(それにしてもすごい変遷だった。普通だったら消滅してるぞ)

「ベーシル・ハイデン」を出しているのがジムビーム
なのを知っていて(しかも「こりゃうまい」などと
ひとに吹聴までしている)この疑問を今まで放って
おいた怠惰な自分に久しぶりに喝をいれました。

オ−ルドグランダッドは、デキャンターを除けば日本に入って
きたのは4種類です。
スタンダードの86プルーフ。
おまじみのボンデッド。
それと滅多に見かけない並行物で80プルーフ。
そして辛口の代名詞にもなっている114プルーフ。
あっと忘れちゃいけない、「ベーシル・ハイデン」をいれると
全部で5種類ですね。

私があまり信用しない「レモンハート」というコミックに
特に114プルーフを扱った一遍を見た事があります。
ソースは不明ですが、2種類あるうちの1本のラベルの方は
さら中身が違うと言う内容でした。

確認できていないので、この話を御覧になった方は「6種類じゃねーか」
などと噛み付かないで下さい。

140 :玉蜀黍酒太郎:2001/06/10(日) 12:18
上記レスは131さんと、大きなお世話でなければ137元 木の実常連さんへです。
それと種類説明の文中「おまじみのボンデッド」は「おなじみのボンデッド」
のミスタッチです。
それといつもの輸入元の話に少々触れます。
ずーっとニッカが扱ってきたダッドですが、
10年位前からレミージャポンに変わっています。
それなのに、今回主役になったベーシル・ハイデンは
ニッカです。
複雑ですね。

141 :呑んべぇさん:2001/06/12(火) 07:03
>>134
バーボン・スコッチのスタンダードな銘柄を飲み比べれば自ずと
違いは分かるともうんだが。
あとはどっちが好みかの問題でしょ。

>>138
必用い以上に男性向き、女性向にこだわることなく、
いろいろ試してみて好みの銘柄を探せばいいのでは?
かく言う私の好みはブッカーズとハピーヴァンヴィンクルです。
フォアロゼ、ターキーは安っぽい感があり(これも先入観でしょうが)
好きになれません。

142 :呑んべぇさん:2001/06/12(火) 10:46
スタンダードな銘柄ってなんですかね?
普段飲んでいる場所、店によって個人差が少なからずあるような・・・

143 :呑んべぇさん:2001/06/12(火) 11:01
近所の焼き鳥屋にグランダッド114しか置いてないんで飲んでたけど有名なんだね、知らなんだ。

144 :玉蜀黍酒太郎:2001/06/13(水) 18:16
>142さんへ
私は飲んでいる場所・店で考えるより「手に入りやすい」と考える様にしています。
町中のごく普通の酒屋の棚でも並んでいるもの。
各輸入会社との取り引きで、ながい付き合いがあり担当さんとも懇意であるため、ほこりをかぶる事になるかもしれないけれど、とりあえず「置いてもらえる」ことのできる商品でしょう。
そしてメディアによく登場する。
販促をコンスタントに行なう。
銘柄であげると、アーリータイムズ・ジムビーム・フォアローゼス・メーカー
ズマーク・ワイルドターキー・I・Wハーパークラスだと思っています。
(最近はエズラブルックスやダッドも頑張っていますね)

145 :呑んべぇさん:2001/06/14(木) 14:18
はじめまして。
東京でバーボンの品揃えのよい酒屋さんをご存じでしたら
教えていただけないでしょうか。
ちなみに、ワタクシは八重洲地下街の「ハセガワ」に行くことが多いです。

146 :142:2001/06/15(金) 02:25
>144さん
どうもありがとうございます。
その辺の銘柄と、ジョニ黒辺りを飲み比べ
勉強します。
また、解からないことがあれば、お願いします

147 :呑んべぇさん:2001/06/15(金) 04:11
オールドエズラ好き好きage

148 :呑んべぇさん :2001/06/15(金) 12:38
クレメンタイン、ベリーオールドセントニック
ブラントン、パピーバンウインクル
でも高いから普段はオールドクロウ、ヘンリーマッケンナ。
サワーマッシュの物は基本的に好き。
最近はモルトに浮気中・・・

149 :呑んべぇさん :2001/06/16(土) 16:25
レベッカage

150 :呑んべぇさん:2001/06/19(火) 18:50
最近、酒屋に行ったら40度のターキーがありましたが
飲んだ方いますでしょうか?
度数が高いイメージだったのでちょっとビックリしました。

151 :呑んべぇさん:2001/06/19(火) 20:34
>>150 ウィスキーは普通40度以上だよ。

152 :呑んべぇさん:2001/06/19(火) 20:37
年数の若いのは80プルーフ

153 :呑んべぇさん:2001/06/20(水) 04:28
オールドフォレスターが好きだ。age

154 :呑んべぇさん:2001/06/20(水) 16:08
イエローローズオブテキサスが好きだ。age

155 :150:2001/06/20(水) 19:25
なるほど、若いのが40度でしたか。
確か12年ものだったか、昔飲んだのが美味しかったです。

156 :呑んべぇさん:2001/06/20(水) 19:40
>>155
それは114プルーフだとおもう。

157 :クールな酒好き:2001/06/20(水) 22:26
でもターキーは味が浦霞に似てると思うのは俺だけかな?・・・

158 :呑んべぇさん:2001/06/20(水) 22:47
スレッド全部読ませていただきました。ためになります。
しろうとな質問なのですが、みなさんお書きの「プルーフ」
とは何の値のことなのですか。
あと、サワーマッシュとは?(たしかワイルドターキーには
その表示があったような)無知なわたしにどうかご教示ください。

159 :名無しの呑んべぇ:2001/06/21(木) 01:34
>>158
 アメリカの1プルーフはアルコール度数の0.5度に相当します。すなわち、
80プルーフは40度、114度は57度ということになります。プルーフを
2で割ればアルコール度数になるので、大変わかりやすいですね。

 ところが、イギリスでは計算方法が異なり、純アルコールを175プルーフ
として計算します。すなわち、1プルーフは約0.57度ということになるわ
けです。スコッチウィスキーでたまにそのような表示をしていることがありま
すが、何とも面倒臭いですね。

 次にサワーマッシュですが、これはバーボンの製法の一つです。具体的には
蒸留時に出た蒸留残液を、マッシュ(穀物を糖化した液体)に加えて発酵させ
る製法です。これにより発酵時にバクテリアが繁殖しすぎて酸が生成されるの
を防ぐ効果があるのだとか。また、バーボンがまろやかになるという効果もあ
るのだそうです。現在は大抵のバーボンはサワーマッシュ方式で作られている
のではなかったかしら。この辺は自信なしです。

160 :呑んべぇさん :2001/06/21(木) 02:14
ベリィベリィオールドフイッツジェラルドを最近飲んだ方いらっしゃいますか?
むちゃくちゃ好きなバーボンだったのだけど全然どこにもないので‥‥‥

161 :呑んべぇさん:2001/06/21(木) 02:27
プラットバレーが好きなんだー!
でも、コーンウィスキーじゃスレ建てようもないので、
こちらにカキコ。

162 :呑んべぇさん:2001/06/21(木) 08:41
>>159さん
レスありがとうございます。なるほど良く
わかりました。

163 :呑んべぇさん:2001/06/21(木) 10:41
>160さん 129に詳しくあるよ。

164 :二日酔い:2001/06/21(木) 16:20
仕事中2チャンネルを見てたら、バーボンの板があったもので興味持ったんで・・・・
で、質問なんですが、クロウのボンドを置いてるところを大阪か神戸で知ってはる方はいませんか?

165 :呑んべぇさん:2001/06/21(木) 21:34
フォアローゼス、ワイルドターキー:どっちもえぐい感じできらい。
ジャックダニエルすき。別に白角などでも好き。
・・・バーボン、嫌いなのか、私?

166 :27歳死にかけ:2001/06/22(金) 01:02
バーボンって舐めるように飲むのはおかしいんですかね?
初めて今飲んでるんですけど(ジムビーム)
結構きつくて。

元々酒、弱いし。興味本位で飲んでるし(笑)

167 :呑んべぇさん:2001/06/23(土) 03:01
>>166
水やソーダで割れば?

168 :呑んべぇさん:2001/06/23(土) 05:52
>>166
いいんじゃないですか?
「歯茎で味わえ」と言う言葉もあるくらいですから。

169 :呑んべぇさん:2001/06/23(土) 09:13
モルトウィスキーばっかのんでて、やっぱりバーボンはだめだなぁと思っていたんだけど、
3〜4年前にBourbon Connoisseurs(87にあったね)飲んで結構イメージ変わったかな。
びびった。バーボンの味はどうも媚びたところがあると思ってたけど、これでそういったものが
一蹴されたよ。バーボンも飲んでみたいんだけど、モルト・ラムで手が回らないです…

170 :27歳死にかけ:2001/06/24(日) 11:59
スポーツドリンクで割ったらわけわかんなくなりました(笑)

171 :イーグル:2001/06/24(日) 19:25
僕のベスト3
@ファイティング・クック
Aオールドニューオリンズ
Bケンタッキー・ビンテージ
以上です。

172 :Senna:2001/06/26(火) 23:17
呑んべぇさんバーボン詳しいね。
コニッサーズがここで名前出るとは思わなかった!
ベリーベリーオールドフィッツジェラルド俺のお店においてあるよ。
もう手に入らないんだこのお酒。作ってないから。
西麻布でバーボンのお店経営してるから結構くわしいよ。
http://www.limestone.co.jp/limestone/
でお店の雰囲気は見れます。
楽しみ方はみんなそれぞれ!
なんてったって自由の国のおさけですから。

173 :呑んべぇさん:2001/06/27(水) 09:18
3Aが好き。なければ2Aでもいい。
最近オールドマンウインター(?)に浮気気味・・・。
ターキーは嫌い。

こんなおれの好みに合いそうなバーボンを他に教えてもらえませんか?

174 :Senna:2001/06/28(木) 22:27
>>173
3Aは美味いよね。俺も好きです。
あっ。3Aはエィンシャント・エィンシャント・エイジの略です。
俺のお店のバーボンは美味しいよ。
ケンタッキー州から樽ごと直接輸入したから。
樽から出してるんだヨ。直接。
ディスティラリーはフィッツジェラルドにおろしているところ。
だから、フィッツジェラルドとか3Aが好きだったら、
きっと気に入ると思う。
他には、ウッド・フォード・リザーブなんかは
気に入ると思いますよ。

175 :バーサン:2001/06/29(金) 00:35
メーカーズ、ゴールドとVIPの
味の違いがいまいちわかんない。
なんかとんがってる感じがして・・・う〜ん・・・
レッドトップが一番うまい気がするのは私だけ?
みなさんはどう?

176 :ブルボン:2001/06/29(金) 02:06
>>175
メーカーズマークはレッド・ゴールド・VIPの原酒はすべて同じです。
だいたい6年ぐらい寝かした原酒を加水して壜詰めします。
ただしレッドよりは好い原酒が使われているみたいです。
メーカーズマークのブラックは日本人が好む味にするために、原酒が違うそうです。

>>174
樽だしのバーボンは、フィッツジェラルドにおろしているということは、
wheated bourbon ですか? あと何プルーフですか?
教えてください。

177 :玉蜀黍酒太郎:2001/06/29(金) 12:07
樽で直接輸入したというバーボンはよくあります。
しかしあのでかいバレルを持って来るのには、少々困難でスコッチのタプローズなどは、初めから60L用のバレルに仕込むと言う事をやっています。

そしてバーボンですが、たいていの商品は樽だしの時にチルフィルタード
(低温濾過)という作業をしてチャコールを取り除きます。
(メーカーズマークなどはしないそうですが)
次にビン詰め(ボトリング)と進むわけですが、それをビンではなく
樽(化粧樽)に詰めて樽売り?なる商品にする事が多々あります。

その樽がホワイトオークでできているかどうかまでは知りませんが、大きさ的には前出の60L樽(長さ1M位)のもので様々な場所で見かけました。

ただ174さんのおっしゃる樽は写真から想像するとちょっとちがうようですね。

178 :呑んべぇさん:2001/06/29(金) 17:16
そなんだよな・・・メーカーズマークってレッドトップが一番美味しく感じるんだよなぁ・・・
差を感じないんだよ・・・VIPと

179 :玉蜀黍酒太郎:2001/06/29(金) 19:53
ちょっと気になったんで、例のバレルから売っているリカーショップを確認してきました。
記憶違いがありまして、樽の大きさは60センチ位でした。
バレルのシリアルナンバーやウェアハウス・リックの番号まで入っているのに銘柄だけ記載がない。

もちろん店の責任者とおぼしき人に尋ねてみると、「中身はワイル
ドターキーと同じモノが入っている」との事。
怪しいのは「ワイルドターキーが入っている」と言わない事。
こんなインチキ臭いものでも樽出しなんて言っているのかと思うと
ちょっと興醒めってところでした。

それと蛇足ですが>174さん 貴HP中の樽出し‘生’バーボンって言うの抵抗ありません?

察する所バーボンウィスキーについて、勉強なさっているようですが‘生’はちょっといただけません。
‘生’意気な事言ってすいません。

都内でしたら、私のテリトリーなんで遊びに行くかもしれません。

180 :Senna:2001/06/29(金) 20:07
>>179さん
良くご存知ですね。”生”というと語弊はあるかもしれませんね。
一番分りやすい表現なんですよ。
>>176
うちの樽はジョンフィッチという蒸留所から直接輸入しました。
この原酒にはなんの名前もブランドもついていません。
蒸留所の人が樽にうちのブランドの焼印を押してくれました。
名前がついていないのでこれはライムストーンだよ。と。
バレルはそのまま倉庫に寝かせていたものそのものです。
250lくらいの大きさですね。
もう17歳です。
今現在のプルーフは正確にはわかりませんが、
110プルーフくらいだと思いますよ。
うちは樽から直接出しているので、
フィルターにはかけていませんよ。

181 :173:2001/06/30(土) 07:37
>>174
ありがとうございました。
初めて聞くものばかりなので覚えられるかが心配です。
都内に行くことがあればお邪魔するかもしれません。

182 :ブルボン:2001/07/06(金) 03:29
禁酒法時代のバーボン 飲んでみたい方いますか?
OLD GRAND DAD 100 PROOF DISTILLED 1917 BOTTLED 1933
保存状態はとても良好です。

場所は横浜です。

183 :呑んべぇさん:2001/07/07(土) 01:01
>>182
・・・いくら?

184 :ブルボン:2001/07/11(水) 02:19
>> 183

たぶん近いうちに飲もうと思っています。
30ml で3000円です。
少し高いですが、禁酒法時代のバーボンをこの値段で飲めるならば安いと思いますよ。

開ける日が決まりましたら、また報告します。

185 :呑んべぇさん:2001/07/12(木) 02:26
>Sennaさん

既にお気づきかとも思いますが「呑んべぇさん」は、この板に書き込まれる
不特定多数の方々の総称です。つまり「名前」の枠内に何も書き込まないと
誰もが自動的に「呑んべぇさん」になるわけです。

それから>>179の「玉蜀黍酒太郎」さんは、このスレッドでおそらく一番の
バーボン通の方です。お時間があるときに過去レスを読んでみてはいかがですか?
>良くご存知ですね。
は、いささか失礼に当たりますよ〜。

少々五月蠅いことを申し上げましたが、バーボン好きとしてこれからも
楽しく語り合いましょう。貴店のバーボン、是非とも味わいに伺いたいものです。

186 :玉蜀黍酒太郎:2001/07/17(火) 17:07
>ブルボンさん
俗に言うメディシン(メディカル)ウィスキーの1本ですね。

1920年に施行され、1933年12月5日までの13年10ヶ月19日
7時間32分30秒(調べ直したから間違いないとおもいます。しかもカウントアップしていくのもステーツらしくておもしろい)続いた禁酒法時代のバーボンでディストリングとボトリングの年数をみると正にまっただ中。
熟成中に禁酒法が発令されメディシンで発売されたってとこですかね。

医者の処方があれば誰でも買えたという、ナイスなザル法(禁酒法)はそれでもディストラリー数を激減させました。
医薬品としてのウィスキーを造る許可をもらえたのは、シェンレー(I・Wハーパー)シーグラム(フォアローゼス)などの5社のみで、(7ケ所の説もある)その他は廃業あるいは、ブートレッカーとしてのイリーガルな道を歩みます。

ただ日本の市場に出て来るのは、決まってオールドモックかオールドオスカー
ペッパーの2種類なのですが(両方とも1916年蒸留・1926年壜詰め)
ダッドのメディシンは始めて聞きました。
プライスの話ですが3000円はお徳ですね。

前掲の二種は両方ともフラスクなので以前に仲間と「買おう」と企てた時
20mlで5000円位になっちゃって、やめやめ!の計画倒れになりました。

たぶんそのダッドはフルボトル(多少揮発してしまうけど)なのでしょうね。
ちなみに前掲の二種のメディシンは市場に出した人物に会って話をした事があります。
大阪のかたで、その方のコレクションといったら(私も多少のことではびびらないつもりでしたが)脱帽と言う方でした。
その方と随分遅くまで、バーボン談義に花を咲かせましたが楽しくそしてちょっと悔しかった事を思い出しました。
(ちなみに最近移転したという‘○年’さんではありません)

>185さん
お言葉ありがとうございます。少々照れくさかったですが、誉めて頂いて素直にうれしいです。
こんな知識は自分の自己満足の為だけのものだと知っていましたが、これからも「話のねた」として提供させてもらいます。

187 :Senna:2001/07/17(火) 19:39
>>185さん。
すみません。ただ、純粋に感心してしまったので、
そのまま書いてしまったのですが・・・。
配慮が足りませんでした。気をつけますね!
>>玉蜀黍酒太郎 さん。
わたしはぜんぜん駆け出しなので、
これからもいろいろお話し楽しみにしています!

188 :104:2001/07/17(火) 21:02
しばらくです。皆さん元気に飲っているようで何よりです。

どなん、ブッシュミルズ、花彫(あ、これ料理酒ネ)、天狗舞、
ボンベイサファイア・・・と浮気しまくり、今、AAに戻りました。
ヨコシマはいつものことですが、それぞれがそれぞれに味わいがあり、
バーボンに戻ると、しみじみと美味しく感じられます。

>玉さん、相かわらずの博識が嫌味にならず、バーボンをこよなく愛する
気持ちがこちらにも伝わり、嬉しいものがあります。
他の皆さんもいい雰囲気をかもし出し、とても素敵です。
ぼちぼちと、ここが伸びること、楽しみです。

さて、自家製チャーシュウでAAを飲るとします。

189 :みそじい:2001/07/17(火) 22:12
はじめまして。バーボンについて知りたい事柄が幾つかあり、書き込みをいたしました。
先日のことですがジョンフィッチとゴールドトロフィーのボトルを入手しました(年数違いで2本ずつ)。
産地がどこなのか、また原酒がどこなのか、ラベルにはなにも記されておらず、またアメリカのサイトで調べても分かりませんでした。
詳しい方がいらっしゃれば、ぜひお教え願いたいと思います。

190 :スタミナハイ一丁:2001/07/18(水) 01:27
SENNAさん今日は旨いバーボンごちそう様でした。マターリとした時間過ごせました。またいきますのでよろしくー。

191 :呑んべぇさん:2001/07/18(水) 01:54
うーん、皆様深いというか酒歴が凄い・・
「女のくるところでない!」と一喝されそうな・・
普通の男より強いし、本当に好きですが・・
知識があった訳では無いですが、10年以上飲んで先ず、「スコッチよりバーボン」
「ジャックダニエルがいい!」「いや、そうでもないな?」「フォアローゼスはムードは有るけど決め手が?」
今は(ここ三年?)ワイルドターキーが好きです。酒量多いのを自慢するようなのは一寸・・汗
全然飲まない人や二十歳になる人に勧めるならある程度知識無いとだめ、とかこの前思いました(*^^ゞ

192 :ブルボン:2001/07/18(水) 03:49
みなさんバーボンにとても詳しい方ばかりですね。
オールドグランダットですが、このボトルはフラスクです。
ただ少しだけ蒸発していますが…。
このボトルは8月以降にあける予定です。

知り合いが横浜でバーボン飲み放題料理付で5千円を第三土曜日にやっています。
もしもおひまな方がいましたら、参加して見ませんか?

193 :玉蜀黍酒太郎:2001/07/18(水) 17:02
>みそじいさん
自分の知っている事だけ書くとジョンフィッチが日本に入って来たのは
1980年後半かと思います。
当時の輸入元は先日の「アド街っく天国・葛西」でも紹介されていた
「河内屋」さん。
もうひとつは、名古屋の「吉田屋」さん。
この二つしか知りません。
86プルーフの12年と101プルーフの15年がありました。

両方とも飲んだ事がありますが、ボディーが太かった(かっこつけずに言うと「濃かった」)事を覚えています。

二種類入手したとの事ですので、上掲の2種類でしょう。
個人的には、ライトブルーのラベルのほうを気に入ってました。
いずれにしてもジョンフィッチに関しては、180のSennaさんが
私より詳しいとおもいますので、場を御譲りします。

ゴールドトロフィーは同時期にこれは3種類輸入されています。
輸入元はやはり「河内屋」さんで、ここの輸入しか記憶にありません。  90プルーフの8年・101プルーフの12年・そして114プルーフの
15年です。
こちらも2種類手に入れたとの事ですので、1種揃いませんでしたね。

これも3種類飲んだ事があります。
8年・12年に関しては、記憶が薄いのですが、114プルーフの15年は樽のトーストがきついらしく強い苦味を感じたのを覚えています。
ショットグラスに注いだ時ずいぶんどろどろした液体に感じられ、その直後に比較したダッドの114が飲み安く感じ、すっと入って行きました。

ボトルの正面、肩くらいの位置に8・12・15の熟成を示す同じ字体の
数字だけのシールはついていませんか?
あれば教えて下さい。
産地、原酒に少し近づけると思います。

194 :みそじい:2001/07/18(水) 22:30
《玉蜀黍酒太郎さん》

情報を教えて頂きまして有難うございます。
書き込んでからもう一度ボトルを見直しましたところ、どちらも産地はバーズタウンでした。
ボトルの刻印が同じでしたので、どうやらボトリングのロットも同じようです。ただしバーボン・ブームのときに生まれた日本向けのブランドでしょうし、その線で調べるのは難しいと思います。
ラベルについてはまったく見覚えのないデザインです。酒太郎さんが仰っているのはケンタッキー・バーボン社のラベルのことでしょうか。
ヘヴン・ヒル社のものでしたらぼくも見当はつくのですが、そのどちらでもないようです。


195 :みそじい:2001/07/18(水) 22:34
《追伸》
輸入元はやはり河内屋でした。素晴らしい知識と情報をお持ちのようです。
これからもご教授のほど宜しくお願い致します。
しかしこうなってはゴールド・トロフィーの8年も欲しいですね。

196 :呑んべぇさん:2001/07/18(水) 23:09
 皆様はじめまして。
只今晩酌中ですが「酒の話題を肴に晩酌」ってのもイイもんですね。
これからも皆様の酒の話題を楽しみにしております。

ところで「バーボン」っていうのはどういう定義なんですか?
初心者の質問よろしくお願いします。

197 :Senna。:2001/07/20(金) 03:03
>>190スタミナハイ一丁さん。
気に入っていただけて嬉しいです!
こちらこそありがとうございました!

198 :呑んべぇさん:2001/07/20(金) 04:04
えーと。私もここは未だきたばかりなんですが、
「レスを全部読む」を押して書き込みを全部読んで質問した方が。
やっぱ、お初の店では取り敢えずメニューじっくり読ませて貰って
注文て感じかな?
( ^_^)/▼☆▼\(^_^ ) チン♪

199 :玉蜀黍酒太郎:2001/07/20(金) 11:57
Sennaさん、ジョンフィッチについて教えてくださいよ。お願い!

200 :みそじい:2001/07/21(土) 09:16
ぼくからもお願いします。

201 :呑んべぇさん:2001/07/22(日) 02:57
http://www.google.com/intl/ja/

色々知りたいことがあるのはよく分かりますが、先ずこれで検索しましょう
他にも沢山知らなかったこと分かりますよ。

202 :玉蜀黍酒太郎:2001/07/22(日) 09:34
201さんどうもありがとうございます。

このスレッドの78のレスに既出でしたし、メニューの中の単語として
ではなく、Sennaさんが御自身で輸入された時の苦労話とか、そのときの
状況をお話頂けたらと思いお願いした次第です。

私の知っているSennaさんのバレルのことは、Sennaさんがカキコしてくれた事以外だとお値段が100万以上したらしいってことだけ。(誰から聞いたって? 私のバーボン仲間からの話ですがかなりあいまい)

バーボン好きとしてはなんともミステリアスで、興味をそそられるじゃないですか!

203 :玉蜀黍酒太郎:2001/07/23(月) 15:57
ちょっと反省することがあったのでカキコします。

Sennaさんのウィスキーについてなんかしつこく聞き過ぎちゃったかなぁ
と思って。
よく考えてみれば、並み大抵の労力と金力で持って来れる物でも無いのに
お気軽に教えてってのもかなり図々しいなと思いはじめました。

大体これだけの物だもん、話だけでも商品価値があるよ。
失礼しました。
今度ちゃんと飲みにうかがってお話を賜りたいと思います。
(素性も明かしますね!)

204 :ato:2001/07/23(月) 23:05
お久しぶりにカキコします。
GLEN MORVEN 12年ってわかる方いらっしゃいますか?
知り合いが欲しいといっていたので調べているのですけど…
ここならわかる方がいるのじゃないかと思いカキコしました。

205 :みそじい:2001/07/25(水) 23:59
フィッツジェラルド社ですが現在は自社蒸留はしていないんですよね。ヘヴン・ヒルの原酒を仕入れているとか。
いつごろの出荷分からなんでしょう。ゴールド・トロフィーやジョン・フィッチも中身はヘヴン・ヒルなのかなあ。

206 :呑んべぇさん:2001/07/27(金) 15:25
メーカーズマークってどろつかねえ?

207 :呑んべぇさん:2001/07/29(日) 02:00
私はオールドフォレスターが一番好きです。
こんな私、逝っていいですか。

208 :玉蜀黍酒太郎:2001/07/29(日) 19:55
>207さん
私もオールドフォレスター大好きです。
特にボンドはどこへ行っても、バックバーに並んでいれば注文します。

1960年代にサントリーが輸入した(たぶん日本で初めての本格輸入だったはずです)ブラウンフォーマン社のバーボンがこのオールドフォレスターで、シェンレー社のI・Wハーパーと同価格帯の商品としてサントリー社の双璧をなしていました。
その後絶妙なコマーシャリズムとシェンレー社の積極的な拡販で(シェンレー社は麻布に事務所があって、殺風景なフロアーには本国から直接送られてきたノベルティーが山の様に積まれていた)ハーパーはそのシェアを伸ばして行きます。

一方ブラウンフォーマン社のフォレスターはじり貧となり、サントリーはその契約をストップします。(ま、アーリータイムズとジャックダニエルは残っているので、自社商品での食いつぶしを避ける意味もあったのでしょう)

ところがステーツでのシェンレー社自体の経営が危うくなってきて、ハーパー
はジャーディンワインズ&スピリッツに買収されてしまいます。
1990年頃のお話です。
ちなみにジャーディンワインズ&スピリッツの前身である、ジャーディンマセソン社は幕末の頃から日本に商館を持ち、アジア周辺でのビジネスに余念がなかったのですが、その一例として、あの日清戦争の時に、東郷平八郎が撃沈した清軍の兵隊輸送船もジャーディンマセソン社のものだったという話があります。
(社員にも確認済み。社史を良く知っている人でした)以上おまけ話として。

話を戻します。
シェンレー買収の話はサントリーにとっても寝耳に水、ぼけっとしていた担当が何人も遠〜い所へ飛ばされたと聞かされました。
当然でしょう。あの頃のサントリーのポリシーは佐治さんの「どんなに良い商品を作ってもそれを知ってもらわなければ意味が無い」の言葉でも解るように
莫大な金をコマーシャルに注ぎ込むことで己の商品を知らしめてきたのですから。

ハーパーもその例にもれません。
しかしその広告戦略でやっと手にした販売量ナンバーワンの座は(酒類飲料日報の1987年輸入洋酒銘柄別通関ランキングによると、一位ハーパー22万c/s・二位アーリータイムス19万c/s・三位フォアローゼス6万2千c/sです)あっと言う間に席巻していた市場もろともジャーディンに持って行かれてしま
いました。

うちひしがれたサントリーはそして思い出すのです。
昔、同価格帯で勝負していた銘柄があった事を。


オールドフォレスターは日本の市場に戻って来ました。
それから2〜3年してからボンデッドという兄貴分?も入って来ました。

いまオールドフォレスターを飲む時、飲みたくても飲めなかった数年があったことを思い出すと、その味はまた格別のものがあります。
ああ幸せ・・・207さん一緒に逝きましょう。(笑)

209 :呑んべぇさん:2001/07/29(日) 20:31
すいません。フォアローゼスの黒が好きなんですが、これと似たような風味
のバーボンって他にありますか?(色々試してミルンですけど何かいいのが
なくって・・・)

210 :GOGO:2001/07/29(日) 20:39
学生の頃、友人とお金を出し合ってよくアーリータイムスを買ってました。
(行きつけの酒屋で一番安かったため)ですから、今でもあの頃を思い出すため
アーリーは常備しています。

211 :玉蜀黍酒太郎:2001/07/30(月) 08:05
>atoさん
これってバーボンじゃないんじゃないですか?
ちょっと調べましたが、私のリストにはありません。
しかも私の英和辞典には、MORVENという単語さえ載って無かった(涙)

212 :呑んべぇさん:2001/07/30(月) 08:58
>>211
モルト板よりきました。
「GLEN MORVEN」は、おそらく「ゲール語」でしょう。
いわゆる、シングルモルトにつけられるケルト語のひとつです。
GLENは非常によくネーミングに使われる単語で、「谷、渓谷」を意味します。
ただ、MORVENはちょっと聞いたことがありません。
もちろん、モルトの蒸留所は多々閉鎖されてますので、そのうちの一つという可能性も
なきにしもあらずでしょうが、そんな特殊な酒を入手しようというのもおかしな話なので、
おそらく、スペル違いじゃないでしょうか。

ちなみに、現行で流通していて、近い名前は

1.GLEN MHOR
2.GLEN MORANGIE
3.GLEN MORAY

といったところでしょうか。
私の知ってるかぎりでは、12年もの(オフィシャルで)があるのは2と3だけだと思います。
一度、確認されたらどうでしょうか。atoさん。

長レス失礼。

213 :呑んべぇさん:2001/08/06(月) 10:20
今日はとっても涼しいね。age

214 :呑んべぇさん:2001/08/09(木) 02:36
バーボンは、みんなジャックダニエルのような口中の刺激があるのでしょうか?
飲みなれないとキツイですね。私はとてもロックでは飲めそうにありません。

215 :呑んべぇさん:2001/08/09(木) 05:17
>>214
フォアローゼスは刺激は抑え目
(ブラックだと更に)
良かったら飲んでみて下さい。

216 :すがりー:2001/08/09(木) 06:50
>>214
ハーバーなんか全然刺激的じゃないし。

217 :呑んべぇさん:2001/08/09(木) 10:08
Very Old St. Nick は50%あるしけっこう刺激ある。
繊細さには欠けるけどそれなりにずっしり重みがある。

218 :呑んべぇさん:2001/08/11(土) 14:46
あげとこ

219 :呑んべぇさん:2001/08/15(水) 02:13
最近発売された『ストーンキャスル』について教えてください。
今現在6種類ほど発売されていると思います。

お願いします。

220 :レッド・ネック:2001/08/16(木) 20:55
かつてキャッスル蒸留所はオールド・テイラーの生産地として、ヨーロッパの古城を彷彿とさせる壮麗な外観と共に知られていた。
しかし1987年にパテントがジム・ビーム社に移ってからは閉鎖を余儀なくされる。それを惜しんだセシル・ウィズロウなる人物が1994年に再開した。
大阪の有名なバーである呂仁さんが輸入を手がけたと聞きました。バレル1から6まですべて試しましたが、微妙な風味の違いはあれどれもまだ荒削りなボディでコストパフォーマンスは高くありません。

221 :玉蜀黍酒太郎:2001/08/17(金) 11:47
すでに口に含んだ方がいらっしゃるようなので、
今さらでしょうが、ひとつふたつ。

旧オールドテイラー蒸留所(DSP−KY−19)はジムビーム社の
メカニストだったという、上記セシル・ウィズロウ氏に買い取られ
新たに(DSP−KY−53)の免許番号で、今はストーンキャッスル
ディストラリーとなっています。
4年程前に知人がこのディストラリーを尋ねた時には、「蒸留所というよりは
グッズショップだけが稼動しているという感じだった」
と話していたので、このブランドが世に出る時期を計れないでいました。
(仮にも『高級』ウィスキーを出すっていってたような気がしたが)

ま、いずれにしても、少々フライング気味の日本上陸だったようですね。
その輸入を、巽さんが手がけたというのは初耳でした。

222 : :2001/08/17(金) 11:58
ブッカーノーズ が ウマー

223 :呑んべぇさん:2001/08/17(金) 18:53
>164
オールドクロウのボンデッドのことですよね?
黒ラベルでよければ
1年程前に梅田の確か「風のほうき」という名前(自信なし)で飲みました。
もう無いかも知れません。

個人的には白ラベルのほうが好き。
名古屋ならわかるのですが・・・。

224 :呑んべぇさん:01/08/26 16:08
up

225 :ブルボン:01/08/27 00:28 ID:nOTQDH0Q
BOOKER NOE'S の最初に発売されたのはいつですか?

あるバーで、LOTナンバーの最後の数字が81が一番古いと聞きました。
しかし、この前ある酒屋で79とかいてあるラベルを見ました。

知っている人がいましたら、教えてください。

226 :呑んべぇさん:01/08/31 10:01 ID:1HJQ6GdA
教えて欲しいのですが、バーボンの適正賞味期限って、封を切ってからどれ位なんでしょうか?
あけてから一月も経ってしまうと、酸化して苦味が増したり、旨みが抜けたりしてしまうように思うんですが・・・
こんなですから、百種類を越すような銘柄をおいて、ショット売りしているお店だと、バーテンさんの立っているポジションからあまり遠くにあるものは、封切りしてから結構日が経っていそうなので、あまり飲もうという気になりません。
詳しい方、お願いします。

227 :玉蜀黍酒太郎:01/09/01 15:47 ID:jBHuQghM
>ブルボンさんへ
2000年2月に刊行されたバーボンの本に
「ブッカーズ誕生から10年」の記述があります。
著者は信用できる方で交流もあるのですが
筆の遅い?のが難点で多少のタイムラグが
心配で他の資料とも照らし合わせて見ました。

結果91年に書籍に初登場しています。
すなわちその前年に市場に出ていると言う事で
90年日本デビューで間違いないでしょう。

中身は6〜8年の熟成の樽から出すので
1882年頃にはすでに仕込まれていた
と言う事ですね。

20年前かぁ、皆さんは何をしていましたか?

228 :玉蜀黍酒太郎:01/09/01 16:41 ID:jBHuQghM
>226さんへ
おっしゃる通りです。
ただウィスキーは蒸留酒の為「半永久的にもつ」
とも言われています。
ただそれは、抜栓しないで冷暗所に置いておけば(なんか
ワインみたい)
と言う事ですが、それでも「半永久」は話でかいぞ!
って感じです。
樽の中ならまだなんとかって思えますが、ボトリングされた
時点で熟成は止まりますから、そこから先はほんの少しずつ
でも酸化の道をを歩まざるを得ません。

その店が何百種類のショット売りをしているかより、それらの
商品が一年で何回転しているかの方が、店のポテンシャル
の基準になると思います。

面白い話をひとつ提供しましょう。
これはサントリー・バーマネージメント・スクール(バーテンダー
スクールの上級者むけと考えて頂いて結構です)での話です。

ウィスキー1本をいくらで売るか。
と言う話なのですが、講師の話ですと「皆さんがバー経営で安定
した生活をしたいなら、ボトル売りはx2で売りなさい」
「ショット売りではx4を25で割った数字を一杯の値段にしなさい」という事でした。

つまり1000円で仕入れたボトルはキープで2000円で売る。
ショットで売るときは、4000円を25で割るので
一杯160円です。
なぜ25で割るのかと言うと当時のフルボトルは750mlで
シングル30mlで25杯とれるからです。
ま、実際には多めに入れて差し上げるのが通例ですので
25杯はとれませんが。

つまりショット売りのx4という高い数字は売れ残り
のリスクの代金も含まれているのです。
早い話が半分ショットで出ればボトルキープで一本売ったと
同じ利益は確保した。
残りは味が落ちたら捨てても損ではないという考え方です。
しかし何百種類もショット売りをしているとその正直な商売ができなくなるのです。
この続きはまたべつの機会に。

229 :玉蜀黍酒太郎:01/09/02 10:35 ID:LHtLMLLE
続きを書かせて頂きます。(なんかせわしいね。笑)

まずメジャーなネームのボトルは放っておいても回転します。
これは、マニアックなお客さんばかりでなければ
当たり前の事です。
反面その他のウィスキーはまあ、ちょこちょこ出るものもあるけれど
ほとんど動かないものもあると言うデッドストックになってしまいます。
226さんのおっしゃるバーテンダーのポジションから遠いボトルですね。

しかしこのリスクをさらにマネージメントしようとする
売り方がまだあります。
それは、さらを切る(バージンボトルを開ける)時には
料金にそのボトルの一割程度を上乗せするするやりかたです。
上掲の1000円のウイスキーでたとえると、ショットは
一杯160円でしたよね。
「珍しいウィスキーが入ったけどのんでみるかい?」
「うん!」
「じゃあ、封切りだから始めの一杯は260円ね!(ショット160円&
1000円の一割の100円を加算)」
となるわけです。
私はとてもわかりやすく正直なシステムだと思います。
(といっても、実際ショットで160円のウィスキーは焼き鳥飲み屋
で見る程度。ショットバーではすぐ4桁になってしまいますが)

しかしたいていその手の店には、常連が多く、よほど間抜けな
マスター、あるいはバーテンダーでなければ、珍しいそのウィスキー
を他の常連に勧めないと言う事はありません。
ですからそこまで乗せなくてもだいたいペイできるものなのです。

ところが100種類を越えるとその公式に齟齬が生じて来ます。
明けたは良かったが、三分の一〜半分残ってさばけないボトルが
次々登場して、回転するのはビッグネームか常連もいつものやつ
になってしまいます。
ですからショット売りの店は頭が痛いのです。
種類の多さを売り物にしている店は必ずこの葛藤を抱えていて
平然と(あるいは心の中で謝りながら)酸化した商品を売っています。
だから、ショット売りの種類の多すぎる店を私は信じませんし、
余程の事が無ければ、スタンダードなものを注文します。

私の仲間の集まる店では、600種類のバーボンを持っていて
(今はだいぶ減ってしまったらしいが)
ほとんどがボトル売り。ショットは多くて15〜16種類しか
やってない店があります。(逆にこの店はショットの種類が少なすぎ!)

珍しい銘柄をショットで飲めないか?と言うとたま〜に
ショット売りの種類が減って来たなと言う時にリクエストの
一本を開けてくれます。
まあ、ケチなんだか、酸化に神経質なんだかわかりませんが
安心して飲んではいます。

長くなりましたが、私が以前に書いた「場末のバーのあと1オンス」が
恐いと言うのはそういう意味合いから来ています。

230 :玉蜀黍酒太郎:01/09/02 17:41 ID:LHtLMLLE
ごめんなさい。答を書いてませんでしたね。
私的にはホームバーの戸棚や店舗のバックバーに
置いてあるのでしたら(残量にもよりますが)
開けて一年を我慢の限界と考えています。

私って結構寛大ですか?(笑)

231 :RYO:01/09/02 18:11 ID:.X2r3b4.
フォアローゼスプラチナ
っておいしいですか?
いつも私は黄色のやつのんでいるんですが、
プラチナはちょっと値段が高めなんで買おうか迷っています。

232 :226:01/09/02 18:42 ID:CYxrUDCc
>玉蜀黍酒太郎さん
とてもわかり易いレスをありがとうございます。
いやー、いきなりこの様なご丁寧なレスをいただいて、ホントに恐縮です。

やはり、多かれ少なかれ酸化の影響はあるのですね。
考えてみると、アルコールとはいえ成分の中には当然有機物も含まれているわけで
しょうから、空気と触れれば品質が変わるのも仕方のない話ですよね。
なるほど、開けて1年が限界ですか。そう考えると私が飲んだものの場合は、保管
方法などにも問題があったのかもしれませんね。

質問に書いたような百種類を越すような多銘柄を置いているショットバーでは、封
をいつ開けたかは、こまめに通って銘柄によってあいた日を覚えておくか、不快な
顔をされるのを覚悟でバーテンさんに聞いてみるしかなさそうですね。
バーテンさんとの余程の信頼関係があれば別かもしれないけど、これは難儀だ。や
っぱりこういうお店では、デッドストックのボトルはディスプレイだと思って、雰
囲気や会話を楽しみながらスタンダードな中のお気に入りの一杯をやる、というの
がよさそうですね。

ボトルやショット売りでの価格設定の話、とてもいい勉強になりました。
ショットで¥1000のものだとボトル原価¥6250。
それがマイナーなネームだとすると口開けはショットで¥1625。
ボトルキープするとすれば¥12500......
現実には、お店の場所やスタイル、その他諸々の要素によって価格が決められるの
だと思いますが、あまり考えてしまうとバーでお酒が飲めなくなってしまいそうな
ので、飲むときには忘れてしまうことにします。(藁
しかし、考え方としてはバーボン等のお酒だけでなく、他の商売・商品でリスクを
含めた品物の価格設定をする場合などにも役立つかもしれませんね。

玉蜀黍さん(略してすいません(汗;)がいかれるというお店は、600種類のバ
ーボンを揃えてしまうというのも凄いですが、ほとんどがボトル売りでショットが
15〜16種類というのは恐れ入りますね。マスターのこだわりが見えてきそうで
す。

これからもこのスレ、来させてください。
それから「場末のバーのあと1オンス」。
見かけたら、是非参考にさせていただきます。
深謝!

233 :すがりー:01/09/02 18:43 ID:RQoEFpYo
>>229
そのハンドルはなんとお読みすれば良いのですか?
本題と関係ないのでsage。

234 :呑んだくれさん:01/09/02 18:53 ID:QcXI3nNg
質問ですが、バーボンの香りの事なんですがスコッチなどと違い甘い香り(バニラ香ぽい)がするんですが同じウイスキーなのになぜ?

235 :呑んべぇさん:01/09/02 20:49 ID:K6N6LLNI
>>234
多分、樽のオークの内側を焼いてるからじゃないでしょうか?
すると、タンニンだったか何かの成分が滲み出てきて、あの臭いを形成するらしい。

236 :玉蜀黍酒太郎:01/09/03 08:50 ID:DWiOp3xI
>すがりーさんへ
sageでも書きましたが改めてこちらにも。
麦(むぎ)の酒でビールなら、玉蜀黍(とうもろこし)の酒で
バーボンと気取ってみました。

とうもろこしなら、コーンウィスキーだろ!って良く言われます。
だってあの頃ってそんなもの知らなかったんだもの。

関係ない話で恐縮ですが、sageってどんな風にコミュニケーションが
とれるんですか?
2chのインフォメーションじゃわかりずらかったので、場違いを承知で
教えて下さい。

237 :六本木のバーテンダ:01/09/03 09:09 ID:b9MGdYig
すがりーさんじゃないですけど...sageはたんにスレッドをあげないっていうだけです。
ちなみにスレッドの順位を下げる効果はありません。

238 : :01/09/03 17:14 ID:EVkbOEBE
バーボンの麦茶割り おすすめ

239 :玉蜀黍酒太郎:01/09/03 18:05 ID:DWiOp3xI
>六本木のバーテンダさんへ
どうもありがとうございます。
今度飲みに行きます。って場所分らないか!(笑)

240 :すがりー:01/09/03 23:30 ID:aPpmJMzQ
>>236
謎が解けました。ありがとうございます。

241 :名古屋のバーボン好き:01/09/04 00:26 ID:IapuSk0Y
今買うことができるバーボンで自分が好きなのはケンタッキープライドなんですが
ここではさっぱり名前が挙がっていません。
評判良くないのでしょうか?
それともマイナーなだけ?

242 :呑んべぇさん:01/09/05 21:24 ID:kYeSPQAs
バーボンといえばケンタッキーダービー!ミントジュレップ!

日本では競馬=ギャンブルだけど、初夏の真昼間、大勢で
ケンタッキーダービー見ながらミントジュレップ飲むのが夢です。

243 :呑んべぇさん:01/09/05 22:33 ID:Gx/v.0vc
OLD GRAND-DAD 114Proofを飲んでるがこれは非常によい。
素晴らしく芳醇な香り。
3000円ぐらいで買った。この価格帯ではほかに
OLD FORESTER ボンデッドが繊細な香りでよい。

244 :呑んべぇさん:01/09/11 02:47
up

245 :呑んべぇさん:01/09/11 03:35
ミントジュレップうまいっすね。でもあれを出すバーってそうないん
ですよね。
ところで、好きなバーボンといえばVery Old St.Nick 8yrsですね。
甘くてね。そのくせちゃんとバーボン臭さも残ってて、これがいいん
ですよ。

246 ::01/09/11 03:52
>>245
渋谷のLARGOでうまいのが飲める。
ちょっと不思議な(変わった)ショットバーだけど。
個性というのあーゆーもんかと。。。

247 :呑んべぇさん:01/09/11 09:07
イーグルレアが好きなんだけど。
ただし、シーグラムが造っていた時のやつね。
トップの形が広がってるやつね。
最近飲んでないんだけど、置いているBARしらない??

248 :玉蜀黍酒太郎:01/09/11 21:28
>245さん
ミントジュレップに関しては深い思い入れが有りまして
アメリカンウィスキーのスレッドでも書きましたが
重複するのでこちらには、別ネタを。

簡単に作って飲めるレシピは正にレッド・ネックさん(アメリカンウィスキーのスレ主)のおっしゃる通りです。
クレーム・ド・メンテ(はっかのリキュール)を使う時は
たとえばジェットなら27(緑色)より31(透明)を
使うと、より本物に近い色になります。

ただミントジュレップと聞いて興味を持った方(まあ、このスレ
を覗いている方はほとんど調べているんでしょうが)は、カクテルブック
にある面倒臭いミントの葉って奴、どこで買うんだ?と不思議に思う方
も多いでしょう。

百貨店と呼ばれる所の食料品売り場なら100%置いてあります。
ちょっとコップに水を張って差しておけばそこそこ持ちますし。
おてごろかと思います。

かく言う私も始めはそれで満足していました。
ところがしょっちゅう飲みたいのとコストパフォーマンスが高いのとで
嫌気が差しミントそれ自体の栽培を始めたのです。(大麻じゃまずいけどね)

種から始めると全然別の話(趣味の園芸とか)になってしまう
ので、かいつまんで言うと始めから苗で購入しました。
ただ選ぶ時にミントの種類の多さに唖然とさせられます。

そんなに多く買っても仕方ないので、申し訳なかったのですが
いくつかの種類の葉をちぎって噛んでみて味見?をして
から購入しました。
結局選んだのはスペアミントとレモンミントとの2種類。
これを自宅のベランダで大きなプランターに移し替えて
せっせと育てました。

レシピには砂糖と書いてあるでしょうがよく溶けることを加味すると
ここはカクテル用の粉糖かフルーツ用のフロストシュガーがいいでしょう。
あとはもう本の指示通りに!

個人的にはミントの香りがもっと欲しいなと思うのですが
出来合いのミントジュレップもこんな感じなので(香りが軽い)
そこにジェットの31を少し垂らしてマイレシピとして楽しんでいました。

えっ?ミントのプランターはどうしたかって?
日陰に置くのを怠り1週間くらいで全滅。
諦めの悪い私は、まだ新芽が出てくると信じ3週間くらい
水やりをかかしませんでした。

249 :呑んべぇさん:01/09/14 00:47
>>248
スゴイっす。感動。

私もスーパーでミント買って飲んだことありますが、栽培までやるとは・・・

250 :イ弗:01/09/14 21:34
バーボン初体験は高2の春だったと思う。
私の住んでいる街は当時からとても変った所だったようで、
普通のスナックでもバーボンのボトルキープの本数が、サントリーやニッカと変わらなかった。
今はどうかわからないが、当時バーボンの消費量が東北でNo.1だったとか…。
人口18万の街が仙台より多くのバーボンを消費していたとはわが事ながら驚き!
その時分のこの街のスタンダードバーボンは「カウンティーフェア」(86プルーフ、80では無い)。
どこの店でもそうだったのだから、当然消費量は日本一。
現在では手に入れることは出来ないし、今考えるとさしてうまいものでもなかったような気がするが、
時々思い出してはまた飲んでみたいものだと思う。

251 :玉蜀黍酒太郎:01/09/16 21:47
>247さんへ
イーグルレアですか
今手元に、1990年11月号のワシントニアンという雑誌の御当地
利き酒(バーボン)選手権なるイベントのランキング表
をひっぱりだしてきました。
少々古い資料ですが、日本でバーボンブーム全盛の頃の資料ですので
ちょっと参考にさせてもらうと、イーグルレアはベスト4は逃していますが
ベスト16に顔を出しています。
ただ、ベスト8の基準すら無くベスト4の後は無造作に12種類羅列されているので純粋に16番ではなさそうですね。

実はこの資料1991年にブラントンのエージェントの宝酒造から内緒で
もらったものを(英文だった)翻訳の仕事をしている知人に訳して頂いた
時の文面から見つけたものです。
内容はブラントン絶賛の記事なのですが、その中で掲載されたからこそ
他の11種類と言うのはある意味、名誉なのではないでしょうか。

さてお話のイーグルレアは、シーグラム(日本では合弁会社キリンシーグム)
の商品でしたがその後エージェントは日本リカーに移ります。
1994年(3月7日〜11日)の幕張メッセでのフーデックスジャパン
(国際食品・飲料展)では15年ものが参考出品されました。(実際たまげたね、あんなにコクのあるバーボンを15年にするなんて。私は速攻その場で展示品を強引に買おうとしたけど、販売免許の規制があってダメだった)

日本リカーに移ってからも始めの頃は247さんのおっしゃる先端の広がっているトップはありましたが、その後は並行物も含めてごちゃごちゃになります。
私も一時、ずんどうでぎざぎざの入った方のトップのボトルは、味が薄い
(簡素な形容詞ですんません)感じがして、探す時は上記の広がった
トップのボトルを探しました。
しかし時が過ぎるにつけ、広がったトップのボトルにも味に雑味を感じだし、正規ボトルに戻ることになりました。

最近では17年90プルーフでしたっけ、あれがニューフェイスで幅を効かせているようですが、先日それの10年シングルバレルを飲みました。

味ですか?「淡白すぎる」の一言です。
ボディーの太さをウリにしていたイーグルレアも時代の趨勢には、かなわない
といった処でしょうか。

252 :玉蜀黍酒太郎:01/09/17 07:56
ごめんなさい。また質問に答えてませんでした。

>247さん
広がったトップ、この頃とんと見ませんね。
どこか並行業者が、また入れてくれれば出回るのでしょうが
イーグルレア10年101プルーフ自体、単価がこなれてしまって
いるので並行業者にとってもうまみが少ないのでしょう。

あるいは本土でもデザインチェンジが完了してしまったのかもしれませんね。
お気の毒です。

ちなみに251スレ内、他の11種類と言う云々のくだりは
15種類のミスタッチです。
お詫びして訂正します。

253 :呑んべぇさん:01/09/19 17:30
>>251,252
247です。
詳しい情報ありがとう。

254 :呑んべぇさん:01/09/25 01:58
今、アウトローの151ってのを飲んできた…。
昔飲んだ安バーボンを思い出して、なんかウレシカッタ。

255 :ななし:01/09/27 23:16
age

256 :呑んべぇさん:01/09/28 20:54
メーカーズマークって普通750mlじゃないですか。
でも、700mlのもありますよね?

正規は750mlのみのようですが、並行には両方あるようで・・・。
700mlのほうはヨーロッパ規格とか聞いたんですけど、
実際のとこどうなんでしょう?

257 :玉蜀黍酒太郎:01/10/02 08:28
ついに出ますね。
ワイルドターキーの17年。
750ml・101プルーフ・15000円
日本限定の12000本
それも予約販売だそうです。

こんなに疲弊した日本の市場に
こんな高級品を持ち込むなんて
まだまだ日本人は、おいしいお客さん
なのかな?

ま、いずれにしても飲めるンですから幸せですね。
詳しい事がわかったらまた報告します。

258 :玉蜀黍酒太郎:01/10/02 20:08
マスターディステラーのジミー・ラッセル氏が厳選した
最高品質の樽から作られたそうです。
ボトルにはシリアルナンバーが入り
2本以上の注文でディスプレースタンド
がもらえるそうです。
荘厳な木箱に入り、ボトル下部は錫のようなカバーに
覆われています。
高そうなブランデーみたいなボトルです。
11月の始めには商品棚に並ぶでしょう。
ちょっと楽しみ。

259 :レッド・ネック:01/10/04 07:35
ターキーの17年。
それもウエアハウスBの最上のものを。
とあるバーのオーナーが、ジミーラッセルからプライベートで頂いたものだそうです。
バーボンの精緻でした。

260 : :01/10/07 22:32
 age

261 :呑んべぇさん:01/10/08 16:37
おれはケンタッキーコロネルが好きだ。

262 :1:01/10/08 18:07
土曜に、ジョニードラムを飲んだ。
美味かった。

263 :呑んべぇさん:01/10/09 20:06
 あのー、デキャンタものって、味や保存状態はどうなんでしょう。
ターキーとかジムビームとか、いろいろあるやつ。
どーも、何年もの、よりも、瓶詰年のほうが気になる今日この頃、
禁酒法とはいわないまでも、60〜70年代の普通のボトルで
未開封のはなかなかなくって、デキャンタものでも味が一緒なら、
そのほうが探しやすそう。
デキャンタ・コレクターには殺されそうですが。

264 :呑んべぇさん:01/10/14 23:44
バーボンストレートが美味しい季節になってまいりました

265 :玉蜀黍酒太郎:01/10/17 18:36
>1氏
お酒が飲めるようになったんですね。
よかったですね。

>263さん
俗に言うクリスタルデキャンターでなく、セラミックデキャンター
の方ですね。
セラミックデキャンターに関しては、投機目的の物が多くあり
私もちょっと手を出しがたいな。と一線を引いています。
たいてい中身はスタンダードなので、結局それは純粋にボトル
自体を評価していると思います。

上記ターキーのものは、初期のもの(1羽だけが木の枝につかまっている
デザインで、スコッチのフェイマス・グラウスもそっくりのデザインの
物をだしていた。横道にそれますが、フェイマス・グラウスの陶器はロイヤル
ドルトン社の手製だった)の後にシリーズものが販売されました。

フォーシーズンってネーミングだったかな(ここん所ちょっといいかげん)
春夏秋冬と4種類あって全部揃えたけど、その内の春の七面鳥の首の
トップ部分を欠いてしまい、コレクションとしての価値を激減させた
ことがあります。
結局春のボトルだけ探したけど、みつからなくて、そのうち熱気?
もさめてしまい、夏秋冬も3人の方に分けてしまいました。

ビームのものは、多種すぎて語るにおっくうです。
動物をかたどった物が多く、車、列車などモチーフは
多岐にわたっています。
なかでもビームスチョイスのルビーグラス
(赤い取っ手付きのクリスタル?デキャンター)
フィラデルフィア(聞いた事のないバーボンだな)のリバティーベル
(金色の鐘でわざとひびを入れてある)
などは雑誌でしか見た事がありませんが、興味をひかれました。

今でも集めてはいませんが、ナバホ・インディアンと
ウェスタンブーツのボトルが気に入って残してあります。
不思議なのは、両方とも中身が何なのか明記がないって事。
調べてみたら、割とウィスキーの銘柄不明のものが多いんです。

プレスリーのオルゴール付きのなんか(これも資料で見ただけ。ごめん!)
5年もののケンタッキーバーボンの表記のみで
こんなところに珍品プレミアムを
狙った商魂が見え隠れしていて、笑わせてくれます。

保存状態はエージェントの姿勢と、販売店の展示場所の問題なので
一概にはなんとも言えません。
ただ単純に考えて、セラミックは日光を遮蔽しますので
通常のガラスビンより、良い状態を維持できるでしょう。

>レッドネックさん
相変わらず舌が早いようで、うらやましい限りです。

266 :263:01/10/18 18:01
玉蜀黍酒太郎様ありがとうございます。

いろいろ書いていただきましたが、
器にプレミアがついてるおかげで「中身」が入手しやすいってだけで、
デキャンタの器には興味がないんですけどね。
味はむしろイイ!のなら買ってみようかな。

267 :呑んべぇさん:01/10/22 20:08
>266
器にプレミアがついていると、なぜ「中身」が
入手しやすいのかわからん。
投機目的のセラーたちが価値を落とすような
「中身」のバラ売りをするわけがないし、
どこで中身だけ買うのかも想像がつかん。
(空き瓶持って買いに行く?笑)

それに玉蜀黍酒さんが言うように
「中身」がスタンダードものなら
わざわざ古くなった(少しでも酸化した)
昔のセラミックデキャンターのものを飲むより、今年出荷の
同銘柄のスタンダードものを飲んだ方が味が解るんじゃ無いかな?

268 :呑んべぇさん:01/10/23 20:17
今年出荷のスタンダードと、(たとえば)80年出荷の同銘柄のスタンダードで、
かなり味が違うんですよ。
記憶の味と現行品の味というだけではなく
未開封の古いものを最近飲んだとしても。
実際、蒸留所が変わったり原酒が変わったりしてる場合もあるみたいだし。
で、現行よりも旨いと思ってしまったのです。
モルトやワインの飲み方に近いのかな。そっちは詳しくないのでわかりませんが。
ヤフオクには特級表示のものが結構高値で売られてたりもします。

そういうわけで、
古いバーボンを探しているんですが、
70年代や80年代のスタンダードの普通のボトルをデッドストックで探すより、
プレミアが付いて、価値があるってことになって、
(わずかながら)市場に出回っているデキャンタを買う方が
手間も金もかからなさそうなんです。
プレミアといってもそんなに高いものではないし、飲んだら器を売ってもいいし。


あ、中身にカギカッコをつけたのは、
普通に器ごと買うのだけれど、
それは一般には器を買っているってことなんだけど
漏れは中身を買う、っていうつもりでした。

269 :呑んべぇさん:01/10/24 06:10
氷ってやっぱコンビニとかで買います?
家庭で簡単にランプオブアイスが作れる製氷機とかないのでしょうか。

270 :呑んべぇさん:01/10/26 15:30
 

271 :呑んべぇさん:01/10/30 15:06
age

272 :呑んべぇさん:01/10/31 20:11
age

273 :呑んべぇさん:01/11/02 05:54
ターキーうまうま

274 :呑んべぇさん:01/11/02 19:04
漏れは甘いバーボンが好きだな。
ハーパー12年(゚д゚)ウマー

275 :玉蜀黍酒太郎:01/11/02 22:10
>269さん
製氷機は知りませんが製氷器ならあります。
恥ずかしながら某国産ウィスキーの景品でついていたのを
持っています。

白いプラスチック製でいかにも景品みたいな安いつくりで
使い方も皆さんの想像の域をでません。
半球型の2対を合わせて使うのですが、上になる部分には穴が空いていて
そこから水を流し込みます。

あまりに粗忽で、まんまの作りなので、ハンズあたりで
探せばあるんじゃないかってカンジです。

余談ですがランプアイスの話が出たので一言。
「知ってるよそんな事は」と言うプロの方は
笑いながら読んでいて下さい。
(実際プロでも知らない人が大勢居るんですから)

何年か前のTV番組でバーテンダーズ選手権なる
ものをやっていまして、その中でランプアイスを
いかに早くアイスピックで作るかと言うジャンルが
ありました。

もうその時点で大笑い。
「ピックで作るなんて前時代的なことやってる訳ないじゃん」
ってな感じ。
しかも出来上がったランプアイスはゴツゴツしていて不格好。
一応審査員がいて、OK合格サインを出すのですが、それでも
そのアイスじゃウィスキーのおもむきが損なわれそうでした。

じゃあどうするのかって?
もちろんブロックアイスから削り出すんですけど、形を整える
為には皆、ノミ(大工さんが使うカンナ・ノミのノミね)を使っていますよ。
シェーブアイスを作るように削ると綺麗なランプアイスができます。

それと、これはなぜか解らんのですが、ブロックアイスからの
削り出しでないと(しかも低い温度設定の冷凍庫に保管して置かないと)
ウィスキーを注いだ時、大きなクラック(ひび)ができて興醒め
してしまいます。

私の知っている店では、大・中・小の3種類のグラスを用意していて
一個のランプアイスを水で溶かして、大きさを調整しながら同じお客に
使い回しています。

なんか「釈迦に説法」するように調子に乗って書いてしまいました。
なにとぞ御勘弁を。

276 :呑んべぇさん:01/11/04 21:08
家の冷凍庫だと、ゆるい氷しかできないことない?
キューブアイスよりちょっと大きいくらいだけど、
半球二つ作ってくっつける製氷皿みたいなのは実家にあったけど、
氷自体がしっかり冷えているほうが重要な気がします。
家飲みで氷を使うときはコンビニでゴツめのを選びながら買ってました。

ランプアイスは、
中華包丁みたいなので切り出す店もありました。
ブロックアイスから直方体に割って出す店もある。漏れはこれが好き。
溶かされるのはちょっと萎えるな。
とはいってもまったくロックで飲まなくなったから
ランプアイスとは無縁の酒生活。

277 :呑んべぇさん:01/11/07 16:51
>玉蜀黍酒太郎

わたしもそれ買いました…(w > 某国産ウィスキー
あれ、面倒ですよねぇ。

小さいカンナで削ってるのは見たことあります。
まん丸にする店でした。

278 :ボーイズ:01/11/08 23:28
>>275,277漏れも使ってる。でも黒いやつだよ。竹を斜めに切ったような形。
で、水は下の容器になみなみ入れて上ふたをそっとかぶせる。上の空気穴から
水が出たらそうっと冷凍庫へ。お湯からやると旨くできますよ。

279 : :01/11/09 03:31
皆さんI.Wハーパー12年はお好きですか?
ちょっと珍しいI.Wハーパー12年のアメリカンサイズを格安で提供中!!
興味のある方はどうぞ
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d10071519

280 :玉蜀黍酒太郎:01/11/09 10:04
>ボーイズさん
あなたのおっしゃる通りです。
しばらく使ってなかったので
私は勘違いしてカキコしてしまいました。

ゆうべ探し出してきて、久し振りに使ってみました。
短い円柱形の内側が上下とも半球になっていて
組み合わされると下の半球に溜めた水が上の半球部分をも
満たし、上の穴から余ったみずをオーバーフローして
水を球体にするものでした。
(おぼつかない説明で失礼)

お湯からのアイディア、早速やらせて頂きます。

281 :呑んべぇさん:01/11/17 07:46
保全あげ

282 :呑んべぇさん:01/11/18 01:31
(・∀・)バボーン

283 :呑んべぇさん:01/11/19 00:38
現在放映されているワイルドターキーのCMの
ハーピストはなんという人なんでしょうか?
できれば曲名も教えていただけるとうれしいです

284 :呑んべぇさん:01/11/19 18:37
age

285 :呑んべぇさん:01/11/22 02:25
12月15日 横浜の上大岡にて

5000円でバーボン飲み放題 18時より22時まで
プラス1000円で次の3種類のバーボンが飲めるそうです。
HEAVEN HILL 8 YEARS 100PROOF 1967 / 1976
EVAN WILLIAMS 8YEARS 86PROOF 1970〜1980
ANCIENT AGE 90PROOF 1980ぐらい

バーボン好きな人一緒に飲みませんか?
興味のある方はメールをください。
折り返しメールを出します。

286 :玉蜀黍酒太郎:01/11/22 22:51
>285さん(akira1039)さんですよね?
あるいはそのお友達かしら?

飲み放題のスタイルがわからないのですが、どんな形式なんですか?

287 :呑んべぇさん:01/11/23 03:35
>286 お店にある100種類ぐらいのバーボンすべて飲み放題です。(2,3種類別料金です。)
それと3,4種類の料理を出します。
あとは時間まで自由に飲んでいただきます。
何杯飲もうと酔っ払わなければかまいません。

そうです私がakira1039です。

288 :呑んべぇさん:01/11/24 17:38
ミントジュレップに使うバーボンは何がおいしい?
私はブラントンなどがお気に入りです。

289 :呑んべぇさん:01/11/24 18:15
漫画ボンとは関係ない

290 :20Triple:01/11/24 23:30
 横須賀(といっても、久里浜だけど)にいた頃、
通った店(OZ・・・Burbonイパーイ)に飾ってあった、
Evan Willams の23年。
 3年の任期を終えて、郷里に去るときに初めて注文しました。
想い出と共に飲み干しました。
 

291 :呑んべぇさん:01/11/25 02:47
はじめまして。
それにしても皆さんの深い知識に圧倒されまくってます。

ところで、ブラントンのキャップのお馬さんなんですが、
輸入元の宝酒造のキャンペーンで8種類(10種類だったかな?)の
お馬さんが作られた事があるって知ってます?

僕の行く飲み屋さんがそれを集めてました。
なんでも競走馬とジョッキーのスタート前からゴールまでの姿勢を
8(10?)に分けてデザインしたものだとか。

ちなみにあのキャップって一つ一つ微妙に形が違って、
ラベルの文字(樽番号等々)が手書きなんだって、
その飲み屋で聞いて驚いた事があります。

中身には関係ないけど、ちょっとした知識でした。
(舌が肥えてないんで、こんな話ししか参加出来ないです(ToT))

292 :玉蜀黍酒太郎:01/11/25 11:41
>akira1039さん
興味はあるのですが距離がちとつらい。
近所へ行くなにかの機会があったら
ふらっと(笑)寄らせて頂きます。

このスレ182・184のブルボンさんも
akira1039さんのお友達なのかしら?
メディシン開ける店が横浜にあるって
レスくれたから。

293 :玉蜀黍酒太郎:01/11/28 18:40
>291さん
ブラントンはライディングデザインの前のトップも
すべて形が違っていました。
それは単純に鋳型から取り出した後にきちんと
整形しなっかたからと言う意味合いからです。

ひどいものになると型の中の部分まで「不良品じゃないの?」
と思われる(馬のあしが一脚だけ異様に細いとか、ジョッキーの
頭がゆがんでるなどは当たり前)ものが多数ありました。

まあメーカーズマークの封鑞と同じか。
と考えれば腹も立ちませんでしたが。

ライディングデザインになってからは(291さんのおっしゃる
スタート前からゴールまでってやつね)鋳型自体を変えていると
言う意味合いで種類が増えました。

馬の頭を、向かって右にすえると左下の部分に
アルファベットの刻印が見えます。
このアルファベットをこのウィスキーのネームのロゴ通り
に並べるとライディングフォームが完成するというわけです。

ん?するとおのずから何種類のデザインがあるかわかりますね。
(しかし箱入りだと、どのアルファベットかわからないから
100本買ったらBばかり100本とかだったりして。笑)

294 :呑んべぇさん:01/12/04 06:24
オールドフォレスター・ボンデッド飲む人いますか?
・・・知らないか。鬱
店でも俺しか飲まないボトルだし

295 :呑んべぇさん:01/12/04 16:14
>294
落ち込むな!
208でくわしいぞ!

296 :294:01/12/04 17:57
>>295
ありがとう!!過去ログ読みました。そんな歴史があったんですね
それに良かった。好きな人がいて・・・
でも置いてある店、近所には最近少なくて・・・また鬱

297 :呑んべぇさん:01/12/05 17:16
結局何色でしょうね?
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/sake/1007299736/l50

298 :呑んべぇさん:01/12/05 23:28
age

299 :呑んべぇさん:01/12/14 18:58
ちょっと質問…

3年くらい前に開栓したウイスキーがあるんだけど、飲んでも大丈夫でしょうか?

300 :呑んべぇさん:01/12/14 19:00
ちなみに、アーリータイムズ黄

301 :呑んべぇさん:01/12/14 22:34
>>297
あのな
グリーンはキャップ緑らしいぞ
ホワイトは蝋封だけだってよ

302 :玉蜀黍酒太郎:01/12/16 10:04
>297さん
金です。
その昔VIPは、黒や赤と同じ丸いボトルでした。
ワインカラーの紙箱に入っていて、薄茶色のはがきが
同梱されていました。(はがきは今でもそうです)
そのはがきは、オリジナルラベルの申込用紙になっていて
名前をいれたラベルを作ってくれます。

しかも返送法が選べるようになっていて
(2種類だったかな?)
早いほうで2〜3週間で届けられます。

今のVIPはデキャンターになってます。
角張ったビンで(昔のサントリーローヤルみたいな感じ)
封鑞はゴールドと同じ金です。
正面にラベルを張るスペースがブランクになっています。
そのスペースの上だか下だかに金文字でメーカーズマークの
ロゴとネームがシール(マコーミック・シグネイチャーXみたいな)
で張られています。

封鑞の色の話が出たので続けますが、グリーントップはバーボン
ではありません。
メーカーズマークのミントジュレップと言うカクテルです。

ブルートップについても過去ログにありますので
そちらをごらん下さい。

ホワイトトップにについては飲んだ事ありましぇ〜ん。

キーン競馬場記念ボトルなどは、白い鑞の上に更に
青い鑞で重ね封してありますが、中身はスタンダードです。

その他プレミアム狙いで作られた、ウィスキーが入って無く
証明書(今年何番目のボトルですみたいな?)のみが入って
いて封鑞されてるものなど様々です。

封鑞といえばここでしょう。
ぜひ遊んできて下さい。
http://www.makersmark.net/game/index.html

303 :呑んべぇさん:01/12/16 10:40
>>299

大丈夫なのかなぁ・・・

304 :呑んべぇさん:01/12/16 19:14
>299
やめとけば。
特別な一本ならともかく
今、ウィスキーって安いじゃん。

305 :呑んべぇさん:01/12/16 20:20
今更なんですけど、ターキー17年ってもう手に入らないですかね?
先月出たやつ。

306 : :01/12/16 23:48
ウイスキーって開けてからどれくらいもつの?

307 :ゴミとか入らないように気を付ければ:01/12/16 23:50
>>306蒸発するまで腐らない。
でも、風味は落ちていきます。

308 :呑んべぇさん:01/12/17 01:56
先日入った国分寺のお店、バーボンすごかったですよ。郊外だからバカにしてたんだけどあるんですねー。女性でも気軽に頼めるし。ウンチク言わないし。おまけに"かっこいい"

309 : :01/12/17 02:08
うまいバーボンはなに?

310 :中尾彬:01/12/17 02:11
飲めばわかる

311 :呑んべぇさん:01/12/17 13:03
308店の名前と場所を教えて!!

312 :もがもが:01/12/17 17:11
>>305
まだ手に入るはずだよ…
漏れは、今月2本手に入れて一本空けた…
いつも、WT12を水割りで飲んでるけど、
流石にWT17はストレートで飲んだよ
しかし、値段は高いよな…
木箱はかっこいいけど…
みんな、WT17の値段設定どうおもう?

313 :呑んべぇさん:01/12/17 17:20
IWハーパーのCMが好きだった。シュールで酒自体も好きだし。

314 :305:01/12/17 23:53
>>312
マジっすか?
ぶっちゃけどうやって手に入れたんでしょうか?
ヒントだけでも。。(w

2本買うと木箱ついてくるんでしたっけ。
しかし1.5万が2本で3万。。高いなあ

315 :呑んべぇさん:01/12/18 00:24
玉蜀黍酒太郎さんありがとうございました。
遊びましたよディッピングゲーム!
「わーぉ」って晒しageられる・・

316 :もがもが:01/12/18 00:58
>>314
WTファンだったら飲むべきかな…
自分は、良く飲みに行く店で買って貰った
価格は税込みで\12,400にしてもらったんだったかな…
ちなみに、自分は広島だけどね
netで手に入れようと思ったら、
http://www.rakuten.co.jp/kawachi/
でも、売ってるから…
一本でも木箱だよ
漏れも、もう一本は手に入れようと思ってる(コレクション用)
でも、酒は飲む物だから、いずれは飲むけどね(笑)

317 :呑んべぇさん:01/12/18 03:43
308 ここのマスターにチョッカイださないなら。
国分寺、南口BLACK◯◯◯◯◯ 歩いて1分。富士銀行側。
よくわからないけどウエストリッジっていうバーボン飲みました。
1937-1942古いやつだって。

318 :呑んべぇさん:01/12/18 07:09
実家の台所地下収納にバーボンを十数本しまっておいたのを今思い出した。
あれから十数年、今度帰ったらみてみよう。

319 :呑んべぇさん:01/12/18 07:13
>318
もう僕が呑んじゃったよ。
ゴメンして、ゴメンして。

320 :呑んべぇさん:01/12/18 16:08
317
ありがとうございます探してみます。
ちょっかい…ださないって。

321 :呑んべぇさん:01/12/18 19:15
ドラムビート飲め。

322 :呑んべぇさん:01/12/19 06:30
バーボンて甘いよな。
なんかさっぱりしない・・・

323 :呑んべぇさん:01/12/19 21:14
先日、ハーシュリザーブ(確かこんな名前だった)
というの飲みました。香りが強くて俺好みだったんだけど、
どなたかご存知の方いらっしゃいますか。
いたら情報キボン。

324 :305:01/12/20 23:05
>>316
昨日ネットで頼んだよ。
かなーり楽しみ!
情報ありがとうございました。

ああ、財布が痛い・・・

325 :玉蜀黍酒太郎:01/12/21 18:21
>318さん
ぜひお友達になって下さい。(笑)

326 :呑んべぇさん:01/12/21 18:32
ハーパー12年がいちばんうまいかな!

327 :呑んべぇさん:01/12/21 19:13
↑10年の方が美味かったって思うのはオレだけ?

328 :呑んべぇさん:01/12/21 20:08
ハーシュは15年と16年があったのかな?
最初ブロック体のロゴでその後筆記体のロゴになった。
あとはレッドネックさんか玉蜀黍さんにおまかせ!

329 :323:01/12/22 18:32
>328さん
俺が呑んだのは確か16年の筆記体ロゴだったような・・・。
あまりよく憶えてないんですよ、けっこう酔ってたので。

330 :呑んべぇさん:01/12/24 07:36
 ウイスキーって甘いから飯とは合わないよな?

331 :呑んべぇさん:01/12/25 02:47
>>330
ネタですか?白飯には勿論合わないけど日本酒はもっと甘いっしょ。

332 :呑んべぇさん:01/12/26 13:13
話は変わりますが、メーカーズマークって何種類ぐらいあるんですかねぇ。
うちの近くの店では見える範囲で16種類のMMが置いてあるんですけど、、、。

333 :玉蜀黍酒太郎:01/12/30 19:56
>328さん
いやぁ〜、ふられるとムキになっちゃいますね。(笑)

1990年に15年ものが先に輸入されています。
16年は翌年から。両方とも95、6プルーフで日本のみの輸出。
当時にしては珍しいプレミアムバーボンでした。

輸入元は伊藤忠商事。発売元が東亜商事でした。
今はマルカイコーポレーションが扱っているようですね。
当時の封鑞(最近こればっか)はゴールドで現在は青ですか。


1993年頃、この位からロゴがブロック体から、筆記体に変わった
と思われます。(こんな質問受けるってわかってりゃ、ちゃんと記憶
しておいたのに)
なぜかと言うと、一時ボトルデザインが変わっているのです。
私が残してあるハーシュは700clの背の低いボトルです。
(今のオールドフォレスターに似た形)
正規輸入品で、このボトルではすでに筆記体になっています。
これを買ったのがその頃だったので、間違いないでしょう。
パテントスティルで3回蒸留する丁寧なつくりのバーボンで
彼の持つ秘蔵の原酒を、彼が生存していた時にリリースしたものでは
これが最後だそうです。

リカーショップを経営していたアドルフ・H・ハーシュ氏。
1904年に自分の蒸留所を設立。
1934年の禁酒法廃止後、アメリカの酒類産業の発展に大変貢献した
人で現在のメジャーネームの酒類企業、有力ブランドで彼の手に
触れなかったものはないという人物です。

その後原酒はゴードン氏(誰だこいつは?)なる人に譲られてボトリングされ
現在でも日本に輸出され続けているそうです。

334 :レッド・ネック:01/12/31 08:34
皆さんお久しぶりです。
玉蜀黍酒太郎さんの変わらぬ博識にはいつも感銘しております。
ぼくもとても勉強になります。
>328
補足というにはおこがましいですが、ハーシュの原酒はミクターズのものという話もあります。
>332
メーカーズのラインナップですが、ぼくの知っている限りでは記念ボトルを含めて以下の15本があります。

レッドトップホワイトラベル
ポピュラーボトル

ブラックトップブラックラベル
ポピュラーボトル

ゴールドトップゴールドラベル
ポピュラーボトル

V・I・Pクリアボトル
ポピュラーボトル

ライトグリーントップホワイトラベル
ミントジュレップ
ポピュラーボトル

スクリューキャップホワイトラベル
ホワイトドッグ

ブルートップホワイトラベル
ケンタッキー大学バスケットボールチーム記念ボトル

ホワイトトップブルーラベル
ケンタッキー大学バスケットボールチーム記念ボトル

オレンジトップホワイトラベル
テネシー大学アメリカンフットボールチーム記念ボトル

ブラックトップレッドラベル
ルイヴィル大学200周年記念ボトル

グリーントップブラウンラベル
1997年キーンランド・レース記念ボトル

グリーントップグリーンラベル
1998年キーンランド・レース記念ボトル

ゴールドトップブラウンラベル
1999年キーンランド・レース記念ボトル

ゴールド・グリーントップクリアボトル
2000年キーンランド・レース記念ボトル

ホワイト・ブルートップブルーラベル
2001年キーンランド・レース記念ボトル

じつはぼくもコレクターでして、残すはあとホワイトドッグ、1997,2000キーンランドになりました。
この場をお借りしてどなたか譲ってくださる方がいらっしゃればご連絡下さいませ。
お返しは相応の金額もしくは珍しいバーボンなどで如何でしょう。
宜しくお願い致します。

335 :323:01/12/31 15:01
>玉蜀黍酒太郎さん
ハーシュについて詳しく教えていただきありがとうございました。
現在でも日本に輸出されているということは
普通に購入出来るのでしょうか?
売っているところをみたことがないです。(w

ついでに、昨日ターキー17年を飲みましたよ。
あのボトルと味の丸さにはビックリしました。
あまりターキーターキーしてなかったなあ。

336 :玉蜀黍酒太郎:01/12/31 18:49
>レッド・ネックさん
惜しい!かすった!(笑)
1999か2001のキーンなら回せたのに。

337 :玉蜀黍酒太郎:02/01/03 10:19
>323さん
http://www.kameya.co.jp/2001/whisky/bourbon.htm
とりあえず一例です。

338 :323:02/01/03 13:49
>玉蜀黍酒太郎さん
重ね重ねありがとうございます。
うおーすげー、って感じで見ちゃいましたよ。
いつか亀屋さんに行くかもしれません。

339 :呑んべぇさん:02/01/04 01:35
ヴァン・ウインクル好きだったな>今は高いヤツしか残ってないけど
と、いいつつ1本ストックしてあったりする(藁

340 :呑んべぇさん:02/01/04 09:47
友人が送ってきた年賀状、どっかで見た絵柄だなぁと思ったら、
「County Fair」のラベルをパクッてた。
安酒だけど好きだったなぁ・・・、もう無いんだよね。

341 :呑んべぇさん:02/01/05 21:03
ハーシュ、某店でブロック体の15年が今安いよ。
15年の翌年に出た16年は、背の低いボトルでしたよね。
15年とは全然違う、まぁるい味が記憶の片隅に残ってます。

342 :呑んべぇさん:02/01/05 21:22
メーカーズ
2001年はいろいろ出てるみたいよ。
ユニバーシティ・オブ・ケンタッキーと、ユニバーシティ・オブ・ルイビル(赤/青と青/赤)
レッド、ホワイト&ブルー
あとワイルドキャット(これが青/白です)
ホワイトドッグは96年のホワイトキャットの間違い?
2000年は酒ナシでラベルが中に入ってるやつだよね?
探してみようか?

343 :呑んべぇさん:02/01/06 18:07
> 玉蜀黍酒太郎さん

ハーシュの Michter's Distillery は単式だと思いましたが、
違いましたっけ?

344 :レッド・ネック:02/01/07 06:12
>342
宜しくお願い致します。

345 :バボッチ:02/01/07 11:14
>334 :レッド・ネックさん
2000年なら何本かありますよ。
初かきこでいきなりすみません。ただ連絡のとりようが・・・
当方神奈川、トレード大歓迎です。

346 :玉蜀黍酒太郎:02/01/07 12:06
>343さん
確かにパテントスティルと書いちゃってますね。(汗)
御指摘の通りポットスティル(単式蒸留器)の間違いです。

347 :呑んべぇさん:02/01/08 02:34
オールドセントニックが好き、
でも近くで売っている酒屋がないので
今はオールドクロウ飲んでます。

348 :323:02/01/09 18:58
02年1月1日午前2時、神社で神主やってる友人の所へ
メーカーズ持って行って来た。
二人で一本空けたが、帰りの記憶が・・・。

349 :トウモロコシ畑からの贈り物:02/01/12 01:39
みなさん詳しいですねぇ。
僕はターキー、ジムビーム、フォアローゼズとかいたって
普通のしか飲んでません。自分的にはジムビームが一番合
うかな。
バーボン、実は自分には体質的に合ってないかな?とも
思ったりするんですけど、高校生の頃読んだ沢木耕太郎
の「バーボンストリート」の影響から今だに抜けきれな
いのです。

350 :呑んべぇさん:02/01/14 12:07
343・346さん
ミクターズ・ディストラリーって
もう10年位前になくなっていますよね?

はて?じゃあ今はどこが
作っているのかしら?

昔のストックな訳ないし、いまでも手に入りますもんね?

351 :玉蜀黍酒太郎:02/01/14 18:50
>350さん
今はルイビルにあるスティッツェルウェラー社が造っています。
ウェラーのネームでもわかるように、オールド・ウェラーを手がけた
会社としても知られています。

ちなみにポットスティルで3回蒸留する方式はバーボンでは
極めて珍しく、シングルモルトの蒸留で、たまにみかけます。
オールドブッシュミルズやブラドノック社がそうでした。

ポットスティルで2回蒸留する場合の1回目は初留と言い
2回目を再留と呼びます。
3回蒸留する場合に2回目の呼び方が後留に変わり3回目を再留と
言います。

それがベストの蒸留方法かどうかの議論は別として
手がこんでいる事は間違い無く、頭の下がる思いです。
まあ世界的に、より効率の良い蒸留方法は研究されていると
聞きますが、酒飲みとしては昔ながらの頑固な造り方と
言うのに弱いですね。

352 :レッド・ネック:02/01/14 19:55
>345
お申し込み有難うございます。
ちょっとした事情がありまして、メルアドは二月になってから公開させて頂きます。

三回蒸留はアイリッシュ(ミドルトンとブッシュミルズ)とローランドが伝統的に行っております。
アイリッシュの場合は原料がモルトだけではないので、雑味の成分を減らすために蒸留回数を増やしたというのが定説です。
また熟成が早く進むとも言われていますね。
ただしクーリーはスコッチと同じく二回蒸留でして、心なしかほかのアイリッシュに比べて、同じ年数でもやや軽い印象があります。

353 :バボッチ:02/01/16 19:03
>352
こっちはいつでもいいですよ。ここはちょくちょく見てますんでいつでも呼びだしてください。
あー、ハーシュの20年呑んでみたい〜〜〜〜

354 :呑んべぇさん:02/01/18 00:18
ハンコックリザーブ..が好き..

355 :ちるちるめちる:02/01/18 16:51
バーボン疎いのでここくると勉強になります。

私は金ないのでやまやの780円で(藁)
アンゴスチュラ・ビターズ垂らすとそこそこ
まろやかになりますねぇ

356 :O:02/01/18 16:53
レベッカってどうですか?

357 :神田:02/01/18 17:04
カナディアンクラブばっかりだったので、フォアロゼでもきつかったす。飲みやすいのは何ですか、一応ストレートです。

358 :呑んべぇさん:02/01/19 01:40
ベンチマーク飲みやすくて好きなんですがいかがか?

359 :呑んべぇさん:02/01/20 17:25
ヘヴンヒルが予想以上にうまかった。
若干軽いのは否めないが、コストパフォーマンス高い!

金ない時は世話になりそう。

360 :呑んべぇさん:02/01/20 19:16
飲み易さならベイジル・ヘイデン、ローゼス黒、エライジャなどはいかがか。
あー、レベッカ、ハンコックも好きです。

361 :呑んべぇさん:02/01/20 20:52
2月17日土曜日 バーボン飲み放題をします。
今月のお勧めは禁酒法時代のオールドテイラー ジガ−で2000円になります。
もしも興味のある人は遊びに来てください。

362 :呑んべぇさん:02/01/20 22:49
>>360
オールドグランダッドは?
俺はあれが好き。

エライジャ飲んでみたいなー。
でも近所じゃ売ってないんだよね。

363 :O:02/01/24 02:07
ヘンリーマッケンナは本物とバッタ物の差がすごい!
一度買ってきたら「何これ?」ってゆうくらい違いがあった。
本物ってどこに頼めば仕入れてくれるの?

364 :呑んべぇさん:02/01/26 14:35
バーボンが味が薄いって言っちゃうボクってどうですか?


365 :呑んべぇさん:02/01/26 18:49
>>364
それはそれでいいんでない?

366 :呑んべぇさん:02/01/28 02:06
>>364
その薄さを楽しむも良し
他の美味い酒を探すも良し。

367 :364:02/01/29 04:34
いや、ホントに飲み過ぎてそんなになっちゃった(w



368 :玉蜀黍酒太郎:02/01/29 08:45
>ちるちるめちるさんへ
780円というと、T・Wサミュエルかマーチンミルズですね。
ずいぶん昔から「やまや」さんだけで扱っている一種のプライベート
ブランドのような銘柄です。

造っているのは、かの有名なヘブンヒル社ですが、「やまや」さんでしか
買えないという、やっかいな一本でもあります。

後日丸紅経由で24年107プルーフが出るなんて思っても
みなかったので、「ああ〜よくあるチェーンラベルか」と深く
考えませんでした。

まあ丸紅にしてみれば、契約上の制約があって、バブルのはじけた
日本に定価15000円もする高級品を引き受けざるを得なかった
と聞きましたが、それにしても別のネームで同じ物を持ち込む
(プラットバレー24年)所業には腹が立ちました。

確か、お酒のディスカウントストアー(以後DS)が台頭して来た頃
この「やまや」さんは、宮城県の気仙沼かどっかで始めたDSの一軒
でしたよね。
その頃の酒屋さんは、この手のDSも含めて小売り免許・販売免許
輸入免許・通販免許などのからみから、総ての商品を自分の店
の棚に並べる事ができませんでした。
(今でもそうなのかな?)

一方「やまや」さんは、その後店舗を増やすにあたって既存の酒屋や
他のDSと軋轢を繰り返し(まあ「やまや」さんに限ったことでなく、
どこのDSでも出店のときにはもめますが)東北全域を巻き込んで
業界紙に「東北戦争始まる」などと報じられる一因を作ります。










369 :O:02/01/29 12:32
バーボンとオレンジは相性いいてホント?

370 :呑んべぇさん:02/01/29 22:53
メーカーズクラブを初めて飲んでみました。一番安い赤封のヤツ。
くはぁーーうめぇ!!
バーボンに対する認識がかなり変わったよ!

371 :呑んべぇさん:02/01/31 00:46
>>370
メーカーズマークと思われ。

372 :呑んべぇさん:02/01/31 08:08
>>370-371
ワラタヨ!

373 :呑んべぇさん:02/02/03 14:31
UP

374 :名無しさん:02/02/03 21:23
>>369
オイラは安いバーボンをオレンジで割って飲んでるし、
『ケープ・フィアー』って映画の中でも、探偵のオッサンが
ジムビームをオレンジジュースで割って飲んでたよ。

「俺のオヤジは事件が解決した時、いつもこれを飲んでいた」
って言いながら。直後に主人公に殺されたけど。

375 :呑んべぇさん:02/02/03 22:27
ベリーベリーオールドセントニックのんだ
死ぬかと思った。ストレートでカポっつと!

やっぱ、マッケンナでしょ
チッチャイcがたまらない

376 :呑んべぇさん:02/02/04 00:49
ベリーオールドセントニックは
甘くて口当たりがよいような気がする。
でも、「ストレートでカポっ」はきついかも。

ちっちゃいcってスコッチ的だよね。

377 :安酒 酔っ払い:02/02/04 00:55
この前酒に詳しいマスター(どこでもそうか)のいるショットバーにいったら
何だったっけ?ジャックダニエルかフォアローゼズ(スマソ忘れた)
は厳密にはバーボンではないと言ってた。誰か知ってる人教えて!
もしくはこれじゃなくてもバーボンだと言われる酒の中に厳密には…
と言う酒知ってますか?あと、その区切り方も!

378 :呑んべぇさん:02/02/04 02:22
原料中にとうもろこしを51%以上含んでいて、
内側を焦がしたオークの新樽で熟成させるのがバーボン・ウィスキー
ホントとはもっと厳しい条件があるけど)。
主としてケンタッキーで作られてる。

このうち、テネシ−州で作られてて、チャコール・メロウイングしてるのが、
テネシー・ウィスキー。
ジャック・ダニエルズがそう。

と、知ったかぶりで書いたけど、間違いがあったら訂正よろしく。

379 :呑んべぇさん:02/02/04 02:27
>>368 玉蜀黍酒太郎さん
Martin Milles の6年は個人的には最悪です。
Four Rosesのスタンダードと並んで嫌いな銘柄です。

でも、24年で出たもう一つは、バーボンバレーではないですか?
で、この二つは本当に中身は同じですか?
飲み比べたところ、バーボンバレーのほうが樽香が強かったように思います。
でも、別の日だったので、私のコンディションのせいかなあ。

380 :玉蜀黍酒太郎:02/02/04 19:31
>379さん
また、ヤッちまいましたね。(大汗)
皆さんが真剣に読んでいるかどうか試しているだけです。(嘘)

御指摘の通りバーボンバレーです。
ただ今、自分への戒めをこめて、正座にてカキコさせて頂いております。
送信前に重ねて、もう一度チェックします。
(だいたいプラットバレーって、わかりやすい間違いだけど
じぇんじぇんモノが違うじゃんね!書いてて気が付けよ!俺。)




381 :呑んべぇさん:02/02/04 21:03
今オールドクロウ飲んでます。ハラ減ってきました。
みなさんつまみは何が好きですか?

382 :安酒 酔っ払い:02/02/04 22:08
>>378 レスありがとうございます。
うーん またその店行って聞いてきます。
>>381 やっぱ ミックスナッツでしょ。
特にジャイアントコーン、たまにピスタチオ。
柿の種もいいけど チューハイ向きだね。

383 :呑んべぇさん:02/02/05 16:48
>382安酒 酔っぱらいさん
このスレの45・47・49・58でくわしいぞ。

384 :呑んべぇさん:02/02/06 02:14
up

385 :呑んべぇさん:02/02/06 19:10
>375・376
ちっちゃいcってなんですか?


386 :呑んべぇさん:02/02/06 19:30
HENRY McKENNA の c
アイルランド系の名前につく「?の息子」って意味の言葉だったかな。

387 :呑んべぇさん:02/02/07 00:01
ヘンリーマッケンナ、何時の間にかボトルの刻印がシールに変わってた。
これは偽物なのか?前の芸術的なボトルはもう無いのかッ!

388 :呑んべぇさん:02/02/07 00:51
HevenHillの限定品…樽出しのヤツなんですけど…ご存知ですよねぇ
あれは、旨かったです。もう手に入らないんでしょうか??

389 :呑んべぇさん:02/02/07 08:30
>386
385です。ありがとうございました。
日本占領連合国軍最高司令官のダグラス・マッカーサー
(Mac.Arthur)などのアレですね。
納得できました。

390 :呑んべぇさん:02/02/10 20:07
>レッド・ネックさん
マーチンミルズとバーボンバレーの24年の話のソースは私が良く行く店に出入りしている酒屋からです。
同じディストラリーから、同じエイジングで、同じプルーフしかもまったく、同じ時期に同じ輸入会社(丸紅)と聞いてすぐに疑う人間になってしまったのには、わけがあります。(つーか、普通出来過ぎてると思わないか?)

1992年頃(この時の話の方が、よりタチが悪かったが)
フーデックスジャパン(国際食料・飲料展)の一軒のブースに3種類のバーボンが出品されます。
ネームはザ・ケンタッキー。金色のラベルで、6年86プルーフ、8年101プルーフ12年101プルーフのラインナップはハーパーとターキーに照準を合わせている事が一目瞭然でした。

「へぇ〜この世界も大変だな」とボトルを手に取りバックラベルを見た時、酷似したある銘柄を思い出さずにいられませんでした。
思い出したほうのネームはウォールストリート。こちらも上掲の3種類とラインナップはまったく同じでボトルデザイン・バックラベルとも輸入者名以外同じ。(もっともフロントラベルはしっかり黒だったが)

その場で「これ、パチもんでしょ?」と目の前のスタッフに聞く事のできなかったチキンな私にとって幸運だったのはウォールストリートを輸入している方の酒屋(彼の弁を借りると通販の単独店舗売り上げでは日本一のDS)の番頭と懇意だった事です。
もちろんテイスティングした後、6本を並べてフーデックスの話と一緒に「こりゃどうなってんの?」と詰め寄りました。
彼、のたまわく「困っちまうな〜、○○○産業のヤツ」って言いながらそんなに困って無さそう。「これって訴訟になるでしょう?」と突っ込むと
「まぁ〜やるきならね」と気のない返事。

今思えば、知人のDSの方がパクったのかもしれないのですが、
そんな事(同一商品・別ラベル)は目くじらたてる事ではないし
もっとうがった見方をすれば、協同輸入して販路を増やす為に
各々のラベルで出荷する、マッチポンプみたいな事をやって
いたんだろうなと思わせる事件でした。
そんな体験から、怪しいものも含めて清濁合わせ飲む(笑)
アイデンティティーを確立した私です。(それと『疑う』っての
はまた別のスタンスだけどね)

その後ザ・ケンタッキーは翌年のフーデックスにも登場。
6年がなくなり、20年のライ・ロイヤルってライウィスキー
を加えてしばらく市場を回っていました。
ウォールストリートの方はフロントラベルをマンハッタンの
高層ビルの夜景のデザインにリニューアル。
6年がまっ先に終売になりました。

この話は、直ちにバーボンバレーとマーチンミルズがまったく
同じ事をやっていると言った話ではありません。
ひょっとしたら、日本のマイナーな輸入業者の手口など
かわいいものなのかもしれません。
ヘブンヒル社の「チェーンラベル」が多いのをいい事に、
バーボンに疎い我々に商社がなんとかバブルの
ツケを払わそうとしているのでは無いかと危惧した質問に
肯定的な返事があったと言う話です。

悲しい事に当時のバーボンのショットバーでは、その種類の多さを
誇りたいが為に(間抜けな店ではこの6本を見事に並べて6種類って
言いだして、思わず失笑しそうになった)目の色を変えている
店が多く、今も一部そのような経営を踏襲している所を見ると
目は開いているだけで、なにも見えていないんだなぁと
ひと事なのに自分の頭のてっぺんが熱くなる気がします。

391 :呑んべぇさん:02/02/10 22:56
そういう話しはこういう話しと同じだろうか?
たとえば、コストの高いデキャンターにスタンダードクラスの中身を入れて
あえてそれを明記しないで高額で発売する(まあ、言わなくても問題はないだろうけど)
買った方は値段でおいしく思ってしまうもんだし・・・

ちょっと質問です、
OLD MAN WINTERに書かれてあるSINGLE BATCHとはSINGLE BARRELと同じ意味なのでしょうか?
よろしくおねがいします。

392 :呑んべぇさん:02/02/11 16:38
 うちに前々からあるバーボンで、
「Anderson Clib」
ってのがあるんだけど、情報知っている人いる?
 色々本とかで探したんだけど、載っていなくて。
 味的には3Aを上品にした感じでおいしいと思っているんだけど。


393 :392:02/02/11 16:39
 訂正

>>「Anderson Clib」

 「Anderson Club」

394 :呑んべぇさん:02/02/12 04:52
www.allaboutbooze.com/bourbon.htm
www.kybourbon.com/english/pages/brands.html
に銘柄名としてだけ載ってる。


395 :玉蜀黍酒太郎:02/02/12 11:54
>391さん
いいえ、スモールバッチ(small batch)の事でしょう。
向こうでは、ブチック(保証の意なのかなぁ?)バーボン
なんて呼ばれることもあるそうです。
batch自体、群れとか束とかの中身が複数の物を表すので
シングルバレルではないでしょう。

シングルバレルは純粋にひと樽の味ですが
スモールバッチは通常、ひと桁単位の樽数でバッティングを行います。
普通のバーボンは今度は単位がふた桁のバッティングなると
言いますから、スモールバッチ=シングルバッチはチョイスの
条件がより厳しいと言えるでしょう。

>392さん
何年のアンダーソンクラブですか?

396 :呑んべぇさん:02/02/12 16:33
ファイティングコック15年ってどうよ。

397 :呑んべぇさん:02/02/12 16:56
>395 :玉蜀黍酒太郎さん
ありがとうございます。そうですよね、やっぱりSMALL BATCHですよね。
SINGLE BATCHって呼び方使ってるラベルって他にありますかね?
それと、OLD MAN WINTERって日本市場限定のブランドなんですかね?
なんか質問ばっかだね、俺って!すくなくとも本場のネットにはこのブランド
でてこなくて。

398 :呑んべぇさん:02/02/12 17:48
>>368:玉蜀黍酒太郎さん

「やまや」は気仙沼ではなく塩釜です。
とりあえず地元なので・・・勝手な補足ごめんなさい。

地元の人間は皆やまやですね。安いし、品揃えもけっこうマニアックです。
社長が現地へ飛び直に試飲して、美味い酒だけを入れているそうです。

今は千葉ですがついつい懐かしくなってしまって。

ついでに塩釜には浦霞の本社もあります。

399 :玉蜀黍酒太郎:02/02/13 16:39
>398さん
どうもありがとうございます。
ボトルのバックラベルで確認しました。



400 :400:02/02/14 12:14
400

401 :呑んべぇさん:02/02/14 20:43
誰かバレッツ21年飲んだことある?200種類以上飲んだ中で一番おいしいと思ったんだけど

402 :安酒 酔っ払い:02/02/14 22:48
>>383
どうも ありがとうさんです

403 :呑んべぇさん:02/02/14 22:53
ところで、飲んだボトルのラベルを集めようかと思ってるんだけど、
上手く剥がす方法ってある? …そんなこと誰もやってない???

404 :酒厨 ◆xI0ldYJ. :02/02/14 23:04
>>403
ワイン用のラベルシートが売ってる、800円位で
それを使うといい、結構集めている人多し。
バーボンの話題じゃねえのでサゲ

405 :呑んべぇさん:02/02/14 23:05
>403
ワインのやつだと出来ないの?
透明のシール貼ってはがすやつ売ってるよ。

406 :403:02/02/14 23:18
>>403-404早速検索かけてみたんだけど、↓のでいいのかな?
http://e-wine.suntory.co.jp/lineup/goods/frameset/index_10.html

…それと、自分はバーボンしか飲まないので、このスレに投書したんだけど
他の人からすりゃあ、十分スレ違いだよね。なのに2人ともレスくれて、
どうもありがと。

407 :403,406:02/02/14 23:21
あ、誤爆してた。
>>404-405でした。sageまーす。

408 :呑んべぇさん:02/02/17 02:27
up

409 :玉蜀黍酒太郎=390HN入れ忘れ:02/02/18 20:15
>397さん
オールドマンウインターは12年の90プルーフと
オールドマンウインター・ウインター・チル14年94プルーフ
の2種類があって、397さんが飲んでいるのはどっちなのかしら?

しばらく日本に入荷されてなかったんだけど、またどっかが始めて
それでも1〜2年経つって聞いたことがあります。
(ごめん。一度飲んじゃうとよっぽどうまく無い限り、一気に興味が失せちゃうんだ)

ウインター・チルの方は取ってあるけど、シングルバッチの表記は無かったし
他の銘柄でもシングルバッチの記憶はありません。

日本限定なのか?のお尋ねにも私の情報網(笑)にはひっかかっていません。
本場のネットに出て来なくて、日本で飲めてるバーボンは数知れずあるので
その総てが日本限定とは考えずらいです。

ちなみに397さんの見ている、本場のネットってどこですか?


410 :呑んべぇさん:02/02/19 08:19
>397さん
ゆうべのカキコで、偉そうに推測で書いてしまった事が、申し訳なくて(自分自身も悔しくて)「よく行く店」に顔をだして来ました。

こちらの情報が正確です。
まずオールドマン・ウインターを造っているのは、ヘブンヒル社の近所にある
ウィレット社で、「ボトラーズ・ブランド」で良く知られています。
いつものパターンなので、今さら驚かないでしょうが中身はヘブンヒルの原酒
が入っています。

日本限定なのか?のお尋ねには「日本限定です」と答を訂正させて下さい。
本場のネットに出て来なくて、日本で飲めてるバーボンの多くに、この
ウィレット社が関わっています。
昔はヘブンヒル社自体が、この手の不明のバーボンを扱っていたそうですが、今その役目はウィレット社が一手に担っています。

411 :玉蜀黍酒太郎=410:02/02/19 15:50
>392さんのアンダーソンクラブについてお話します。
6年・10年・12年・15年がある(あった)事まではわかっ
いますが、12年のみ活字の資料でしか確認していません。

6年は御当地限定バーボンでグリーンのラベル。プルーフは不明です。

10年は同じくグリーンのラベルで750Clの86プルーフ。
15年はブラックのラベルで750Clのこちらも86プルーフ。
ラベルの左側には当時の蒸留所の全景が描かれています。

1788年創業のアンダーソンクラブディストラリーは1960年代
まで、ケンタッキー州アンダーソン郡タイロンにありましたが
後にバーズタウンに移転しています。
現在は上の方のURLにもありましたが、ヘブンヒル社に吸収されています。

1788年と言うと合衆国発足の前年(合衆国憲法発効の年)だから
エライジャ・クレイグ神父より早くバーボンを造ったぞとブラフを
かましていますね。(笑)

このバーボン、日本に碓固たる販路をもっていませんでした。
1989年頃輸入をしていたのは、トラベラー株式会社という
飛行機内で販売する免税品を扱っていた会社です。

つまり大量販売を目的にせず、自社の免税品パンフレットの
バーボンウィスキーコーナーに載せる為の商品でした。
ちなみにこの手のバーボンは他にも有り、かわち屋さんで
輸入していた、オールドディストラー80プルーフがそうで
86プルーフのものが、別の機内販売パンフに載っていたのを
買った事が有ります。

話は変わりますが、最近ハンドル入れても「呑んべぇさん」に
なっちゃうときがあります。

412 :バボッチ:02/02/19 19:40
>玉蜀黍酒太郎さん
OLD MAN WINTERの話したしかにWILLETでした。自分もHEAVEN HILLかなー?
と思っていたのですが・・・まあ、おいしければ多量の日本向けブランドが
出回ってもいいのですが、もうちょっと中身に付いての表記をしっかりして
欲しいもんです。OLD MAN WINTERは今ライをふくめて12種類はでています。
個人的には12年より14年の2本のほうが好きなのですがどっちも開栓
してからちょっとたってからのほうが好みです。
アルコールのきつい香りがちょっと苦手だからか?

413 :呑んべぇさん:02/02/19 21:58
>>401
数え方にもよるけど400種類近くは飲んできたから
バレッツ21年飲んだことあるよ。
でも20年の方が好き。
21年が、飲もうと思っても飲めなくなってきたのって
ここ1〜2年じゃないかな。


414 :玉蜀黍酒太郎:02/02/20 08:11
>バボッチさん
ありがとうございます。
12種類以上ですか。
いいかげんにしろ!って感じですね。(笑)
sage


415 :呑んべぇさん:02/02/21 19:53
>>414
sageってないよう


416 :呑んべぇさん:02/02/21 23:19
age


417 :呑んべぇさん:02/02/25 01:29
だいたい、バーボンって気取って飲むものではないぞ。
そもそも安い酒だろう。(1部のプレミヤモノは別)
日本人には水割りがいいんじゃないか。アメリカではストレートが多いな。
気安く飲もうぜ。

418 :呑んべぇさん:02/02/25 03:22
アメリカ人はジュースで割ってがんがん飲んでいるよ。
ストレートで飲む人はあまりいないよ。

419 :呑んべぇさん:02/02/26 13:05
age!!

420 :呑んべぇさん:02/02/27 10:10
バレッツ、蒸留所自体無くなったとの噂。抱えといたほうがよいですよ。
ウッドフォードウマし。(ポットスチィル?)

421 :呑んべぇさん:02/02/28 23:58
>28
Ancient Ancient Age、最近宝酒造?が正規輸入してるよね。
並行輸入のものがうまかったな〜しばらく飲んでないけど。

422 :呑んべぇさん:02/03/03 05:03
ここ見よ!
http://www.bourbon-whiskey.com/todays/index.html

423 :ブルースクラブ12年:02/03/04 08:50
このバーボンのラベルに書かれている人物を教えてください。
とても興味があります。

424 :呑んべぇさん:02/03/04 23:23
現物見たことない。
ちょこっとネットで調べてみたら、ラベル12種類あるらしいけど、どれかな?
ラベルまわりに、誰の写真か書いてあると思うから、それを書いてくれれば、
何者かっていうのは教えられると思うんだが。

425 :呑んべぇさん:02/03/05 01:51
>>418
バーボンは得意じゃないけど、
カリフォルニアレモネードにするとがんがん飲める。
でも、体質が合わないのか(バーボンの分が)100ccぐらいで悪酔いしてしまう。
ジンとかだと大じょぶなんだけどな・・・・・・・

426 :学生呑んべぇ:02/03/05 03:14
友達がワイルドターキーとフォアローゼズを愛飲してたなぁ
アーリーなんか飲めないって言ってましたけど実際どうなんでしょう

427 :呑んべぇさん:02/03/08 22:17
2ちゃん初学者ですが、いいスレがあって驚きました。
参考になります。

428 :呑んべぇさん:02/03/08 22:22
>>425
3種類とも掛け離れてるバーボンだからなぁ
でも、俺個人的な意見としては
ローゼスとアーリーのが味が似てるような気がするなぁ

429 :呑んべぇさん:02/03/08 22:46
>>428
>ローゼスとアーリーのが味が似てるような気がするなぁ
同感。
私としては両者とも味が単調で辛さが気になるので
買っては飲みません。

430 :呑んべぇさん:02/03/08 23:34
飲みやすくて香りと味が楽しめるのはブラントン白。
飲める口ならブッカーズ。(辛すぎるならトワイスアップ)
安くてそこそこならオールドグランダッド。

431 :学生呑んべぇ:02/03/09 00:23
ジムビームはどうですか?

432 :呑んべぇさん:02/03/09 05:41
東京の郊外の国分寺でバー発見!
かなりレア物がボロボロ出てきました。
オールド・テーラー1917-1927
ビックリするほど美味しかったです。
あんなに味がシッカリしているなんて。
ただ、看板にレストランって書いてあった。
あんなにお酒が揃っているお店すら探そうとしても
ほとんどないのにあれじゃ詐偽だろ!
価値あり!

433 :呑んべぇさん:02/03/09 17:10
>>431
アーリーやローゼスよりは、荒っぽさが目立つような気がする
でも、ターキーとも違うなぁ。
俺も429さんと同じで、アーリーやローゼスは飲まないなぁ
有名どころだったらハーパーが一番好きかな。
あんましバーボントレーニングつんでないし、
飲みやすさからいってハーパーあたりが一番無難〜だと俺なんかは思う

434 :429:02/03/09 19:30
ジムビームの白ラベル(販売元ニッカのもの)って、
味が変った気がする。安くてうまいと思って飲んでたんだけど、
気に入っていたナッツのような風味が感じられなくなったので、
最近は買ってません。気のせいかな?

435 :どだろ?:02/03/09 21:20
実は僕もそう思わないでもない。
でも、別にジムビームだけではないけどね。

実は思い当たるフシがあって、15年くらい前だったかな、酒の中の
ウレタン(エチルカルバメートだったかな?)の含有量がFDAで
問題になっていて、各種バーボンを分析した経験を持ってるんだけど、
そのとき感じたのは、あのバーボン特有のナッツみたいな香りが強い物ほど
含有量が高かったような気が・・・(勿論例外あり)

で、こいつは醸造過程(醗酵中)に出来る物質が元になっているんだけど、
発がん性が懸念されるって事で、各社醸造方法見直したんじゃなかったかな・・
(僕はメーカーじゃないからよくは知らないけれどね)

そのとき好きだったオールドエズラ(当時は15年しかな入手できなかった)も
昔と比べるとパンチが少なくなったような・・・
まあ、所詮素人の思い込みですがね。

436 :呑んべぇさん:02/03/10 03:01
>432
このテイラーはワンショト幾らでしたか?
実家が武蔵境なので,もう少し詳しく教えてください。

この近辺にバーボンの品揃えが良いバーがありましたら、これまた教えてください。

おれはぐらんだっとがすきだな。

437 :呑んべぇさん:02/03/10 05:43
いっぱい種類も飲んでしまったので(尋ねもしなかった)ので
解りません。すいません。だけど、かなり良心的だったような。
実は、今日も行ってしまったんですけど大満足。バーボンだけじゃなく
スコッチもシェリーも。食前、食中、食後といたれりつくせり。
看板のレストランは偽りではなく本当に美味しかった。
マスターに今日、飲んだものを書いてもらったんですけど
1.イダルゴのナポレオン・フィノ(シェリー)
2.ヒューガルデン・グラン・クリュ(ビール)
3.オールド・リップ12y(バーボン)
4.ボウモア1972(スコッチ・キングスバリー)
でした。
あそこに行ったら食べ物を決めてお酒はまかしたほうが
良いような。
オールジャンルで楽しめて、かなりしゃべりかけると
気さく。こっちも知識を捨てていった方がいかも。
2回だけどまったくもって新鮮な感じでいままでに
ないお店でした。


438 :呑んべぇさん:02/03/10 05:48
436さん名前はBLACK HEARTです。437と432は私です。

439 :呑んべぇさん:02/03/10 14:28
ハーパーが好き。ロックで。

440 :uhi:02/03/10 20:05
最近はフィッツジェラルド1849ばっかり呑んでるな。
作家のフィッツジェラルドが好きでなんとなく呑み始めたのだが、
今ではお気に入りのバーボンになった。
他のバーボンを呑んだときに感じる妙な雑味がコレには無い。

441 :呑んべぇさん:02/03/10 22:00
最近のお気に入りはメーカーズマークのブラックトップ。
レッドはお手軽だが、アルコールのツンとした香りが少々鼻につく。
ゴールドは・・・高い・・・旨いが。
その中間のブラックはなかなか良い。
結構オススメです。

442 :呑んべぇさん:02/03/10 22:14
>>421
なんかブラックってバーボンっぽくないような気がしない?

443 :呑んべぇさん:02/03/10 22:23
癖がないってこと?>>442


444 :呑んべぇさん:02/03/10 22:27
>>443
うんうん。バーボンっぽい癖がないように感じる。
レッドも普通のバーボンとは全然違うけどさ。
なんかブラックはバーボンとは違うって感じ。。
(うまく説明できなくてスマソ)


445 :呑んべぇさん:02/03/10 23:10
>>444 基本的にはアーリーが大好きなんだけど、やっぱりターキーあたりが王道かしら?

446 :呑んべぇさん:02/03/10 23:26
>>445
ターキーはバーボンバーボンし過ぎてて、俺なんかはちょっと。
アーリーやハーパーみたいな甘さが先に来るほうが、自分なんかは好きだよ。
同じ理由でメーカーズレッドも好き。
でも、バーボンって意味では、少しズレてるような気がするね。


447 :呑んべぇさん:02/03/10 23:41
よく、「水じゃないんだよ?」というつっこみを貰う。
 
ボトルを取るとたいがいその日で空いちゃう・・・。
まさかのターキー2時間で空けちゃった事件は記憶に新しい・・が、記憶は無い・・。

448 :呑んべぇさん:02/03/11 20:37
>>442
>>>421
>なんかブラックってバーボンっぽくないような気がしない?
441の間違いですか?




449 :呑んべぇさん:02/03/11 22:36
あい、間違えました(スマソ

450 :呑んべぇさん:02/03/11 23:12
>447
貴方を肴に看立てショットグラスで2時間チビチビ呑みたいな。

451 :呑んべぇさん:02/03/12 04:48
>>450 チィ!俺肴にされるか?今、ショットでターキー6杯飲んだ帰りさぁ。
ガンガンいこうぜぇ!!
ただの色つき水じゃねぇか!?飲めるわよ酒くらい。
う・・・・年がばれる・・・・

452 :呑んべぇさん:02/03/13 01:47
バージニアなんとかをノン出来ちゃ。
ヤバイ・・・・。
やっぱ、日kじゃえるべきだった・・・


453 :呑んべぇさん:02/03/13 15:42
ストレート派の方に質問です。
あなたがストレートで飲んで一番旨いと思ったバーボンて何ですか?
私個人的にはターキー12年でした。

454 :呑んべぇさん:02/03/13 19:25
ごめん。本気で答えようと思うと、今では飲めないものばかりが浮かぶ。
歳取ったのかな。ターキー12年の金ラベル時代とかさー。
ロックで飲むよりもストレートの方がはるかにうまい、ってのを考えようとしたけど、
最近ロックで飲んでないのでわかんないや。
ブッカーズやローワンズ・クリークを勧めてみる。どぉ?


455 :呑んべぇさん:02/03/13 19:33
オールド・グランダッド
一押し!!

456 :呑んべぇさん:02/03/13 19:43
Samuels

457 :99プルーフ:02/03/13 20:09
先日、99プルーフのハーパーを飲みました。
初遭遇だったのですが、このお酒について知っている方いらっしゃったら教えて
下さい。
お店の方の話では、十数年前に流通してたものらしいです。
味のほうですが、現行のハーパーとはまったく違うタイプのお酒でした。
なかなかうまかったです。現行とは麦の割合(質?)がちがうとか。

同じお店で二十数年前のグランダッド(現行と同じ、オレンジのラベルのやつね)
も飲んだのですが、こっちはアルコールが飛んでて、味としては×。
ボトルデザインも微妙に違う。
でも、中身が入ってるボトルが存在するというだけで感動した。


458 :呑んべぇさん:02/03/13 21:53
>>453
ターキー17年。
もったいなくてストレートでしか飲めない。
それにあの味はロックで飲んだらダメになると思う。

459 :呑んべぇさん:02/03/13 22:20
ハーパー99ってあったねー。ネットで調べても出てこないから、
ちょっと調べてみるけど、そんなに資料って持ってないから、
玉蜀黍さんかレッド・ネックさんの降臨を待ちましょう。

つか、
ど、どこの店か教えて!
ダッド飲みに行く!


460 :呑んべぇさん:02/03/13 22:56
昔夜中のお台場の海でバーベキューしながら友達のバーテンダーが
お酒を作ってくれたよ。とってもおいしかったのだけれど、豪勢な
ルンペンの宴会のように傍目には映っていたことでしょう。
我々のまわりにたくさんいたカップルは気がついたときにはいなかった。

461 :玉蜀黍酒太郎:02/03/15 19:55
確か1987年に発売された白いラベルのハーパーですね。
御当地にはスクゥエアボトル(12年と同じボトル)でも
出回っていましたが、悲しいかな日本にはレギュラーボトル
(750ml)のみでの入荷でした。
それもジャーディン・ワインズ&スピリッツの正規品での輸入では
なく、すべて並行輸入品でした。
何社か輸入していたようですが、最後の輸入業者(たぶん)は
神奈川県のエイスクジャパンで、この会社はカントリーエイジや
ナショナルリザーブも扱っていました。
その後しばらくしてから倒産したとの話を聞きましたので
都内の某DSで5本見つけたときは全部買っちゃいました。

99プルーフと同じように、正規品扱いされずに海外のお土産
で持ち込まれていたのは、1989年に初代大統領の就任200周年
を記念して発売された、86プルーフのプレジデントリザーブ。
こちらは並行輸入されるようになった後、ジャーディンが正規品
で輸入を始めたので、今でも買えます。




462 :いいよ:02/03/15 20:00
http://gooside.com/2226/ap.swf


http://203.174.72.112/mmkanzaki/kanzaki.swf



463 :玉蜀黍酒太郎:02/03/15 20:03
上記461のレスは457の99プルーフさんへのレスです。
って読みゃわかるよね。失礼!

464 :呑んべぇさん:02/03/16 18:39
up

465 :呑んべぇさん:02/03/16 22:42
 コーンウイスキーとバーボンウイスキーの違いを教えてください。

466 :呑んべぇさん:02/03/16 22:46
レベル・イェル知ってる人〜?

467 :呑んべぇさん:02/03/16 23:04
「さくら」はいいよ。店は広いし女の子も粒そろい。
ただ有名人も多いけど、その筋の人も多い(~_~;)

468 :呑んべぇさん:02/03/16 23:09
>>465
トウモロコシを51%以上80%以下で使用して、
内面を焦がしたオーク新樽を使用したものがバーボン

トウモロコシを80%以上で使用し、
古樽か内面を焦がさないオーク新樽を使用したものがコーンウイスキー。

ハーパーなんかコーンを多く使ってるバーボンだから味の比較したいなら、あのへんを飲めばよろし
コーンのが甘さが目立つような気がするね


469 :呑んべぇさん:02/03/17 01:13
>>468さん、早速のレスありがとうございます。
これで謎が解けました、今度呑み比べをしてみたいと思います。

470 :呑んべぇさん:02/03/17 01:52
>>469
こりゃご丁寧に。
いろんなバーボンを飲んで、コーンとバーボンを、味や香りで違いがわかるようになると
飲んでて楽しくなると思うよ。そのあとはライに走ってみて〜

471 :呑んべぇさん:02/03/17 03:50
プラット・バレーってうまい?

472 :呑んべぇさん:02/03/17 03:53
>471
旨い…けどボトルとジャグの差が判らない。
同じものを詰めてるのか?

473 :呑んべぇさん:02/03/17 04:50
>>471
味は濃くないけど、面白い癖のある酒やで

>>472
俺も気になってた、でもジャグの方が熟成させてるって話を少し聞いたことがある
味的にも、ジャグのが少し飲みやすくね?

474 :99プルーフ:02/03/18 19:16
>>459
>>461

レスありがとうございます。
玉蜀黍酒太郎さんの情報、いつも勉強になります。
99プルーフ、もう手に入らない可能性大なんですね。飲めて良かった・・・

>>459

味が味だけに、「売り物」ではないようです。運が良ければ飲めるかも(^^;
ちなみに場所は茨城県水戸市です。お近くですか?

#このお店、まだまだ色々有りそうです。見たことないバーボンがちらほらと・・・

そういえば、ベンチマークのボトルが最近変わったみたいですね。味は変わってな
いと思うけど、どうなんだろ?


475 :459:02/03/18 19:33
玉蜀黍さん毎度ありがとうございます。

水戸かぁ…。それは辛い。
しょうがねぇ、80年代の木箱入りアーリーでも開けるか(嘘)
でも行きたいな。うぅ…。

ボトルが変わると、味はけっこう変わることが多いように思いますが、
みなさんどぉでしょう。
気のせいってのもあるけど、輸出仕様に変わってたり会社の偉い人が変わってたり
することも。
以前、ダッドやローゼスのデザインがちょっと変わったときも、
違いを感じたですが、気のせい?
バカルディのボトルが、昔は丸いのが正規だったのが、
平たいのが正規で丸いのは並行になって、その後また戻った?ことが
あったけど、そんときは明らかに味が違ったと記憶する。
もう10年近く前の話だが。

476 :玉蜀黍酒太郎:02/03/18 19:58
>468さん
トウモロコシを51%以上80%以下で使用してのくだりの、80%以下って
何で御覧になりました?
実は私もその定義を信じていた事のある一人でした。
今私の持つ資料のすべてに51%以上の記述はありますが、80%以下の記述まであるものは一件だけしかありません。(きっとこれがソースでしょうね)

ちなみにハーパーはコーン使用率が高いともお書きですが、おっしゃる通りで
86%です。これは60%位といわれているバーボンの平均コーン使用率をはるかに上回っています。
この数字がメディアリリースされているのを知ったのは、もう15年以上前ですがその時に「ありゃ、おかしいな?」と思ったのです。
私のバーボン仲間の飲み語りの中でも、コーン使用率の上限を決めた文言が
話題になった事は有りませんでした。

まあ以上の事から答を導くと
1 ハーパーはバーボンではない(こりゃ本末転倒だね) 
2 ハーパーは嘘をついている(すいません、これもおふざけですね)
3 その本の訳者が見当違いの意訳をしてしまった。

正直な所3でしょう。
コーンウィスキーのコーン使用率が81%以上である事から、コーンの使用率
でボーダーラインを引いた為(51〜80%はバーボン、81%以上はコーン
ウィスキーと思い込んでしまった)陥った錯覚かと思われます。

実際にはコーン使用率以外の定義に本旨があったのに(古樽を使うとか、新しい樽だとトーストしてあってはいけないとかの方ね)コーン比率に少々捕われ過ぎたようですね。

連邦アルコール法は、ライを含めた他の穀類も51%以上の使用率でその穀類の名のウィスキーを名乗る事ができるそうです。
そう考えると、遥か昔のウィスキーであるコーンウィスキーやライウィスキーの亜流がバーボンウィスキーであり、なおかつ一番アドバンティクスな形で生き残っているリカーだと言えるでしょう。
(もともとハーパーはライウィスキーでしたしね)


477 :呑んべぇさん:02/03/18 21:33
>玉蜀黍酒太郎さん
おお。確かにっ!ハーパーのコーン容量は知ってたのに疑問を抱かなかった
自分のアホっぷりに乾杯ってことで勘弁してください(爆)
恥ずかしいのでさげ

478 :akira1039:02/03/19 17:15
玉蜀黍酒太郎さんは,どこかでお店をやっているのですか?
私の家から遊びに行ける範囲ならば,おじゃましたいです。

差し障りがなければ,教えてください。

479 :呑んべぇさん:02/03/20 21:46
 質問です。

ブッカーズが木?箱入りで4980円で売ってたんですけど、これって安いですか?

480 :学生スレの住人:02/03/21 01:05
自分、普段スコッチ党なんですが、
最近友人にメーカーズマーク(ゴールド)ふるまってもらい、
旨い!と思ったんですよ。
で、呑み方はどんなのが良いのか研究中なのです。

ブツはメーカーズマークのレッドトップ。
水割り、オンザロックも旨いけどしっくりこない。
ストレートではちょい刺激がきつい。
トゥワイスアップはけっこういけるけど、
これで良いのかな?ってかんじ。

…んー、いや、
なにか明確な答えを求めているわけでは無いんですが、
(ライム絞るとか、ウィスキーフロートにするとか)
スコッチ呑みがバーボンに移る時は、
どうするのが良いのかな、って思いまして…。

…長いっすね、スマソ。

481 :呑んべぇさん:02/03/21 22:49
>479木箱が欲しかったら買っとけ、
紙箱でもそのくらいの値段だと思う。

482 :呑んべぇさん:02/03/22 18:45
>>480
ハイボールにしる!

483 :呑んべぇさん:02/03/22 20:14
テネシーでジャックダニエルの黒がが$18もする。これに売上税が
かかるから実際は$20弱!?
日本の方が安いじゃん。悔しー。

484 :呑んべぇさん:02/03/23 08:35
>483
テネシー州って今でも禁酒法が生きているんじゃないの?
買えるの?
売っていいの?

485 :食っちゃ寝:02/03/23 10:34
>>484
>>58

486 :呑んべぇさん:02/03/23 17:58
>480
スコッチはどうやって飲んでるの?

メーカーズ赤なら、ロックかストレートがよいと思う。
それできついなら、
バーボンは水割りよりはソーダ割りの方が合う場合が多いけど、
メーカーズ赤だと、割ってしまうとちょっと物足りないかもしれない。
オールド・フォレスターとかヴァン・ウィンクルあたりのソーダ割りも試してみて。


487 :呑んべぇさん:02/03/23 22:52
若いころはバーボンオンリーだったのに
いつのころからか匂いが鼻につきはじめて
もう10年以上飲んでいません。
このスレ読んで、あんまりおいしそーなので
再びトライしてみたくなりました。
とりあえずどの辺から始めたらよいでしょうか?

488 :呑んべぇさん:02/03/23 23:17
バーボンよりバカボン、日本酒がいいな〜。

489 :呑んべぇさん:02/03/23 23:40
安いバーボンしか飲んだことがないのですが
やはり、あの匂いが翌日まで鼻について好きになれません。
良いバーボンは違うのでしょうか?
それとも、あの匂いがダメな人は、避けたほうが良いのでしょうか?


490 :呑んべぇさん:02/03/24 06:15
バボーン大好きですがハーパーのにおいはわしもだめです。
においが気になったことがないので、答えられん…。
あんまり香りも楽しまないほうで、テイスティンググラスで出されるのは断ってる。
安くて有名なバーボンは全体に軽めで香りもいまいちな気はするなー。
12年くらい経ってるやつか、スモールパッチものか、濃い目のか、
そのへん飲んでみて。
ケンタッキー・ヴィンテージって今普通に飲めるの?

491 :呑んべぇさん:02/03/24 20:02
>490これのこと?
ttp://www.rakuten.co.jp/kawachi/363695/362263/

492 :489:02/03/25 04:15
バーに行く機会があったので、12年くらい経ってるクセの少ないバーボンを頼んでみました。
出て来たのはオールドウェラーってやつ。
うまい。
私が苦手なあの匂いはするけど、嫌味じゃない。
翌日まで残らなそうなカンジ。

493 :99プルーフ:02/03/26 16:46
>>480

>>486
同感。
ということで、ロック or ストレート、チェイサーにソーダなんてどうでしょうか?
じつは、私の最近のお気に入り。

494 :akira1039:02/03/26 17:10
玉蜀黍酒太郎さん,4月15日月曜日に開けます。
予定がなければ,遊びに来てください。

495 :呑んべぇさん:02/03/28 18:00
up

496 :呑んべぇさん:02/03/30 19:19
バーボンと干柿、結構合います。

497 :呑んべぇさん:02/03/30 19:27
仏語でブルボン→英語でバーボン。

498 :99プルーフ:02/03/31 12:44
>>496
知りませんでした。今度試してみます。
でも、結構意外なものが合ったりしますよね。
私が最近知ったのは、バーボンと「たくあん」。スーパーとかで売ってる匂いの
強いものよりも、手作り風のちょっと甘目のやつがいいと思います。

他になにか意外な組み合わせ知ってる方いらっしゃいますか?

499 :呑んべぇさん:02/03/31 22:29
 僕は白菜の漬物(浅漬けのやつね)をツマミに呑んでましたよ。

親に似ました。。。

500 :呑んべぇさん:02/03/31 23:33
キャラメルコーン(メイプルシロップ味がいい。)

501 :呑んべぇさん:02/04/07 02:12
メーカーズにマルボロメンソールage

502 :呑んべぇさん:02/04/07 11:35
俺が飲むのはターキーか、アーリーのロック
つまみは、何でも来いです
魚の缶詰から、ドライフルーツまで
気取らずにやれるのが、バーボンの醍醐味だと思う

503 :玉蜀黍酒太郎:02/04/12 10:57
今年の夏頃になるのかなぁ。
バーボンウィスキーのムック本出ますよ。
木へんに、世界の世と書いて(えい)出版社から。

以前徳間書店から、シリーズで5巻だったっけ、出た事が
あったけど、それ以来ですね。
(もっとも、この‘えい’出版社は前にもアメリカン・グッズのムック本で
バーボンを何ページか取り上げてくれていましたが)

今はまだ立ち上がったばかりで、記事の収集に忙しいようです。




504 :玉蜀黍酒太郎:02/04/12 20:23
>219
古い質問への答で申し訳ありませんが、新しいネタが入ったので
付け加えさせて下さい。
このストーンキャッスル蒸留所のオーナー、セシル・ウィズロウ氏は
残念ながら、2000年11月26日に心臓発作で亡くなっています。

現在は御子息のマイケル・ウィズロウ氏がウィスキーを製造しています。
ただ、このウィスキーはストーンキャッスル蒸留所では作っていません。
他の蒸留所から買って来たものを、自分の考える熟成に近付けて出荷して
いるそうです。

彼の享年の53才と、蒸留所ナンバーの53からネーミングした
「OLD NO、53」と言う10年物のバーボンが近いうちに発売
されます。





505 :呑んべぇさん:02/04/14 10:42
age age

506 :呑んべぇさん:02/04/16 06:01
>504
このウイスキーの原酒は,B蒸留所(水牛)ですか?


507 :chill out:02/04/17 17:34
エヴァンの48yってあるらしいんやけど
飲んだ事ある?

508 :みなさん力を貸してください:02/04/18 02:17
バーボン熱狂的愛好者のお父さんの定年退職祝いに これぞレア中のレア
バーボンを姉妹でプレゼントしたいと考えております。もっともふさわしい
と思われる逸品は何がいいでしょうか? 皆さんどうか教えてください。
またどこで入手できるのかも教えていただけないでしょうか?なにとぞ
よろしくお願いします。

509 :呑んべぇさん:02/04/18 02:33
【衝撃】血まみれの下半身にモップの柄が!!【凄惨】
http://blake.prohosting.com/ccsakura/img-box/ccsakura20020418022259.jpg
こういう痛ましい事件が後を絶たないのは、こいつのせい!

おおもりよしはる=ロリペドオタ、アニオタ、モツオタ、ベトオタ、ブルオタ、セガ信者
ひまわりと幼女のすじまんこに異様な執着心を燃やしているロリペド絵描き
2浪して九州大学歯学科に進むがプロのイラストレーターになるために大学を中退、
同人活動とUOに専念する日々を送るが、その生活は苦しいらしい(藁
自らを画家と呼び、ともすれば不真面目なものと見られかねないアニメ絵を「芸術」
の域にまで高めようとしている(らしい)。  もう、死ねよ…と。
UOではKanaeというテイマーと、SASAWOという斧戦士(赤キャラ)を持っている。@Izumo
【すじ】 おおもりよしはる
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1016348976/
オリジナルキャラ七瀬香奈恵抱き枕(すじ丸出し抱き枕)
http://www.p80.co.jp/p/k_sinki/yoshiharu/kanae2002.html
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/otaku/1016198191/


510 :玉蜀黍酒太郎:02/04/18 08:26
>506さん
ピンポーン♪
エンシェント エイジの原酒を使っているそうです。
「OLD NO 53」に関しては、確認がとれていないそうですが
セシル・ウィズロウ氏がこの蒸留所を買い取ったのが1994年です。
時間的に合致するので、それを使うのかな?と期待しています。
(まあ、あと2年待たされるのか、何年か寝かせたものも同時購入して
いて来年にも飲めるのか、その辺は自分へのお楽しみにしておきます)

511 :呑んべぇさん:02/04/18 11:42
>>507
そんなのしらーん。
ほんとにあるんだとしたら、まぼさくにいけばあるか?

しかし、23でもバーボンぽい荒さがないのにそんなに寝かせたらバーボンじゃない気もする。

512 :呑んべぇさん:02/04/18 23:16
>507
知らないっす。飲んでみたいけど。
>511
たぶん23とはまったく別物になってると思われ。



513 :呑んべぇさん:02/04/18 23:27
>508
お父さんがいつ頃から飲んでて、どれぐらい好きなのかによるです。
あと、最近どんなのが好きなのかわかると答えやすい。
とりあえずは
ターキー17年ならまだ手に入るかなー、とか、
エヴァン23年とかメーカーズのvipなら、そんなに珍しくはないけど、
もらったら嬉しいだろうし、昔憧れてたとかいうことになるかもしれない。
定年っていう歳なら、メーカーズ赤とか、ゴールドラベルのターキー12年に
憧れた世代かもしれない。
本気でレア中のレアが必要なら、ここに書き込んでいる人たち
に頼み込むのが、一番早いと思われ。
といって、いきなりメール曝したりしないように。



514 :呑んべぇさん様:02/04/21 04:26
ご丁寧なレスありがとうございます。そしてお礼が遅くなりまして
すみませんでした。お父さんに聞いてみたら 今まで飲んだ中では
バージン21年(恥ずかしい)が一番よかったみたいです。
Cock of walkの20年やもっとレアで 長期熟成のバーボンを飲みたいと
贅沢言ってます。(笑) こんなお父さんに喜んでもらえるバーボンを
どうか教えてください。お願いします。

515 :呑んべぇさん:02/04/21 16:03
>514
Cook of the Walk 25年 2万円ぐらいでありますよ。

516 :513:02/04/21 17:29
おやじさんけっこう飲んでますね。是非一緒に飲みに行きたい。
515の提案に同意ですが、
ttp://www.kameya.co.jp/2001/whisky/bourbon.htm
あたりで手っ取り早く買うなら
アウトロー20が7980、バレッツ20が4980、セント・ニック25が24800
パピー・ヴァン23が23800。あとはマーティンミルズ24とかヘブンヒル21も買える。
逆に言えば、このへんなら、ショットで飲めるトコもある。
20年を越える熟成のものは、最近になって種類が増えた(すぐなくなるけど)
ってとこもあるし。
いまんとこ一番「長期熟成」で商品化されたのはヘブンヒル28と思われるのですが、
ボトルでは手に入らないでしょう。たぶんまだ飲める店は一軒知ってますが京都です。
旅行つきで、とか。
どうしてもレアなもの、を贈りたいなら、あくまで飾りとして
禁酒法時代のオールドテイラー箱付き(シールドだが状態が悪くて
 減りが激しい&濁りありで飲めないと思う)
または飲むことにこだわるなら
同時期のライ・ウィスキー(シールド、こっちはのめそう。一杯だけおれにも
 飲ませて)
なら提供できます。

517 :呑んべぇさん:02/04/24 05:19
東京近郊で,オールドボトルを飲ませてくれるバーを知りませんでしょうか?
1950から60年ぐらいでもかまいません。
出来れば1杯の値段の目安も教えてください。

よろしくお願いします。

518 :すみません質問です・・・:02/04/29 23:06
ジャックダニエルを調べている課程で、ブラウンフォーマンのHPサイトでアーリータイムズの
HPを見ていたら、オールドケンタッキーウイスキーと書かれていて、バーボンとは表示されて
いなかったのですが、果たしてアーリータイムズはバーボンウイスキーなのでしょうか?
それともケンタッキーウイスキー(単にアメリカンウイスキー?)なのでしょうか?

519 :呑んべぇさん:02/05/01 17:55
>518それはアメリカ国内へのマーケット用のウイスキーで年数が若い物だったと思います。
それと新樽を使わず2度目の樽使用の物だからオールドケンタッキーウイスキーと呼んでるそうです。
バーボンという名が付くアーリーは日本向けの商品になります。

520 :レス有り難うございます。:02/05/01 20:02
>519
すみません、マルチだったのにお返事をいただいて。(さんとり板にも記入)
どなたかがさんとりさんに直接メールで質問されたそうで、さんとり板にも
公式回答がアップされていました。(年数の事にはふれておられません)

521 :呑んべぇさん:02/05/04 09:21
>520さん
さんとり板ってどこですか?
オフィシャルも行ってみたけど発見できず(涙)
教えて下さい。m(__)m

522 :呑んべぇさん:02/05/04 11:05
>521
520じゃないが、以下のスレのことだと思われ。この板にある。
「サントリーもっとまじめに酒をつくれ!」
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/sake/1016847490/l50

523 : ◆17iLNVac :02/05/07 02:15
アーリーはバーボンでなかったのか・・・

524 :ジャック・ダニエルの件:02/05/08 20:01
>523
若干の勘違いがあると思われ。以下のリンクをもう一度参照されたし。
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/sake/1016847490/191

>ALL
ジャック・ダニエルに疑問点が発生したため、同様にサントリーに問い合わせを
いたしました。以下のリンクに内容を記してあります。
※事の発端
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/sake/1016847490/171-172

※質問の内容
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/sake/1016847490/252

※サントリーからの正式回答
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/sake/1016847490/274


525 :バイク乗り:02/05/08 20:39
誰かリップの十年
売ってるとこ教えて下さい。

526 :呑んべぇさん:02/05/10 14:50
横浜でバーボンの品揃えのいい店を教えてください。
神奈川県内でもいいです。

誰か助けてくれ。

527 :521:02/05/10 17:10
>522さん
ありがと!
お礼のレス遅れてスマン

528 :かめ:02/05/10 18:05
この前酒屋の棚に、オールドフォレスターのノーマルとボンドが一緒に並んでたので
店員に言ったらノーマル(1600円位)の値でボンドを売ってくれた

529 :呑んべぇさん:02/05/14 17:17
今日始めてこのスレに気付き一気読み。
ワイルドターキー17年。知らなかった...飲みたいなぁ
普段は8年101プルーフ、ロックで飲んでます。

530 :呑んべぇさん:02/05/18 15:26
up

531 :玉蜀黍酒太郎:02/05/20 20:37
>ジャックダニエルのオールドファンなら御存じでしょうが、元々ジャックは
90プルーフでした。
86プルーフになってからもう十数年たちますので、86プルーフが当たり前と思っている諸兄には http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/sake/1016847490/171-172のヒステリックなレスが異様かもしれません(そうでなくても異様か)

あたかもジャックをサントリーが作っているような勘違いは、お酒の初心者が
起こしがちな錯覚ですので置いといて、私が調べたサントリーの答とジャックダニエル蒸留所からの答とを併せてカキコさせて下さい。

私の持っている1981年の資料には、750ml90プルーフがスタンダード
になっていますし、私もそれを飲んで大きくなりました。(笑)
(ちなみに、当時のアーリータイムズなどはスタンダードは700mlで、キングサイズなる1750mlもありました)

サ社・ジャ社ともに86プルーフに切り替えたいきさつを世界的なマーケッ
ティングリサーチの結果としています。
私はお尋ねするときに「最近のロープルーフ化については良く存じております。ただジャックダニエルのロープルーフ化はここ数年の話でなく、十年以上
前ですよね?最近のウィスキー離れと結び付けられても納得できません」と
付け加える事を忘れませんでした。

しかし答を聞くにあたって、自分の「市場調査」というものへの認識不足を痛感しました。

商品開発ってのは後手後手に回ったらすでに負けなんですね。
先手先手で世界の嗜好をさぐり、時代にあった商品を提供する。
つまりそれ位(十数年)前から市場の動向を知り、そしてまっ先に実行する企業が生き残る「自明の理」だったのです。
そのスパンは私の想像を越えた短かさだったようです。
さすがジャックダニエルではなくて、さすがブラウンフォーマンといったところでしょうか。(むこうじゃ当たり前か)

ジャックのグリーンラベルについてや、マスターディステラーに付いても
答を頂きましたが、本道からそれるので今回は横着させてもらいます。

532 :呑んべぇさん:02/05/20 21:53
以下アメリカンウイスキースレと重複していますがお許しください。
向こうはあまり動いていないようなので・・・
メローコーンというのですが
100proofなのにそのままで飲んで口当たりがよく華やかな香りでした。
これってどうやって作りどのくらい熟成してるのか、など何かご存じの方
ご教授下さいませんか?コーンウイスキーはあまり話題に上らないのか
情報がつかめないので・・・

533 :呑んべぇさん:02/05/20 23:00
私はバーボンのことなんて何にも知りません。
しかし、このスレは読むと無性にバーボンが飲みたくなりますね。良スレです。
そこで早速酒屋に行きましたが、何を買って良いのか分からず、どなたかが初心者向けだと
書かれていたFour Roses(黄色いラベル)を買って参りました。
今も飲んでますが、ちょっと甘ったるい?ですね。ちなみにストレートで飲んでます。

ブルース、ジャズが好きなので、ちょっとバーボンには憧れてました。
私はジャズをお洒落だと思って聞くヤカラが嫌いです。元々はゴロツキの音楽であり、
決して気取って聴く音楽ではないと思ってます。

どうやらバーボンも気取って飲む酒ではなさそうですね。
その点が気に入りました。

酔ってて何書いてるのか分からなくなって…


534 :呑んべぇさん:02/05/21 00:14
533さんの意見にほとんど賛成。日本のバーのほとんどが気取りすぎ!
たかが酒、しかもべつに自分が作ったわけでもなくアメリカ、イギリス、日本etcの職人が作ったものを
グラスに移して売ってるだけなんだから、もっと作り手に感謝して売らないと。
ROSES,CROW,BEAM,EARLYはソーダ割りで飲みますです、シュワシュワしておいしいの。

535 :呑んべぇさん:02/05/22 01:59
最近インターネットでバーボンを買って楽しんでます。
田舎でも珍しいバーボンが手に入るいい時代になりました。
最近のお気に入りはLabrot&GrahamのWoodford Reserveです。
わたしは楽天の河内屋と言うところをよく利用してるんですが、
ほかにどこかいい店ないでしょうか?

536 :ケンタッキー野郎:02/05/22 09:07
オールドチャーターって旨いですよ。
8年が旨い。

http://www.rakuten.co.jp/yamaichi/412570/412571/412804/

537 :呑んべぇさん:02/05/22 21:57
ただいま子育て、授乳中。なのに見てしまったこのスレッド。
辛口のターキー飲みたいー。
ローゼスのプラチナ、メーカーズマークのゴールドが夢に出てきそう。
男の人はいくつになっても、お酒が飲めてうらやましー。

538 :呑んべぇさん:02/05/22 22:30
スパイダーマンを観てたら敵役がメーカーズマーク飲んでたYO

539 :玉蜀黍酒太郎:02/05/27 17:44
2〜3回前の「ER](BSでやっているアメリカの医療ドラマ)で
おっさん 「ターキーで手を切った!」
マーク(医者)「えっ?ターキーでですか?」
おっさん 「ワイルドターキーのビンでだよ!」
というシーンがあったYO
感謝祭の夜と言う設定でした。
いきなりブランド名がでてきてびっくりしました(笑)

540 :べんてん:02/05/27 21:03
クロウのボンデットおいしいよ。

541 :呑んべぇさん:02/05/27 22:23
>533
黄ラベル気にいったのなら今度は黒を飲んでみて!!うまいよっ

542 :呑んべぇさん:02/05/31 11:53
ワールドカップ開催age

543 :呑んべぇさん:02/06/03 00:58
このスレをみてメーカーズマーク買いました
グラスも付いてきて(゚д゚)ウマー

544 :バーボン爺:02/06/03 02:45
みなさんのお気に入りバーボン,ベスト5を教えてください。

私のお気に入りベスト1,WILD TURKEY RASSEL'S RESERVE 2,VERY OLD ST.NICK 15YEARS BARREL
3,EVAN WILLIAMS 10YEARS 4,OLD GRAND-DAD 114 5,WATHEN'S

よろしく。

 

545 :小西アンド飲み屋:02/06/03 09:54
ワイルドウェストってバーボンはどこで手に入るか
知ってる人いますか?

546 :  :02/06/03 12:08
私は女性ですがバーボンを嗜む男の人って素敵です。。。

547 :呑んべぇさん:02/06/03 12:37
オールド・ニューオーリンズっていうバーボンを酒屋で見かけました。
初めて見る銘柄だったので思わず買ってしまいました。1780円。
味は、とってもマイルド飲みやすく、香も薄くてパンチも弱い。
なんだかヘタレみたいなバーボンでした。でもこういうソフトなバーボンも
いいですね。

548 :呑んべぇさん:02/06/03 16:43
age

549 :バボッチ:02/06/04 00:17
お気に入り
・Wild Turkey Rare Breed
・Hirsch 16y
・Bookers
・Woodford Reserve
・Sazerac Rye 16y(ライですがゆるして)
お金があれば毎晩呑みたいね。

550 :呑んべぇさん:02/06/04 01:44
お気に入り
Maker's Mark(赤) ストレートで
Wild Turkey       牛乳割り

牛乳割りなんて変態扱いされそうだけどコレが旨いんだ。

551 :呑んべぇさん:02/06/04 10:56
2年前、オーストラリアに旅行行ったとき、酒屋に入ってみると、
ジムビームのコークハイの缶入り(355ml)売ってたよ。
アメリカ製だったけど。買ってホテルで飲んでみたけど自宅でビームをコーラで
割った味そのまんまだった。美味しかったよ。
手軽にコークハイ飲めていいなと思った。日本でも売ってるのかな?



552 :呑んべぇさん:02/06/05 00:33
Maker's MarkがなくなったのでFourRoses(黄)買ってみた
なんか・・・気の抜けた香り&味でイマイチ
千円も違うんだけどね

553 :呑んべぇさん:02/06/06 00:57
昨日3本バーボンを買ったが、2本はハズレだった。
「ワイルドターキートラディショナル」(\2,980)。これはまだ開けてい
ないが、前に飲んだことがあり、おいしいのはわかっている。
「ジャックダニエル150thバースデイ」(\1,980)。苦みばかりで、甘みが
無さすぎ。普通の黒ラベルと同じレベル。前にバイセンティニアル(\2,980)
というを買っておいしかったが、今回ははずした。
「エバンウイリアムス・シングルバレル・ビンテージ」(\2,980)。これは
悪くないけど、ロックで飲む用のお酒ですね。木の風味が強すぎ。自分は氷
を用意するのが面倒でストレートでしか飲まないので、失敗だった。


554 :呑んべぇさん:02/06/06 18:03
Jeil House Bluesってどうでしょうか?
先日、よく行くバーのマスターに「面白いバーボンって何か無い?」
って言ったら出されたのですが。
マスター曰く「男らしいバーボン」とのこと。

確かに飲んでみると、今まで飲んでいたモノとは全然違い、
恐ろしくスパイシーだったのが印象的でした。
これまで甘めのバーボンしか飲んでいなかったので、
非常に新鮮な感じがした1杯でした。

555 :玉蜀黍酒太郎:02/06/07 09:00
>551さん
ずいぶん前ですが、葛西(本店)の河内屋さんで扱っていました。
(新社屋になる前だったのでずいぶん昔です。人気のある商品だったら
継続して輸入しているでしょうが、今は不明です。)

ただコカ・コーラではなく、他社のコーラで割ったものだった為
コークハイではなく、フツーのコーラ割りだったと思います。
当時はジャック・ダニエルのカクテルも横に並んでいて
ライム・レモン・オレンジの3種類(だったと思う)がありました。
ライムは買って飲んだけど、どんなんだったか、すっかり忘れています。

556 :呑んべぇさん:02/06/07 17:34
冬には、WildTurkeyのスキットルボトルにTurkey詰めて(たまにブラントン(w )
スキーに出かけて、ゲレンデでチビチビ呑る。
美味いし、体冷えないし、言うこと無しっす。

557 :呑んべぇさん:02/06/10 02:39
何か珍しいバーボン(普通の酒屋では買えないバーボン)を教えてくれ。

どこに行けば,そのお酒が飲めるかも教えてください。
情報求む!!

558 :呑んべぇさん:02/06/14 02:31
あげとこう

559 :大学○年生:02/06/15 03:53
浪人時代、近くにエンシェントエイジが¥980の酒屋があった。
よく飲んだ。
味はわからないが、思い入れはある。
最近、エンシェントエイジがある酒屋が見つからないが…。

ただそれだけの話。

560 :C9 ◆CL9r.w7w :02/06/16 19:10
>>559
エイシェントエイジ
俺も学生の頃よく飲んだな
イエローローズオブテキサスなんかは初心者の頃よく飲んだ酒だな
ノーマルでもわりとさらさらイケル。
生粋のバーボン好きには物足りないかもしれん。

561 :呑んべぇさん:02/06/17 23:58
バーボンの味は昔とずいぶん変わったな。
アーリーが丸瓶の時はうまかった。
昔から味が変わってないのはI.Wハーパーくらいだな。

562 :C9 ◆CL9r.w7w :02/06/18 00:12
>>561
もしかしたらあなたの舌が変わったのかも知れませんね。
思い出と共に味の記憶も美化されることもあるような気がする。


563 :呑んべぇさん:02/06/18 01:13
>>561
おまえの趣向が変わっただけだ

564 : ◆wLQx06VY :02/06/18 05:13
ぶっちゃけ樽ごとに違う味だし、ブレンドしたって年ごとに違う。

565 : ◆5ncs7bdc :02/06/18 05:16
ま、実際味は変わるけど、うまいかまずいかは主観としか言えないよ。

566 :呑んべぇさん:02/06/19 18:05
近ごろいつも飲んでいるのはエンシエント・エイジ(基本だね)。
10yの107プルーフはあんまり見かけないので、見つけたらストックするようにしている。
近ごろ品薄だよなあ(九州だけ?)。
こないだ、ブッカーズを4200円で売っているところを見つけたんで、早速購入。
3年ぶりくらいに飲んだけど、うまかったなあ。大事に飲んでる。
昔よく飲んでたのは、ジョシュア・ブルックス15y。
近ごろとんと見かけなくなりました。117プルーフで、めちゃめちゃうまかったと思う。
ベリーオールドセントニックの17yで117プルーフがあったと思うが、
独身で金のあるころはあれだった。
結婚してから飲む酒の単価がどんどん下がってるのか>俺
たまにはプレミアムバーボンを思う存分、時間も嫁の目も気にせずに飲んでみたいのう。
でも普段は芋焼酎なのよん。

567 :呑んべぇさん:02/06/20 11:33
ファイティングクック旨いよ。

568 :呑んべぇさん:02/06/21 16:20
おすすめのバーボンをくださいといったらジャックダニエル黒を渡された。
笹塚の某大型酒屋の話。
こちらが貧乏そうな学生だったためにこれを選んでくれたのかもしれない。
しかし、まあその店員は外人さんでもあったし、
毛嫌いをするのもいけないと思い、購入。

案外んまかった。

569 :呑んべぇさん:02/06/21 16:28
>>568
そりゃ、バーボンじゃないだろう。
ととりあえずつっこんでみる。

570 :568:02/06/21 16:51
いや、俺も店員につっこみたかったんだけどさ(w

なにか思想あってのことかもしれん。
これから「ジョンダニエル」でいくよ。

571 :呑んべぇさん:02/06/21 22:05
概出ならスマソ。
プライベートストックのジョニードラム16y劇的にうまいです。
スコッチ党なので、バーボンはあまり飲みませんが
グランダッド、フォレスタなど甘口がいいですね〜

572 :ふしぎ:02/06/23 22:47
 お邪魔致します。
 ウィスキー好きなのですが、スコッチや国産のブレンドは、水で割っても
それなりにうまいのに、バーボンを水で割ると、どうしてあんなにまずくなる
のでしょう? いつもはサントリー角でがまんしているのですが、
 「たまにはターキーでも」と思って買ってきて、いつもの癖でうっかり
水で割ってしまうと、のめないほどマズイ。
 どなたかこの現象を科学的にご説明できる方、いらっしゃいますか?
 化学板にレスするのも気が引けて、こちらでお伺いいたします。

573 :呑んべぇさん:02/06/23 23:08
>>572
わかるわかる。なんかのびが悪いよね〜。
なんでだろ。

574 :ばーぼん好き:02/06/23 23:32
Fighting Cock好きです でもそういえばくせの強いものは割るとまずくなるな
芋焼酎も割るとまずくなるよな

575 :呑んべぇさん:02/06/23 23:34
>>574
芋ならじょかで割って燗つけてみ。

576 :ばーぼん好き:02/06/24 00:00
>>566
ローワンズクリークとか飲んだ?おすすめだよ
オールドフォレスターあたり
飲み易くていいよな

577 :呑んべぇさん:02/06/24 20:47
いろんな銘柄があるが、原材料は皆同じ種類(コーン、グレーン)なんで・・・
違う要素は樽、水、熟成年月、くらいだ。
同じ銘柄でも樽ごとに味が違うのなら何飲んで同じような・・・
自分は、アーリー、へヴン・ヒル。一本1500円以内。
これで充分です。

578 :呑んべぇさん:02/06/24 21:07
>>577
バーボンの味は値段の高い銘柄と安い銘柄の差があまりないと思う。
むしろ、安いバーボンの方がうまかったりする。
これに対して、スコッチのうまさは値段に比例することが多い。
スコッチの味は値段に忠実だ。
自分はスコッチもバーボンもマティーニも飲むが、
バーボンはもっぱら980円くらいのを飲む。キャビンスティル、
エインシェント・エイジなど。これでも結構うまい。

579 :566:02/06/24 23:01
>>576
ネットで調べたら、3980がいちばん安かった。うまそー。
どこか安いところあったら教えてください。
楽天にのっているやつはだいたい見たけど。
週末酒屋にも行ってみよう。

580 :呑んべぇさん:02/06/24 23:39
ワイルドターキーの 8 年なんですが、
どうも量販店で買うと非常にバーボン臭い?ものが多く、
きちんとした酒屋さんで買うと飲みやすくておいしいような気がします。

これは気のせい?

581 :呑んべぇさん:02/06/25 00:02
>580
ターキーはどうかしらんが、並行と正規では違う場合がある。

話はそれるが、「飲みやすい=おいしい」なのだろうか。
表現の意味は違うかもしれんが、バーボン臭いのがほんとに旨いと思う。
でも、ドライとかクリアとか流行っているこの頃では、時代遅れの嗜好
なのかも。

582 :580:02/06/25 00:10
>>581 さん
レスありがとう!

バーボン臭い?ものも、うーんこれがターキーだぜ!って感じで、
なかなかおいしくいただいてます。
ウィスキーとしては、酒屋さんで買うほうがおいしいかな?と思ってます。
結局どっちも好きだったり。。。

輸入形式の違いだったのかもしれませんね。

583 :呑んべぇさん:02/06/25 20:08
バーボンはサワー・マッシュ方式で製造されたものを
飲む。オールド・クロウ、ヘヴン・ヒルなど、味がメロウな
ものが好きだ。

584 :最近バーボンにハマった奴:02/06/25 21:40
ワイルドターキーはスタンダードしか飲んだこと無い。
これって、他のターキーとはかなり違うの?

585 :580:02/06/25 23:52
ターキーのスタンダードって 40℃ の奴ですよね。
個人的には、マイルドでウィスキーみたいな感じ。
一度 50.5℃ の奴を飲んでみると、刺激が強くていいかも。

。。。50.5℃ の奴を水で 40℃ に薄めるとスタンダードと同じ味になるのか?

586 :580:02/06/25 23:54
>>583
僕もそう言えるほど、飲み比べて見たいです。
今はシングルモルトに浮気してたりして。。。

587 :bobby:02/06/26 02:05
バーボンなど、洋酒が好きなら、静岡のBLUE LABELがよろしいかと
品揃えでは、Imperial Hotelと同等だし、安い!
機会がある方は、どうぞ。

588 :呑んべぇさん:02/06/26 06:08
酒の味には、独特の表現があるね。
丸い、荒い、まろやか、メロウ、重い、、などなど。
バーボンの他、スコッチ、カクテル、ウオッカも飲む。
バーボン好きというよりただの酒好き。
ただ、ワインやビールはまず買わない。
蒸留酒の方が自分に合っているから。

589 :呑んべぇさん:02/06/26 23:54
基本的には何でも飲むけど、
お酒の味が楽しめるのは蒸留酒かな?

いや、運動後のビールや、食事の時のワインとかも捨てがたいけど。
(これでは、ただの酒好きか?)

590 :最近バーボンにハマった奴:02/06/26 23:56
>>585
レスさんくす♪ 50.5°って、8年ものってやつですよね?
キツいのは苦手ですが、ターキー・スタンダードが気に入ったんで、
今度飲んでみます。

ところでメーカーズマーク・レッドトップを今日はじめて飲みました。
うまいっすね〜。>>543さんと同じく、グラスつきで(゚д゚)ウマーなやつ。
「広告の品」で¥1680でした。これって安いんですか?

591 :543:02/06/27 03:39
>>590
漏れがいつも買うところじゃ\2380(´・ω・`)
\1680なら漏れが買い占めますw


592 :玉蜀黍酒太郎:02/06/27 23:29
>561・564さん
まずバーボンのテイスティングついてお話しましょう。
今回引用させて頂くのは、ブラウンフォーマン社はオールドフォレスター
のテイストを決める、リンカーン・ヘンダーソン氏の話からです。

まず4方を白い壁で囲まれた部屋にリラックスできる椅子。
ライティングはやや赤めのアンバー系の灯り。
200種類を嗅ぎ分ける「アロマの神様」と呼ばれる彼だからこそ
集中力を高める為のテイスティングルームにも手抜かりはありません。

それと良く知られている事ですがテイスティングには、ミネラルウォーターと
無塩のクラッカーを使います。(ちなみに私はよくパンで代用しますが)

ま、ウィスキーの口への流し込み方と味わい方は諸説あるので置いといて
上記の環境の中で、樽ひとつごとのサンプルを確かめ判断します。(その
サンプルは毎日、何十樽にもなるそうです)

100人を超える彼のスタッフは、事前に彼と同じサンプルをテイスティング
しており、その提出されたチャートに目を通してから自身のファイナルテイストをするそうです。
「自分のテイスティング能力を客観視する事が大事だ」とは彼の言葉ですが
このような殊勝な心がけと、万全を期したプロセスが「同じ味」を受け継いで
これた秘訣なのは、疑う余地がありません。

ここでもうひとつ、今度は同じブレンドでもサントリーチーフブレンダーの
輿水(こしみず)氏のインタビューから抜粋します。

1・感度の一番高い午前中にデリケートな評価は終わらせる。
  (昼食をとると感度が鈍るそうです)
2・体調の悪い日やストレスの溜まっている日は参考程度のテイスティング
  しかしない。(他のブレンダーも皆プロだから、解ってくれるそうです)
3・ナーバスな仕事が入っている時も同じ
  (それが午後の仕事でも午前中のテイスティングに影響がでるそうです)

ちょっと取り上げただけでもテイスティングと言う仕事がどんなに神経質
なものか想像できます。

これだけ大勢の仕事人の集大成である「ブレンド」に異を唱える舌と鼻を、
あいにく私は持ち合わせていません。
561さんや564さんの味覚・嗅覚はもう「奇跡」と言っていい存在だと
言えるでしょう。

もうひとつ嬉しかったのは、同一銘柄のバーボンをその蒸留年ごとに味が違うと言い切れる、これもまた別口の「奇跡」の人がいらっしゃる事です。

悔しいですが、私はどんなに上掲の条件に近づけた環境でテイスティングしても断言できる程の「差」を感じる事ができません。
これがダメなのかと煙草を止めてもう4年になりますが、今だその域に達する
ことができません。(せいぜい朝の歯磨きの時の「オエッ!」てのが無くなった位(笑)
何種類かの利きウィスキーには少々自身がありますが、逆にだからこそ敗北感が芽生えて悔しいのでしょう。

某酒屋のHPでシングルモルト系のウィスキーに蒸留年やボトリング年を記載した表があったのを見た事があります。
調子に乗ったのか、いくつかのバーボンにもそんな年数が振ってありました。
まさかシングルモルトとバーボンを「いっしょくた」にして年数を振る事で
プレミア性を醸し出そうとしているとは思えませんが、不思議な表示だなと
思った事が有ります。





  

593 :ブルーズ:02/06/27 23:44
>>583
俺もオールド・クロウ派だ!
ヘブンヒルが同じ系統とは思えないけどね。

今飲んでるのはジムビームなんだけど
丁度無くなったんで明日買いに行こうかと。
そこで、バーボンに限らず、ウイスキーでお勧めってある?
出来れば安いので・・・。

594 :最近バーボンにハマった奴:02/06/28 00:02
>>543さん
そんなアナタのレスを見て、「おお、安いんならもう一本買っとこ♪」
と酒屋へ。ばっちり¥2380に戻ってました。ああ、大後悔…。
でもせっかく来たので¥980のビーフィーター買って帰りました(w

ところで、冷凍バーボンってのは皆様的にはアリなんでしょうか。
もともとジンストなんで、カキカキに冷えたやつにレモンしぼって
キュッ、ってのが好きなもんで…。
さっき、残り1/4を切ったフォアローゼスを、実験がてら冷凍庫に
放り込んできましたが(w


595 :よしこ:02/06/28 02:55
大阪のロングバーというバーボンバーで飲ませてもらったベリーベリーオールドフィッツジェラルドというのが私がのん
だなかでは一番のバーボンです。

596 :けんいち:02/06/28 02:56
大阪守口の ろじん というバーはバーボンがたくさんありました。

597 :呑んべぇさん:02/06/28 10:04
>596
宣伝かよ?それとも関係者?

598 :呑んべぇさん:02/06/28 12:47
既出だったらごめんなさい、
ターキー17飲まれた方いらっしゃいますか?

いらっしゃったら感想が聞きたいです。

599 :呑んべぇさん:02/06/28 16:20
ターキー17年って評判悪いです。
はい。

600 :呑んべぇさん:02/06/28 17:12
どうして評判が悪いのですか?
味ですか?それとも他に?

私も飲んでいないのでよろしくお願いします。

601 :呑んべぇさん:02/06/28 23:24
他スレでは、
あの値段を出すなら、他にもっとおいしいのがあるとか。

個人的には、12 年より 8 年の方が好きなもので、
きっとまろやかすぎるんだろうなーと予想している。

参考にならず、スマソ。

602 :玉蜀黍酒太郎:02/06/29 09:21
592内の私のカキコに不適切な表現があったので訂正します。
「ブレンド」と言う単語です。
モルトとモルトを合わせる「バッティング」と言う意味合いで
使うつもりが、グレーンと合わせる「ブレンド」と言う単語を
使ってしまいました。
バーボンは同種類の樽を合わせるので「ブレンド」と言う単語は
正しくありませんでした。

バーボンでは「ミングリング」と呼ばれているそうです。


603 :呑んべぇさん:02/06/29 11:07
>>587
静岡のBLUE LABEL というお店の詳しい住所教えて
いただけませんか?


604 :呑んべぇさん:02/06/29 16:27
いつもエインシェントエイジ、JWダントを飲む。
高い気取ったバーボンは性に合わない。
気軽に、ドクドクとグラスに注げるのがいい。

605 :呑んべぇさん:02/06/29 16:55
バーボン好きの諸君!
バーボンが安くて、品揃えの豊富なオンライン酒店を
教えてくれないかのぅ。
田舎者なので近所の酒店にはバーボンがないのじゃ。
たのむ。

606 :呑んべぇさん:02/06/30 04:41
金穴ってわけじゃないがヘブンヒル買ってみた(¥1080)
結構いけるじゃん
気取らずにラッパ飲み中(違

あとイエローローズとか言うのが¥980だったんだけどこっちはどう?

607 :606:02/06/30 04:42
誤:金穴
正:金欠
スマソ

608 :ターキーだよね!:02/07/01 22:17
ターキーといえば、レアブリードでしょ。
香りが深いし、うまい!
水で薄めたくない味だわね・・・

609 :呑んべぇさん:02/07/01 22:52
>>608
確かにうまい!
でも、がばがば飲んでしまうので 8 年しか買えない罠。

でも、たまには飲むそー!
断固としてだ!!

610 :呑んべぇさん:02/07/04 02:32
age

611 :呑んべぇさん:02/07/04 02:42
>>606
イエローローズオブテキサスかな?
バーボン派にはちょと頼りないかも


612 :呑んべぇさん:02/07/04 04:22
>>608
ワイルド・ターキーがほとんど。
12年が好き。
常温でラッパ飲みにしてる。
水割りはやったことがない。
下戸なんだけど、こんなことばっかり言って、やってるから、
いけるクチだと思われてしまう…。

613 :呑んべぇさん :02/07/04 17:32
仕事はSOHOなのですが、既に、ヴァージンを飲んでいます。
というか、このスレを読んでいると、無性にバーボンが欲しくなるのは
自分だけでしょうか?

614 :呑んべぇさん:02/07/05 01:24
ポピュラーな銘柄で甘め・重めのバーボンを教えてください。
薔薇好きなのでついローゼスを買ってしまい、ちょっと後悔。。。

615 :呑んべぇさん:02/07/05 01:27
>614
メーカーズ・マーク

616 :614:02/07/05 01:46
>>615
ありがとうございます。
ローゼス片付けたら買ってみます。

617 :呑んべぇさん:02/07/05 03:14
ターキー17年物は3本キープしています。
香が樽臭い(>_<)。つい最近、初めてレアブリードを飲んだがこれよりも臭い。
しかし味は極めてまろやか(別の人に言わせると甘すぎると)

618 :呑んべぇさん:02/07/05 06:56
オールド・クロウは傑作だと思う。うまくて安い。
松田優作がオールド・クロウを口に含み、傷に吹いて消毒
するシーンを思い出す。



619 :呑んべぇさん:02/07/06 12:35
2 ch 風にいうと、バボーン。

620 :呑んべぇさん:02/07/06 12:35
いや、バボーソ か?

621 :トナトナ:02/07/06 17:47
>>615
レッド?ブラック?ゴールド?
やっぱレッド?


622 :呑んべぇさん:02/07/07 00:49
>621
予算の都合でいつもレッドです
高いの飲んでみたいノォ

623 :呑んべぇさん:02/07/07 21:20
メーカーズは赤黒と金vipで味がそうとう変わる。
金vipは辛め。

624 :呑んべぇさん:02/07/07 23:51
「ブラントン」
 他のバーボン(と言っても、全部飲んだ訳ではない)はストレートでは
飲めなかったが、これはいける。

625 :       :02/07/07 23:58
メーカーズ・マーク はやっぱりソーダで割ってるのか?


626 :呑んべぇさん:02/07/08 03:18
>625
ストレートゥ

627 :呑んべぇさん:02/07/08 22:22
ワイルドターキーはうまいとは思えなかった。
鉄サビのような風味がした。
ブラントンはうまいかな。

628 :呑んべぇさん:02/07/09 01:38
ターキー万歳

629 :564:02/07/09 02:50
ヒィ、561をやり込むつもりが玉蜀黍さんを怒らせてしまつた(TдT)ユルシテー

630 :呑んべぇさん:02/07/09 03:12
封開けたバーボンの良い保存の仕方ってないのかな・・・
半年振りに飲んでみたやつの風味が著しく落ちていたよ

631 :呑んべぇさん:02/07/09 10:42
>>630
きっちり蓋をして冷蔵庫に入れておくというくらいでは?

632 :呑んべぇさん:02/07/09 13:10
味が変化するとは,どのように変わったことを言うのですか?
そんなに風味が変わりますか?

教えてください。

633 :トナトナ:02/07/09 16:49
>>623
現在、黒所有中(プレゼントしてもらったんだけど)…もったいなくて飲めない〜
(TρT)
なんでも、黒って日本人向けに作られたものだとか…本当なのかな?

634 :呑んべぇさん:02/07/11 12:39
age

635 :632:02/07/11 13:41
味の変化について,誰か解説してくれ。

頼む!!

636 :呑んべぇさん:02/07/11 22:38
>>632
香りが弱く、悪くなる。味は妙にとげとげしくなったり、
弱腰になったり。半年ではなかなかそれほど激しくは変わらないけどね。
家飲みしてるなら夏場に残り2〜3杯になったボトルを半年放置して
飲んでみれ。説明はムツカスィ。
>>633
黒が出たばっかりの頃に、日本向けと聞きました。実際どうだったのか、
今はどうなのかは、ちとわからんです。メーカーズならネットで調べても
どこかで出てくると思うよ。ちなみに、黒はそんなに高くもないし珍しくも
ないからとっとと飲んだ方がよいと思われ。
>>564
つまり、それだけ体調などにも気を使わないと味は違って感じるってこった。
ブレンダー(とここでは言っとく)の手を離れてから、わしらの口に届くまでの問題もあるし。
バーボンではないけど同じ銘柄で出荷先によって味を変える場合もあると聞いた。
ブレンダーが変わることもあるし(最近モルトのほうでそういうことがあった)。
10年単位で考えるなら、おれも変わったと思うよ。記憶の捏造だけじゃなくて。
同意してくれるバーテンダーも少なくないし。
ただし1年ごとではとても違うと言い切れないし、樽の味とボトルの味は別物で、
おれは樽で飲み比べたことがないので、そこはよくわからん。
玉蜀黍さんにしてはめずらしく感情的なレスに見えるので、あんまり気にするなて。


637 :呑んべぇさん:02/07/11 23:52
質もんっす。
バーボンには蔵出しの時期ってあるのでしょうか。
年中出荷できるようなスケジューリングなのでしょうか。


638 :玉蜀黍酒太郎:02/07/12 11:14
>564・636さん
ごめんね。そう(感情的に)聞こえるよね。
「ブレンダーの手を離れてからわしらの口に届くまでの問題もある」って
異味感を産む最大の原因にまで触れてくれて、サンクス。

ちょっと自分の舌に対する不信感もあってさ。
おまえら何様なんじゃい!って気持ちがどっかにありました(笑)

次回は引用じゃなくて、体験をお話するから勘弁ね。


639 :呑んべぇさん:02/07/12 12:37
637さん>
蔵出しっていう単語があてはまるかどうかわからないのですが、ボトリング
は大体一年中やってますよ。蒸留はほとんどのメーカーで6月の中旬から
9月頃までお休みですけど。WILD TURKEY,MAKERS MARK,FOUR ROSES,BUFFALO TRACE
とか。H.H,J.B,B.Fとかの大きい蒸留所は1年中
蒸留してますけど。他もしてるかもしれませんが情報不足です。

640 ::02/07/12 12:53
メーカー図マークが最高だ!
あまり売ってないけどVIPなら尚良し

人によって蝋の形状に特徴があるのが通心を刺激

641 :トナトナ:02/07/12 14:59
>>636
確かに、ネットで調べればいいんですよね。迂闊だった、逝ってきます。
早々と飲んでしまおう、でも彼女からプレゼントされたもので家族(妻)の前では飲みにくい〜

>>640
VIP飲んだことないです。やっぱりいいですか、今度小遣いをはたいて買ってきます(黒飲んだあとにね)。
蝋の形状、気にしたことなかった…今度酒屋に行ってチェックしてみます。

642 :呑んべぇさん:02/07/12 17:49
彼女からプ(((゚Д゚;)))) ガタガタブルブル
蝋の形状もネットで調べれば詳しいところがあったような。
上でも書いたけど、赤黒と金vipって味の傾向違うよ。どこかでショットで
飲んでみることをおすすめします。



643 :637:02/07/13 05:25
>639
情報ありがとうございます。
ボトリングという意味でした。
やっぱり1年中ですか。時期を決めてたら忙しすぎるとは
思ってたんですが。

最近、はーパーのプレジデントリザーブをのんじゃいました。
同じ銘柄の他のグレードとは別のお酒みたいで、
味はブラントンに似てたような。いいバーボンがなんとなく分かった。

644 :呑んべぇさん:02/07/15 13:42
age

645 :トナトナ:02/07/15 17:45
>>642
ショットで飲み比べ、ナイスアイデアですね
でも、俺の行きつけの店にはレッドしかおいていない〜
(T_T)
新規開拓の予感!?

646 :呑んべぇさん:02/07/15 20:00
>>645
vip置いてる店はあんまりないけど、金なら、まぁあると思うんだけど。
金のうまいのがvip…っていうのも、実は微妙に違うんだが。
新規開拓の健闘を祈る!

647 :呑んべぇさん:02/07/15 20:18
フォアロゼのプラチナが好きです。
家ではあんまり飲まないので、1本買えば1〜2月は無くならない。
なにげにビンが美しいのがイイです。

648 :とうりすがりです。:02/07/15 20:58
バージンバーボンの18年飲むとバーボンの認識がガラリと変わるんで、ぜひお試しを。まるで、「上物のコニャック」いや、バーボンなんだけどね。

649 :呑んべぇさん:02/07/15 21:16
>>647
プラチナうまいですよね。ちょっと物足りないとこもあるけど、
スムースなのをのみたいときにアタマに浮かぶ1本。
>>648
あ、それ飲んだことない! とうりすがりのくせに生意気だぞ(w
バーボンの認識がかわる、コニャックにたとえる
てのは、うまいバーボンをあらわすときの定番な気がする。
並行がほとんど入ってない頃、メーカーズ赤がそういう風に
言われてました。

650 :バボッチ:02/07/16 01:06
今日はおいしい焼酎飲んで、今自宅でグレンリベット18年呑んでここに
いるんだが、酒はいいですな。
確かにメーカーズにしてみても別に赤が安いから不味いという物でもないし、
金が黒より偉いという訳でもないというのはみんな知ってる事だと思う。
アメリカの人が殆ど赤しか飲めないという事を考えると日本にいていろんな
酒が飲める(しかも低価格)事事態幸せだと思うし。
瓶の形が違っても中身が同じ場合も有るので飲み比べるのが一番ですな。
赤、黒、金、VIP、どれかは同じだし。
でも結局何年に瓶詰めされて、何時開封されたかで同じ酒も味は変るので
全て同じ条件で揃えるほうが難しいから、その時その時の好みで飲むのが
一番ですな。とうもろこしだって毎年味違うし。気温も違う。
ちょっと前のボトルが違う味なんて当たり前と思わないと酒は飲めないでしょ。
値段より好み。

651 :呑んべぇさん:02/07/17 21:13
カナディアンにしろアメリカのにしろ、バーボンを割ってのむやつはアフォ
ですか?

ウィスキーと違って甘めなのが多いから、チェイサーを多用すれば
50%以上のストレートでもきつくないし、割る必要などそもそもないかと。


ケイデンヘッドのヘヴンヒルを飲んでます。これはオイシイ。

652 :呑んべぇさん:02/07/17 22:10
>>651
バーボンは殆ど飲まないけど…
カナディアンウィスキーとバーボンは別物だぞ。
ちなみにどっちもウィスキーじゃないか?
ちょと寒いぞ

653 :トナトナ:02/07/18 11:30
やぁっと夏らしくなってきた東北\(^O^)/
今度の日曜は飲みに行く予定だ(久しぶり)、でも最初にビアガーデンに行く予定…(バーボンが多種飲める店の)新規開拓まで手が回るかどうか


654 :コギャル&中高生:02/07/18 11:33
http://go.iclub.to/ddiooc/

お役立ちリンク集
必ず役立ちます

コギャルとH出来るサイトはここ
ヌキヌキ部屋へ直行便

http://kado7.ug.to/wowo/

http://kado7.ug.to/wowo/-a.htm

655 :呑んべぇさん:02/07/18 15:31
(´・ω・`)


656 :呑んべぇさん:02/07/18 16:48
帝京大総長の弟が経・法でも口利き、過去3億所得隠し
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020717-00000101-yom-soci


帝京大学を廃学にしよう
http://school.2ch.net/test/read.cgi/campus/1026885595/

◆C14FUkYEは脳内保線中 低狂大スレpart3
http://school.2ch.net/test/read.cgi/campus/1025989112/

帝京大学の過去の犯罪特集・1
http://choco.2ch.net/news/kako/1015/10154/1015445145.html

657 :呑んべぇさん:02/07/18 17:35
百年の孤独を飲み調子がよくなり、ジャックダニエルのソーダ割りを飲みそしてブラントンブラックが
後少しなのを思い出しそれを飲み干しメーカーズのレッドトップ
をちょびちょびやる。つまみは瓶詰めのピクルス。そして気がつけば朝になっていた。


658 :呑んべぇさん:02/07/19 11:39
http://www.muji.com/webapp/commerce/command/ProductDisplay?prmenbr=1666&prrfnbr=163191
これイイ(´・ω・`) 2コカッタ

659 :呑んべぇさん:02/07/19 20:43
ライウイスキーってどうよ。
ジムビーム・ライやオールドオーバーホルト呑んだことのある人
いる?
どんな風味か感想を聞きたいな。

660 :呑んべぇさん:02/07/20 01:40
tt

661 :FTC:02/07/20 23:48
鳥系はファイティングコック、花系はローゼス、じいちゃん系はオールドセントニック
が美味しいと聞いたことがあります。

662 :呑んべぇさん:02/07/22 23:39
>>658
在庫0じゃん。

663 :呑んべぇさん:02/07/25 21:28
ジョシュアブルックスってどんなお酒なんですか?
前にバーテンさんに薦められて飲んだんだけど、強烈にうまかった。
ブランデーみたいに香りが立っていて、忘れられないお酒です。
いつもはブッカーズとか、オールドグランダッド114とかを飲んでいます。

664 :呑んべぇさん:02/07/26 07:39
>>663
漏れも好きだぞ。ジョシュア。
早めに確保しないともう終売になったぞ。

665 :632:02/07/29 07:52
俺は,ハーパーのボンデットが好きだ。
普通のやつよりも味が良い。

666 :呑んべぇさん:02/07/29 13:43
>>663
濃いめ好きですな。バーテンさんにいろいろ聞けばいろいろ出てくると
思うよ。そのあたりは無くなった銘柄も多いけど。あとバボーンにしては高めかも。
まだ流通在庫が残ってると思うから今のうちに一本かっておくがよし。
フォレスターのボンデッドは飲んだ?(これは665にも)

667 :呑んべぇさん:02/07/31 02:19
某所で見たバーボン&オレンジ実行中
まぁまぁかな


668 :呑んべぇさん:02/07/31 04:04
大阪北新地の十年
守口のろじん
京橋片町のLongBarがバーボンバーとしておすすめ
この3店のバーボンの数は神業きゅう

669 :呑んべぇさん:02/08/06 10:22
東京の有名なバーボンバーはどこにあるかな?

670 :トナトナ:02/08/06 15:20
>>669
便乗です
仙台も教えて…

671 :呑んべぇさん:02/08/11 21:22
up

672 :呑んべぇさん:02/08/11 22:47
すみません、サワーマッシュ製法とはどのようなものなのでしょう?
普通とはどう違うのでしょう。
オールドクロウが一番最初にやった製法ですよね。
ご教授いただけますか?

673 :呑んべぇさん:02/08/13 22:47
>>669
有名かどうかわからんが、中野のGerogia Moonはお勧め。

674 :呑んべぇさん:02/08/14 00:32
フォアローゼス、ラベル変わったら激マズになっちゃったんですけど
なんで????

675 :?o?{?b?`:02/08/14 20:35
>674
それはどうかな?4〜6年寝かしてる酒に対してラベルなんて会議にかければ
一ヶ月で変るんだから、3、4年前のボトルだったらちょっと味違うだろうが
ラベル変更前後のボトルなんて蒸留時季も樽もほとんど変ってないはず。
特にローゼスの味を注意してみたかったらシングルも試してみては?

676 :呑んべぇさん:02/08/15 00:32
エズラブルックスはいいね〜〜。
でも扱っている店がこのへんにないんだよ。

東京の下町です。



677 :呑んべぇさん:02/08/15 08:51
!!

678 :呑んべぇさん:02/08/19 13:05
新しく販売された、レアパーフェクション飲んだ人いますか?
感想を教えてください。

679 :玉蜀黍酒太郎:02/08/24 21:56
11年ライじゃなくて、21年じゃなくて
14年86プルーフを飲みました。
コシのある(口中に長く残る)甘さ、バニラ香強し、トースト感じず、
軽い飲み口で、女性向けバーボンに思えました。

私が入手したのはノアキャルさんの商品です。
2002年版の名酒事典持っていないけど、別のエージェントでも入っている
みたいですね。

モノはヘブンヒルらしく、ベースボールやアウトローなどの多種ラベルシリーズのバーボンを扱っている会社から輸入されています。

ラブロー&グラハムのウッドフォードリザーブように、大資本のてこ入れで
復活した銘柄ではなく、商権保有者とヘブンヒル社の合議で、再商品化された
銘柄らしいので、あのセールス・トーク「1800年代の製法そのままに」は
ちょっと眉ツバですね(笑)

680 :678:02/08/25 02:59
ありがとうございました。
このバーボンを買うかどうか考えてましたが,やはりヘブンヒルでしたか。
少し残念です。他のメーカーのものなら即買いでした。
味的には,ジェファーソンリザーブみたいなバーボンかな。

はやく本物のラブロー&グラハムのウッドフォードリザーブが出ないかな。
もうアメリカでは販売されているのかな?
誰か(玉蜀黍酒太郎 )教えてください。

681 :呑んべぇさん:02/08/28 01:55
ターキーの12年は日本向けという話を聞いたのだが、ホント?
日本にしか出してない?
日本向けに味を調整?(どんな味に?)

682 :呑んべぇさん:02/09/01 00:21
>681
12年はどうか知らないが、17年は日本向け。

偉い蛇の12年が美味しかったよ。
香りが香水みたい。というか添加物を疑った。


683 :呑んべぇさん:02/09/01 00:36
Evan Williams の stone jug なんてでてたんですね。
知らんかった。

684 :呑んべぇさん:02/09/01 00:41
今日、馴染みのbarで「イエローストーン7年」飲んだんだけど、
ウマーかったYO!

685 :呑んべぇさん:02/09/01 04:09
Evan Williams の jugは最近のエヴァンの中ではおいしいですよ。
一度飲んでみれば?


686 :呑んべぇさん:02/09/01 12:29
>>685
あ、Barで見つけたので呑んでみました。
7yのようで、荒さがあってよいですね。

ただ、stone jug 自体は Platte Valley に比べるとかなり安っぽい。

687 :呑んべぇさん:02/09/03 11:27
教えてちゃんで申し訳ありません。
プラスティックの樽型のボトルに入ったハーパーを
購入したいのですが、どういう代物か分からず困っています。
ご存知の方、どんな事でも良いので教えていただけませんでしょうか。

688 :呑んべぇさん:02/09/03 13:12
668へ 遅レスですまぬ
大阪京橋のロングバー(LongBar)にいきました。たしかにすごい。神の域だな。
酒類がざっと1000種類はあった。オールドボトルも豊富で格安だった。
マスターやオーナーの酒の知識がすごすぎて、なんでも知ってる。
わからんことがあったらあそこできいたらいいな。

689 :呑んべぇさん:02/09/03 14:06
>687
このハーパーはアメリカ200周年を記念して作られたボトルです。
この時期にグランダット,ジムビーム,アーリータイムスなどが作っています。

ヤフーのオークションでたまに出ていますよ。

690 :687:02/09/03 14:33
>689
レスありがとうございます!
早速ヤフーオークションを見てみましたが、
今は出ていないようでした。
気長に探します、本当にどうもありがとうございます。



691 :呑んべぇさん:02/09/07 13:35
688へ
たしかにすごかった
新地 の十年もなかなかよかったぞい

692 :呑んべぇさん:02/09/08 01:38
質問なんですけど、コンビニで売ってるバーボンって、美味しいんですか?
最近バーボンに興味をもって、飲んでみたいんですけど。
既出でなかったら教えてください。

693 :呑んべぇさん:02/09/08 21:40
>>692
銘柄による。

694 :タンヤオ:02/09/11 06:00
ストーンキャッスルたかいけどおいしいです


695 :呑んべぇさん:02/09/11 06:31
ベーカーズってどう?
ジムビームに似てんの??

696 :呑んべぇさん:02/09/13 21:27
>695
ベーカーズとジムビームは少し違う

どっちがおいしいかはこのみのもんだい

>688
いってきました わたしもたしかに圧巻



697 :呑んべぇさん:02/09/15 23:47
ロングバーは、金額的に高価な店ですか?
1ショットいくらですか?

教えてください。

698 :呑んべぇさん:02/09/17 02:44
安酒の話ですいません
エンシェントエイジとアーリータイムズってどっちがうまいのかな?
なんか似たような値段なんですけど…

自分はエンシェントエイジのほうが好みです。
みなさんは?

699 :呑んべぇさん:02/09/17 16:23
AA の勝ち

700 :呑んべぇさん:02/09/18 23:22
そりゃAA。
でもその価格帯(1000〜1,500円)で一番好きなのはオールドクロウ。
2番手はヘブンヒル。
3番手はハーパーかな…。


701 :呑んべぇさん:02/09/18 23:23
いや、やっぱりAA。

あああいつの間にやら700ゲトスマソ。

702 :初心者:02/09/19 00:32
今まで買ったバーボン=ローゼス、ターキー、ハーパー、バージン10年
メーカーズマーク
この中では、バージン10年が最も好みでしたがいまひとつ。
この次何を買おうか迷っています。アホな質問で申し訳ありませんが
安売店で2000円以下で買えるものでお勧め教えてください。

703 :呑んべぇさん:02/09/19 06:09
俺なら,オールドフォレスタを買うな!
これは良いぞ。

704 :呑んべぇさん:02/09/21 23:36
すみません、質問してもいいですか?

知り合いのバーボン好き(男)が結婚するので
お祝いにバーボンを贈ろうと思うのですが、何かお勧めはありますか?
当方、ウィスキーしか飲まないのでよくわからなくて…

お値段は一万円くらいまでを予定してます。
よろしくおねがいします。

705 :呑んべぇさん:02/09/22 01:23
>>704
相手がどういったタイプのバーボンが好きかによるけど
意外性を狙うならハーシュ・レゼルヴ16年あたりかな?
バーボンでは珍しいポットスチルでの蒸留(モルトと同じ形式)なので
ウイスキー(多分ブレンドかモルトのスコッチ系ってことですよね)好きの貴方が送ると面白いかもです。
並行モノで一万円ちょっとぐらいだと思われ…。

706 :704:02/09/22 13:12
ありがとう!
バーボンもいろんな種類があるんですね。
これから探しに行きます!

707 :呑んべぇさん:02/09/22 16:25
俺はエバンウイリアムズが好きだな。
8年でも十分旨いよ。

708 :呑んべぇさん:02/09/23 13:50
ああ〜、えばんは一番安い8年が一番旨く感じる。
安い舌で良かった。

ベタだけどブッカーズとかウ゛ェリーオールドじいちゃんとか
proof高めが好きだyo!

709 :呑んべぇさん:02/09/23 14:41
>>1
「バーボン」はフランス語っぽく書くと「ブルボン」。
スペイン語っぽく書いたら「ボルボノ」。
現スペイン王室の苗字。
もともとは、フランス王室の苗字。

710 :呑んべぇさん:02/09/23 20:01
俺は半年くらいまえからウィスキーを覚えた。てゆかBARでのばいとを始めた(20です)
最初に味見した、「ターキーレジェンド」が最高にうまく、それ以外のバーボンもいいが、やはりコレがいちばんだなと、、、
希少価値あるらしくなかなか手に入らないらしい・・・でも店にあるからいつも飲んでる!
ちなみに大阪だ!

711 :呑んべぇさん:02/09/23 21:16
710さんへ
ターキーレジェンドが希少価値があると教えるマスターの店では
たかだかしれているのでは?
ターキーレジェンドぐらい酒量販店どこででもうっています。
しかも安い

712 :バーボン厨:02/09/23 22:23
甘辛で好みが分かれるけど、俺は甘いのはちょっと・・・
McCORMICKかStone Castleがお奨め。

713 :呑んべぇさん:02/09/23 22:54
stone castle にもロット違いで,極甘のタイプがありますよ。
ロットナンバーによって味が違いますよ。

714 :712:02/09/23 23:16
>>713
#5が好きかな。

あそこで極甘なんてあるの??逆に呑んでみたいな。

715 :呑んべぇさん:02/09/24 00:02
>>711さんへ
マジッすか!!??マスターしばこかなー。
内のバーはそのケンタッキーレジェンド ショットで1500円です。
これはどうなんですか???

716 :呑んべぇさん:02/09/24 16:21
高いかな。昔の価格です。
1本5000円以下で購入できます。

717 ::02/09/24 16:27
-------変態・MTTどこでも-------
---●●●変態痴女を紹介致します。●●●---
例えば>欲求不満オマ●コヌレヌレ女・露出オナニー痴女・
フェラチオおしゃぶり女・ミニスカ・ノーパン娘・巨乳パイズリ娘・
アナルSEXおねだり娘・オマ〇コ弄られマン汁グチョグチョ女・
SM牝豚・緊縛・浣腸・スカトロ・等・・・刺激を求めています。
●●●学生・OL・主婦・モデル・牝豚・女王様・オカマ等・多数!●●●
 090-8002-8356番   
下のURLを小文字に変換してください。
  http://www.エムティーティードコモ.jp/
-----女性アルバイト随時募集・高収入(日払い)月100万円可能-----





718 :呑んべぇさん:02/10/01 18:01
ワイルドターキーレジェンドは確かにもうあっちでは作ってないが今でも4000円以下
で手に入るね。シングルバレルのケンタッキースピリットでも日本では5000円
以下で手に入るからね。現在手に入りにくいターキーは免税のフリーダム位じゃない
ですかね。もう生産やめたから。次ぎにラッセルリザーブじゃないか?

719 :呑んべぇさん:02/10/03 18:15
わしは,トラディションが好きだ。

720 :呑んべぇさん:02/10/14 13:18
up

721 :呑んべぇさん:02/10/14 14:39
超過激ハメ撮り画像集!!

http://www.need4xxx.net/asian/hamedori/data/099/dir/index.html




722 :呑んべぇさん:02/10/21 14:00
sage

723 :呑んべぇさん:02/10/27 12:27
凄いね、このスレ。
2年前に立ってるんだ。

724 :呑んべぇさん:02/10/27 19:35
>>723
気にしてなかったが凄いね。
良く生き残ってる。

725 :呑んべぇさん:02/10/27 19:58
またーり呑んでいきましょう

726 :呑んべぇさん :02/10/27 20:06
ターキーの1855リザーブって結局中はレアブリードとおんなじ
なんでしょうかね?

国内では確か未販売なはずだけど。ボトルの形状とかは全く
同じだし、スモールパッチを謳っている点も同じだし。

ただボトルが750ml規格な点が唯一異なる点か。


727 :呑んべぇさん:02/10/28 01:21
ターキーのあのウエアハウスの火事の影響は味に出ていないのでしょうか。
最近ボトル形状も変わったし気になります。

728 :日本酒スレ常駐:02/10/28 01:25
このスレ羨ましい。こっちは定期的に厨が嵐にくるもんで、
まともな人があきれて潜伏してしまうんですわ。。
…スレ汚しごめんなさい。愚痴っちゃいました

729 :バボッチ:02/11/02 18:31
ターキーの火事で多大な影響があったのは毎年一回しか蒸留しないライだった
とエディーラッセルが申しておりました。それと出荷量は変っても味に影響
が有る程はなくなってないはずですよ、あそこ以外にも倉庫ありますし。
あっしもターキー好きです。

730 :呑んべぇさん:02/11/05 02:06
最近叩きうりしてるピュア・アンティークシリーズを飲んだ方、
いらっしゃいます?

あれ、加水してないのにあの値段(確か4,000円程度)なんですけど
どうなんですかねえ。

731 :呑んべぇさん:02/11/05 08:26
ラッセルリザーブが最近好きです。でもライはもっと好きかなー。
質問ですが皆さんはソーダ割りのソーダ、何を使っていますか?
僕はターキーとかはウィルキンソンがいいと思っているのですが・・・

732 :呑んべぇさん:02/11/12 09:28
木箱入りのターキーてどんなもん?
安売り店で、14000円程だったんだけど、勢いで買っちまった。
ローゼズ黒派のヘタレなんで、まだ恐くて封も切ってないだけど・・・

733 :呑んべぇさん:02/11/23 01:33
玉蜀黍さんどーしちゃったのかな?

734 :呑んべぇさん:02/11/26 22:41
REBELYELL(レベルイェル)っていうバーボン探してます。
かれこれ7年くらい前に飲んだのですが、それ以来見当たりません。
どなたかご存知の方いらっしゃいませんか?

735 :呑んべぇさん:02/11/27 00:18
信濃屋にあるよ。
http://www.rakuten.co.jp/shinanoya/460742/475891/480992/

736 :呑んべぇさん:02/11/27 00:23
>>735
ありがとうございました。

737 :呑んべぇさん:02/11/27 01:07
エズラ好きはちょこちょこ居るもんですね。
あのみずみずしい味は最高です。
バイト代を手に、深夜営業の酒屋で
オールドエズラ15年(当時1万円)を
意を決して買った学生時代。

738 :呑んべぇさん:02/11/27 19:52
エライジャクレイグの12年飲まれた方いませんか?
今日酒屋で見つけて気になったんだけど、
結局ターキーのレアブリードを買ってきました。

739 :呑んべぇさん:02/11/29 01:01
>>738
私も知りたい。
甘くてトロリとしてる感じらしいけど・・ベストオブベストになったんだっけ。
でも結構お手ごろ価格だよね。


740 :呑んべぇさん:02/11/29 09:35
>>738-739
持ってますが、期待ほどじゃないですね。
同じような価格帯なら、メーカーズ赤のほうが好きです。

741 :呑んべぇさん:02/11/29 12:15
ジョシュアブルックス!
なんで終売なんだー!

742 :呑んべぇさん:02/11/29 12:49
>>738
わたしは結構好きです。甘いけど後味はいい。

もっともわたし自身、バーボンは好きだけれどぜんぜん詳しくないです。
普段飲んでいるのはオールドエズラ。たまにエライジャ。
ターキーはちょっと苦手。
これくらいのレベルです。

743 :呑んべぇさん:02/11/29 12:58
ウイスキー初心者なのでスコッチもバーボンもこだわらず飲んでます。
数本飲んだところ、バーボンが合うかなあと思い始めたところ。
次はワイルドターキーにするかエライジャクレイグの12年にするか、
いまだ試してないカナディアンウイスキーのカナディアンクラブにするか・・・
お金が無いので一本ずつになるのが切ない。

744 :呑んべぇさん:02/11/29 17:47
ブラントンの入ってる布袋フツーに小物入れに使ってんの漏れだけ?

745 :呑んべぇさん:02/11/29 18:03
このすれも息長いなー

746 :呑んべぇさん:02/11/30 04:05
>>744
あれ使い勝手ありそう

フォアローゼズのプラチナ
バーボンではめちゃくちゃ高いけど味・ボトルと共にかなり好き
最初に飲んだ時は今までのバーボンのイメージが吹っ飛んだ
数年前に買った1本をチビチビと飲んでる
いつかまた買いたいなあ

747 :738:02/12/01 17:13
>>740 >>742
ありがとうございます。
やっぱ人それぞれってことですかね?
先日買ったターキーはもう空いてしまったので、
また何か買いに行こうかなと思っています。
自分は普段、メーカーズの赤を飲んでるんですけど、
エライジャは価格帯がかぶっているのでちょっと迷ってしまう。

748 :呑んべぇさん:02/12/01 21:49
安いバーボンでも美味いのはイパーイあるよ。でも50°以上の飲んでるとソフトバーボンはちょっと物足りなくなる。

漏れも結局はターキーを買っちゃうな。イーグルレアも好きだが。

749 :呑んべぇさん:02/12/04 05:57
玉蜀黍さんー!どこにいったんでしょうか?
私も玉蜀黍酒が好きでいろいろ追究してるんですけど
Fighting Cockのホフマンボトリングって、いつくらいまであったんでしょうか?
8年のことなんでしょうか?
最近の玉蜀黍酒HPは寂しすぎますし、ほんと、一人で調べるのはキツイっす!


750 :呑んべぇさん:02/12/04 07:55
ストーンキャッスルは馬鹿ウマ。
舌に膜ができるんじゃないかってほど、まろやか。
ターキーのレアブリードもかなりいい線いってる。

751 :呑んべぇさん:02/12/12 00:26
ターキー飲んだ後にローゼス飲むと
物足りなさすぎ
飲み比べるとよくわかる

752 :呑んべぇさん:02/12/12 00:34
>>751
ageさんきう!

753 :教えて君:02/12/15 07:45
オールドクロウ(980円)とAA(1080円)で迷ってるんだが
どっちがオススメ??

754 :呑んべぇさん:02/12/15 08:00
AAは呑んだことはないんだが
オールドクロゥは、安いだけあって
コクというか、味に深みがなかったなぁ
アルコール臭かっただけだ

755 :呑んべぇさん:02/12/15 08:04
>>751
ターキー8年をはじめて呑んだ時、
まるで、石ころか棒切れを飲んだようだった
でも、その後に口の中に広がる甘い芳香に酔いしれた
当時のターキーの広告に「拳を握り締めてのもう」というような
コピーがあったが、まさにその通りだと思った
まぁ、ターキーは良い酒ちゅうこった

756 :教えて君:02/12/15 08:39
>>754
2000円以下で何かオススメありますか?
このスレ見てるとアーリーやジンビームは不評のようですが
不味いんですかね??

757 :呑んべぇさん:02/12/15 09:00
AAはうまいよ。安いバボーンの中でなら一番好き。

758 :呑んべぇさん:02/12/15 09:47
安バボンならヘブン昼。

759 :呑んべぇさん:02/12/15 16:29
うまい安バーボンはベンチマーク。
「やまや」でなんと980円。

760 :呑んべぇさん:02/12/21 09:17
ブラントンの一番安い奴、緑のラベルのスペシャルリザーブの評価を教えてください。

当方学生で、手ごろな価格で酒好きの友人にプレゼントを探してるんですが、
名前を冠しただけの変な酒なら食事でも奢った方が良いかと思ってるんで。

232 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)